MAMIはつぶやきさん

最新海外ドラマ・映画を中心につぶやくブログ。アメリカ発信のお役立ち情報も追加中!

母の日2017はいつ?花や温泉それ以外でも低予算なプレゼント紹介

      2017/05/04

5月はこどもの日、ゴールデンウィークなどでばたばたしがちですが、忘れてならないのは「母の日」。

今回は母の日2017年はいつなのか?

そして花や温泉、それ以外でも低予算なプレゼントを紹介していきますね!

最近金欠だけどなにか思い出に残るものをお母さんにプレゼントしたいな!

なんて思っているひとは必見です。

スポンサーリンク

母の日 2017年 はいつ?




今年、2017年の母の日は、5月14日(日曜日)です。

母の日は毎年5月の第2の日曜日です。

今年は例年通りにばっちり第2日曜になりましたね!

ゴールデンウィーク明けから約1週間なので、すでにGWの旅行や

外食なので、お財布のなかが寂しいという人は少なくないと思います。

(私もその中の1人ですがw)

そこで、安くてもお母さんを感動させられるプレゼントを予算ごとに分けていろいろ集めてみました。

 

2000円ー2700円

花は大体4000円以上のものが多いのですが、出来るだけ安くてゴージャスなのもを探しました。

 

☆王道のカーネーション
 

豪華にカーネーションを送ってサプライズはやはり喜ばれます!
母の日のカードつきだそうなので、効果も倍増ですね。
王道とはいえ、やはりカーネーションをもらうと感動しない母親はいないと思います。

上に紹介しているのは2300円だし、3000円以下でも

結構カーネーションは見つかるので、カーネーションを送りたい人は

検索する値段設定を3000円以下にしたりして探してみると良いですよ!

 

☆ゆりの花束

オリエンタルリリー・ピンク白MIX(ユリの花束)

オリエンタルリリー・ピンク白MIX(ユリの花束)
価格:1,512円(税込、送料別)


やはりお花は感謝の気持ちとして感動させられるものの1つです。
今年は王道のカーネーションではなく、派手ではないけれど存在感のあるユリもいいと思います。

価格は税込みで1512円ですが、送料が850円かかるので、合計2362円になります。

 

☆少し高齢なお母さん、健康に気をつけているお母さんへ
血圧計ってあまり自分で買おう!と思わないと思うんですが、あると役に立つと思います。
手紙に「大切なお母さんにいつまでも健康でいて欲しかったのでこれを贈ります」
なんて添えてみるといいと思います。

 

☆かわいいマッサージグッズ
かわいいし、家族でも後々楽しく使うこともできそうです。
小さいのでちょっと休憩なんてときに気軽に体のどこの部分にでもあてられるのがいいですね!

メッセージには「これで疲れをほぐしてください。いつもありがとう」
なんて書いてあったら感動されること間違いなしです。

スポンサーリンク

1000円ー2000円

☆地元の温泉やスーパー銭湯のチケット

お風呂好きのお母さんには、たまにはゆったり温泉やスーパー銭湯でゆっくりしてもらいましょう。
金券ショップで安くチケットが売られていることがあります。
チェックしてみましょう。

名古屋付近にお住まいのかたはこちらが便利です

 

☆名前入りボールペン
名前入りのペンなんて普段自分で作らないので、特別に作ってもらうと感動するでしょう。
手紙には「いつもありがとう。大事に使ってね」とか一言添えるといいと思います。

 

☆温泉の素などのバスグッズ
やはりお風呂好きにはこういったプレゼントは喜ばれると思います。
手紙に「いつもありがとう。これでもっと美肌になって自慢のお母さんになってください」
なんて書いたらうけるかもしれません。

 

☆日傘
日焼けを気にしているお母様へ。日傘でもおしゃれなものを選びたいですね。
何気にお母さんが好きそうなデザインをチェックしてみましょう。

 

1000円以下

☆手作りお菓子をつくる

手作りのものを一生懸命作ってくれたら誰もが嬉しいものです。
家に何があるかをチェックして、足りないものを買ってきましょう。

 

☆手作り料理をつくる

材料によっては1000円以上かかってしまうので気をつけましょう。
安く出来ておしゃれなのは、「パスタとサラダ」、「オムライス」、「手打ちうどん」、「ピラフ」
などがあります。

お昼に何種類かの「おにぎり」をかわいく作るのもいいとおもいます。

 

☆モップスリッパ
毎日掃除するのもなかなか大変です。特に働いているお母さんは少しでも効率的に掃除ができたらと思っているはずです。

 

☆幸運グッズ(ストラップ)
ココペリという幸運グッズです。かわいらしいのでかばんや携帯につけてもいいし、これなら母の日のプレゼントとしてもぴったりです。
「いつもありがとう、お母さんに幸運を贈ります」
なんて粋なメッセージを書いてみては?

 

0円

☆肩マッサージ券

何回の券かはお任せしますが、自分の子供からのマッサージはとても喜んでくれますよ。

☆おふろ・トイレ掃除券

お風呂とトイレは掃除をするのもおっくうになります。少しでも手伝ってくれたら感動してくれるはずです。

☆洗車券

車を洗うのもなかなか大変です。家に車を洗えるスペースがあるのなら、車を洗ってあげると喜ぶと思います。
ワックスがあればワックスまでやっちゃいましょう!

☆テレビのチャンネル譲る券

家族団らんでテレビのチャンネル争いがあるときは、母の日はすべてチャンネル権をゆずってあげましょう。

☆ペットの世話をする券

犬やネコのエサやり、トイレの手入れ、散歩などをやってあげましょう。

☆洗濯をする券

洗濯を代わりにやってあげましょう。

☆ごみを捨てる券

お母さんのかわりにゴミを捨ててあげましょう。

☆お皿洗い券

おかあさんのかわりにお皿を洗いましょう。

☆とにかく褒める

ホメ殺しになるくらいにお母さんを褒めまくりましょう!

「お母さんっていつもよく気が利くね」「頭いいね」「年の割には綺麗だね」

「やさしいね」「センスいいね」「お母さんの笑顔が好き」

などいろいろ褒められそうなことをメモしておきましょう。

どうでしょうか?アイデア次第で高額なお金を使わなくてもいろいろ出来ることはあると思います。
あとは、お母さんの趣味などからプレゼントを選んでもいいかもしれません。
兄弟がいれば共同でなにかをするというのもいいと思います。

それではすばらしい思い出を作りましょう。

 

まとめ

以上、母の日はいつなのか?

そして低予算でもユニークで喜ばれそうなアイテムをいろいろ紹介しました。

王道のカーネションも実は3000円以下で買えちゃったりしますし、

他にもいろいろなアイデア商品だっていっぱいあります。

なので上のアイデアを参考にして

ぜひぜひお母さんを喜ばせてあげちゃってくださいね!

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - ニュース