MacBookAirの新型情報まとめ!2017年に発売予定の噂も?

   

jobsair画像元:http://buzzynews.com

MacbookAir(マックブックエア―)ってすごく人気なんですけど、実はここ8年くらいあまり変化がないです。

今まではマイナーチェンジばかりだったので、あまり新型を買わなくてもいいかな~なんて思った人も多かったかも。

しかし、次に出る新型モデルは今までと違ってかなりのアップグレードになると言われています。

2016年後半もしくは2017年に発売予定との噂の真相はどうでしょうか?何が違うのか、スペックや価格など、気になったので調べてみました。

 

スポンサーリンク

11インチが無くなる?

11インチサイズが無くなり、15インチサイズが登場すると言われています。

なので、13インチと15インチの2つのサイズから選ぶことになります。
まみんぼ
11インチだとiPadとかぶる感があるもんね~。やっぱコンピューターはちょっと大きい方がいいかな?

更に薄くなる

やはりMacbookAirですから、薄くないといけません!

Macbookが薄くなったら、Macbookよりも薄くならないといけません。

なので、今までよりもさらに薄くなるそうですw
まみんぼ
エア~を維持するのも大変なのね(汗

ポンキー
まみんぼもダイエット頑張ってくれたまへ。もっと僕が君のご飯を食べてあげよう

まみんぼ
。。。(エアーご飯でも作ってやるか)


CPU(プロセッサー)

Skylake-U (Intel の第6世代)を搭載

スポンサーリンク

Retinaディスプレイが遂に搭載される!

Airにもついに!これで画面の質が向上されると思われます。

 

USB Type-C

各側面に一個ずつつくそうです。ちなみにCタイプはUSB3.0の倍速度です。

 

その他

指紋認証でログインを行うTouch IDを搭載、メモリ速度の向上

 

発売日

2016年10月という声が多かったですが、現在10月13日でも何もニュースがないので、2017年に持ち越しになる可能性が高いと思われます。

 

価格

11インチが無くなるので、ちょっと高くなるイメージですね。

13インチ=112,800円くらい、 15インチは13万円くらいになる可能性がありそうですね。

 

MacbookAirが廃止されるという噂は??

米メディアBGRが、Jack March氏の情報をもとにして廃止されるのではないか、とみられていました。

実際8年間の間マイナーチェンジが行われただけで、モデルチェンジはなし。

Macbookが薄くなったことにより、Airの立ち位置が危ういと言われてきました。

しかし、新型が出るので、しばらくは大丈夫かもしれませんが、ひょっとしたら2016(2017)年バージョンが最後になる可能性もあるかもしれませんね。

 

まとめ

ううううう~ん。

アップルさん、IOSの方に力が入っていて、最近はMacbook系が似たり寄ったりのアップデートになってきているような気もしますね。

なんか、こう衝撃が少ないですね。

スティーブ・ジョブズ氏が封筒に入れてMacbookAirを紹介したときが懐かしいです。

もうどのMacbookも封筒に入ってしまいますね(汗

前回MacbookProの最新版の情報も書きましたが、MacbookAirもそれに続いて。。といったアップデートの形ですね。

MacbookAirはキーボードが使い心地がよくて、動作もMacbookよりも早いと言われています。

私はMacbookよりもMacbookairの方が好きなんですけどね~

密かにお金が溜まったら次はMacbookairかな~なんて思ってたりもしたのでなんとか踏ん張ってほしいものです。

がんばれアップル!がんばれMacbookair!

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - ニュース