南海トラフ地震の予言をいろいろ集めていつ起こるか予想してみた

      2016/09/09

南海トラフイメージ

南海トラフ地震がいつ起こるか不安なこの頃、ネット上ではあらゆる予言者が南海トラフ地震について予言しています。

熊本地震など、あちこちで地震が起こっている日本はもはやいつ南海トラフのような大地震が起きても不思議じゃありません。

今回はネット上で噂されている予言者の南海トラフ地震の予言をいろいろと集めて、本当にいつ起こりえるのかというのを予想してみました。

<関連記事>

2062未来人の予言5月17日の南海トラフ地震はデマ?正体は?

南海トラフ巨大地震(東南海地震)の予言は5月17日?その確率は?

スポンサーリンク

南海トラフ地震を予言する者たち

2chの2062年未来人

2010年から度々2chに登場し、東日本大震災について暗号を出して警告する、2016年の4月15日に熊本地震を予言する(2011年の時点で)、などでネットでは大騒ぎになっています。

そして、2062年未来人は南海トラフ地震について警告したい、と何度か述べています。具体的にいつ起こるかとは言っていないのですが、次に5月17日にやって来るということから2016年5月17日に南海トラフ地震が起こるのではないか、と言われています。

2062年未来人については以下の記事でも詳しく書きました。

2062未来人ってどんな人?

さらに、5月17日に南海トラフ地震が起こる確率も検証してみました。

南海トラフ巨大地震が5月17日に起こる確率を検証!

 

ゲリー・ボーネル

ゲリーボーネル

1948年生まれのカリフォルニア州出身のゲリー・ポーネルさん。

経営コンサルタントでありながら、スピリチュアルを研究し、1958年に「アカシックレコード」にアクセスが出来るようになります。

「アカシックレコード」とは過去から未来までの人類の意識の記録で、ゲリーさんは現在の「人類の集合意識」にアクセスして未来を読みとって予言します。

過去には「阪神大震災」、「9・11同時多発テロ」についての予言を的中させています。

そして、ゲリー・ポーネルさんは「東海エリア大地震」としてほぼ南海トラフ地震そのものの地震を2015年4月12日前後に起こると予言。

はい、ハズレましたね(笑)

その他もう一つ気になるのが2018年には富士山のカタチが変わっている

という予言ですね。これは何を示しているのか分かりませんが、ひょっとしたら富士山の噴火、もしくは南海トラフ地震を予言しているのかもしれません。

 

ロシア研究チーム

ロシアの研究チームも凄いです。

彼らは日本の独立行政法人防災科学技術研究所(NIED)がネットで公開している低周波微動のデータを使用して地震の予想をしています。

過去には2011年3月11日に起きた東日本大震災の地震予知もするなど、その実績は確かなものです。

最近では2013年から2014年にかけてM9クラスの地震(南海トラフ地震)が日本で発生する可能性がある、と予測しました。

こちらは見事にハズれました。

しかし、次に予想されているのは2016年だそうです。

スポンサーリンク

松原照子

松原てるこ

松原さんも3・11に起きた東日本大震災を予言して注目を浴びました。

松原さんは「南海トラフ地震、関東の大地震(首都直下)、富士山噴火の3つが一緒にやってくると思えて仕方ない

と女性自身の記事で語っておられました。

なんと、松原さんは
  • 紅葉のタイミング
  • 水曜日
  • 祝日
が地震のキーワードでこれが揃った日が危険であるというのです。

そして、それに該当するのは、2016年11月23日(水曜日)になります。

勤労感謝の日ですね!

ここまで詳細に予言されると怖いですね!

 

ジョゼフ・ティテル

ジョゼフティテル

ジョゼフ・ティテルはアメリカのサイキックで、マイケル・ジャクソンの死や、東日本大震災など多数の予言が的中しています。

個人的には彼の前髪が気になります(笑)

ジョゼフさんによると、リング・オブ・ファイアー(太平洋火山帯)はここ数年でだんだん活発化していき、2011年に日本を襲ったようなM9クラスの大地震と津波が起き、2017年の3月までに2つの巨大地震が起こる可能性があるという。

一つはナガラ(と聞こえるひょっとしたら長良、新潟)の内陸部で、もうひとつは高知あたりで起きる。

高知ということは、正に南海トラフ地震のことを言っているだと思われます。

 

まとめ

以上、ネット上で噂になっている、南海トラフ地震について予言している予言者5人を紹介しました。

今までに残念ながら予言がハズレてしまった人もいますが、これからの予言をまとめてみると、

2016年に南海トラフ地震、もしくはそれに近い地震を予想している人がなんと5人中4人もいます

これだけ集中して予言されているとちょっと心配になりますね。

すでに熊本地震は起こっているので、ジョゼフ・ティテルさんの予言はそれを指している可能性もありますが、しかしはっきりと「高知」と言っているのが気になります。

いずれにせよ2016年は非常に大地震の起こる可能性のある年であると言えるので、警戒が必要です。

<関連記事>

2062未来人の予言5月17日の南海トラフ地震はデマ?正体は?

南海トラフ巨大地震(東南海地震)の予言は5月17日?その確率は?

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - 予知・サイキック・占い