MAMIはつぶやきさん

最新ドラマ・映画を中心につぶやくブログ。アメリカ発信のお役立ち情報も追加中!

マイケル・B・ジョーダンの筋肉はこうして出来た!「クリード チャンプを継ぐ男」

      2016/05/19

最近、スターウォーズがすごく盛り上がっていますが、

「クリード チャンプを継ぐ男」

も注目したい映画です。

「クリード チャンプを継ぐ男」

なんてたって、シルベスター スターローンと、

マイケル・B・ジョーダンのコンビです。

想像するだけで熱いじゃないですか(笑)

ロッキーシリーズもどんどん変化していきますね!

ロッキーが段々歳をとっていって、遂に病にかかってしまいました。

タイトルだけ見ると、ロッキーシリーズの終盤のような匂いがしますが、

私は、これは、新ロッキーシリーズの始まりではないのじゃないかと

予感しています。

スポンサードリンク

予告編



スターウォーズも世代が交代していますし、

ロッキーもここらへんで、世代交代!いけると思いますw

 

それにしても見てください!このマイケルの筋肉!!!

一体どうやってあそこまでの筋肉になったんでしょう?

その秘密に迫ってみました。

 

マイケル・B・ジョーダン

マイケルジョーダン

本名:Michael Bakari Jordan

生年月日:1987年2月9日

出身地:アメリカ合衆国 カリフォルニア州 サンタアナ

 

代表作:

2001年 陽だまりのグラウンド ジャマル役

2012年 レッドテイルズ モーリス”パンプス”ウィルソン役

クロニクル スティーブ モントゴメリー役

2013年 フルートベール駅で オスカーグラント役

2014年 恋人まで1% マイキー役

2015年 ファンタスティックフォー ジョニーストーム役

 

元々はモデルからキャリアが始まったそうですが、

俳優へと転身したそうです。

確かにすらっとしていて、モデルだったというのも納得です。

映画のキャリアはまだ少なくて、どちらかというとテレビの方で

多く知られているみたいです。

スポンサードリンク

マイケルの筋肉を作った男

マイケルは、役が決まってすぐに、Corey Calliet (コーリー キャリエト)

さんにパーソナルトレーナーを依頼しました。

そのコーリーさんとはこの人です。

マイケル コーリー

うわー、すごいむきむきですね!

確かにとても凄そうな人です。

そのトレーニングの内容がすごいです。

カーディオ: 45-60分/毎日

インターバルトレーニング、スプリント、プライオメトリックスドリル、縄跳び

 

腹筋: 各25回x3セット/毎日
クランチ、逆クランチ、足上げ、つま先タッチ、一般の腹筋

 

上半身:

 プレスアンドプッシュアップ スーパーセット (腕立て伏せ)

ダンベルプレスと腕立て伏せを交互に行う、スーパーセット

ダンベルは、はじめに10回、次に9回、8回、7回、最後に6回の5ラウンド。

各ダンベルの後、すぐに腕立て伏せ15回をやる。ラウンドから次ラウンドへの間は15-30秒

フライアンドプッシュアップ スーパーセット

究極のベンチプレス+ジャンプ、腕立て伏せと交互に行う、スーパーセット

ベンチプレス+ジャンプは、はじめに10回、次に9回、8回、7回、6回の5ラウンド。

ジャンプした後、すぐに腕立て伏せジャンプを10回。ラウンドとラウンドの間は、15-30秒

 

ダンベルカール: 15回x4セットを、セットごと30秒の休憩を入れてやる

ハンマーカール: 12回x3セットを、セットごと30秒の休憩を入れてやる

 

キックバック&ディップ・スーパーセット

ダンベルキックバックとベンチディップを交互に行う、スーパーセット。

全部で4ラウンド。ダンベルキックバックx15回、直後にベンチディップx20回。

ラウンドごとの間は、15-30秒でやる。

 

プライオメトリックス

サーキットで3ラウンド行います。各ラウンドの間隔は、

2分間として、各動作の間は休みません。

ボックスステップx20回

ボックスジャンプx20回

サイドステップx20回

ジャンプスクワットx20回

バーピーx15回

ベンチプッシュアップx25回

 

ボクシングトレーニング (約3時間)

サンドバッグ、スピードバッグ、ミット、縄跳び

 

ものすごいですね!

これ全部で一日どれくらいかかるんでしょうか?

ボクシングだけで3時間、カーディオで1時間、さらに

他の種目をこなすとなると、5時間から6時間必要ですね。

 

これを毎日ですよ!役者さんって本当に大変だな、

とつくづく思いました。

 

トレーニングのほかにも食事も制限があったようです。

内容は、炭水化物は大体35gくらいで、

たんぱく質をと沢山取る(220gくらい)

といった感じです。

あんなに動いているのに、なんだか少ないですね。。。

 

マイケルがどれだけ変わったかというと

マイケル ビフォー

左がビフォーで右がアフターです。

もともといい体してましたが、

右のアフターはもう、本物のボクサーですね。

素晴らしいです!!

 

スポンサードリンク

 - 海外ドラマ・映画