MAMIはつぶやきさん

最新海外ドラマ・映画を中心につぶやくブログ。アメリカ発信のお役立ち情報も追加中!

インフルエンザ特集2017薬を使わず予防しよう

      2017/04/13

冬ってインフルエンザが流行る時期ですよね。

私の家族は去年インフルエンザではなかったものの、父から次々へと

広まっていき、1週間ほど家族全員が全員ダウンしていました。

それはちょうど去年の12月の始めでした。

 

家族1人がかかるとすぐに広まってしまうので恐ろしいですよね。

ほんと、かかってからでは遅いので前もって予防をしておきたいところです。

 

調べたところ、やはりインフルエンザは大体12月から始まって、

1月と2月でピークになるそうです。

 

インフルエンザにかかって亡くなってしまった方はなんと1000人に1人の確率

だそうです。馬鹿にできませんね。怖い怖い。

 

さて、インフルエンザと風邪はどう違うのでしょうか?

スポンサーリンク


どちらもほとんど同じ症状なのですが、決定的に違うのは熱が38度以上の

高熱になるということです。インフルエンザの方が、喉に違和感を覚えてから

高熱になるスピードが早いそうです。

 

特に違和感を感じてから半日で高熱になった場合は要注意です。

 

インフルエンザにはABCと3つの種類がありますが、

気をつけなければいけないのは、AとB型だそうです。

 

インフルエンザを予防ために一番大事なことがあります。

それは手洗いです。

 

外出したら必ずては石鹸で洗うようにしてください。

洗う際には手のひら、甲、爪の間、指の間も念入りに洗ってください。

 

手首も忘れずに洗ってください。

 

ちょっとめんどくさいと思うかもしれませんが、12月から2月の間くらいまでは

欠かさず手を洗いましょう!

 

あとは、人ごみを避ける

 

人ごみの中にいかなければいけないときは、必ずマスクをしましょう。

マスクをするときは鼻までかぶさるようにしてください。

 

家の中をスチーマーなどで加湿するのも良いです。

 

とここまでは、オーソドックスで、だれでも聞いたことがあると思います。

ちょっとマニアックなところまで行きます(笑)



1つ目は、

「梅肉エキス」を飲むとよいらしいです。

梅肉エキスにはムメフラールという成分が入っていて、感染症に効果が

あるそうです。その他、疲労回復、喉の痛み、気管炎、下痢、食中毒、腹痛

などなど、さまざまな病状の自然治癒に効果があるそうです。

 

普段の健康ドリンクとして飲んでも良さそうですね!

 

2つ目に紹介したいのが、なんと、

1918年のスペイン風邪で有効だった治療法

があるそうです。

昔の話と言わずちょっと聞いて(読んで)ください。

 

このスペイン風邪で数千万人の方が亡くなってしまったそうです。

当時の自然療法の医学博士であるエリーノラ・マクビーンさんが、こんな話をしたそうです。

 

「当時、薬での治療に頼った病院では、患者の 33パーセントが治療に失敗したのですけれど、ミシガン州にあるケロッグ博士のバトルクリーク診療所などの、投薬に頼らない非医療機関としての診療所の治療率はとても高かったのです」

 

しかもですよ、なんとケロッグ博士は下の方法を組み合わせて死者の数をほぼゼロに

することに成功したそうなんです!

 

なな、なんですと??一体どんな治療法だったんでしょう?



それは

  • 1日に2回水での浣腸を行って腸内を洗浄する。(1から2リットルの温水を使用)
  • 毎日3リットルから4リットルの水、または果実ジュースを飲む。
  • 短時間の温水の入浴をして、その後に暖かい毛布で全身を包み、熱と体の痛みを緩和させた。
重にやったのはこの3つだそうです。

3リットル!!!こんなに飲めるのかな。。。。と思ったんですが、

30分に1度にグラス1杯の水を飲めばそれくらいに達するそうです。

 

上に述べたのは治療法で、予防法ではないんですが、腸の洗浄ってやっぱりいいんですね。

浣腸はいやだなぁ。。。でも実は腸の洗浄って前からちょっと気になってたんですよね。

後は、水分を沢山とれ、ってことですね。

 

よく水じゃないとだめ、とか言われるんですけど、これを見る限りだと

果実ジュースでも大丈夫そうですね。まぁ、お砂糖が入ったジュースは

飲まないほうがいいんでしょうけどね、さすがに。

 

 

そんなわけで、お正月に寝込んでいた!なんてことにならないように

気をつけましょう。(私も気をつけます!)

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - ニュース