日本で良いアメリカ人の彼氏を作るには?デートは割り勘かも紹介

   

karesi

アメリカの文化は日本にも沢山入ってきているので、外国人の中でもアメリカ人は親しみが持てる方だと思います。

 

アメリカ人の彼氏を持つことに興味のある人は、アメリカ在住15年以上のMamiが実際に経験した体験談から

どこで出会うのか、デートは割り勘なのか、手作り料理はどうなのか、などなど

紹介したいと思います。ぜひチェックしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

アメリカ人の彼氏は日本で作る?アメリカで作る?

彼氏を作りたいっていっても、まず彼氏だけで終わりたいと思う人は少ないですよね?

もし彼氏だけで終わってもいい!という方ははっきり言って日本で作ろうがアメリカで作ろうがどちらでも良いです。

アメリカ人が行くバーに行ったりクラブに行けば簡単に誘われるでしょう。

 

しかし、将来彼の収入的にも心配しないで良い人を見つけるなら、断然日本で見つけることをオススメします。

でももし貴方が将来アメリカの弁護学校、医療系、IT系などに行く予定なのであればアメリカでも充分将来有望な

方に出会えることが出来ます。

 

日本に来るアメリカ人は大抵日本にある外資系の企業で働いているか、英語の先生として来ている人が多いです。

なので殆どが大学卒です。(英語の先生も大学卒でないと日本に来て教える事が出来ない)

 

しかし、アメリカに何らかのカタチで住み始めてアメリカ人と知り合って付き合う場合、バーで出会う、パーティーで出会う

同じ職場で出会う、同じ学校で出会うというのが大体の出会い方です。

アメリカは高学歴や高収入の人たちは自分と同じレベルの異性と付き合う場合が多く、

そういった人たちと出会うのは自分も同じレベルであるか、もしくは自分の職業がそういった人たちと仕事づきあいがあるか

ということがない限り、なかなか出会う機会がありません。

 

日本ならそんなことはありません。日本語をもっと勉強したいと思っている人も多いので、在日中のアメリカ人は積極的に

色んな人と友達になろうとする傾向があります。

そして、アメリカ人はアメリカ人同士のコミュニティーが意外とあります。

やはり同じ国出身の人たちといるとほっとする所が在るのだと思います。

なので、一度アメリカ人を知ると色んなアメリカ人(もちろん他の国の人も)に出会う機会が増えます。

 

 

私はアメリカの学校へ行くことからアメリカ生活が始まりましたが、同じ学校で知り合った人と結婚した人や、

職場で知り合って結婚した方もいろいろ知っています。

 

アメリカは金持ちと貧乏が多くてミドルクラス(中層)が少ない国です。

幸運にも金持ちクラスの人と出会えて良い生活をしている人もいますが、

アメリカの学校を卒業しても付き合った人が貧乏だったり、仕事についてもすぐにクビになったり、

相手が仕事しなくて結局日本女性が養っている状態になっているのも多々見たことがあります。

 

実際アメリカでは女性がかなり強くなってきていて、男性でもだらしのない人が増えているように思えます。

アメリカに住むのには言葉や文化でハンディーキャップがあるのに、アメリカ人の彼や旦那を養うなんてとても大変なことです。

 

ということから私は断然アメリカ人の彼氏を日本で見つけることをオススメします。

スポンサーリンク

どこで見つけるのが良い?

 

米軍基地

これは私が一番オススメする方法です。

私が出会った既婚者の日本人女性の中で、安定して裕福な生活をしているのが米軍基地で出会ってから結婚してアメリカへ

引っ越してきた方たちばかりです。

軍人や政府関係で働いている人と結婚すると、軍人手当というのがとても良く、いろんな恩恵がもらえます。

銀行も軍人の人たちしか入れない特別な銀行に口座が持てたり、規定の年数以上軍人として働けば

国からも安定した収入が入ってくるようになります。

 

宗教関係

日本にもキリスト教の教会や、モルモン教の教会がいろいろありますね!

これは宗教に興味がある人のみになりますが、もし教会に行くのが好きなのであれば色々な人と出会うことが出来ます。

アメリカでは特に同じ宗教同士で結婚すること多く、教会で知り合って付き合う人が沢山います。

特にモルモン教(まぁ、怪しいと思う人は多いと思いますがw)はとてもネットワークの繋がりが強いので

優秀な方たちとお知り合いの人が多いですね(テレビに出てる方もモルモン教の方が多いです)

 

モルモン教で宣教をしにくる人たちは家は提供してもらえるようですが、生活は実費ですから

お金を貯められるくらいの人でないと物価もそれなりに高い日本へ来るには貧乏な人では来れません。

なので、そこそこの家庭から育った人が在日している可能性が高いですね。

 

色々な教会で無料英語教室などもやっているので、興味のある人は行ってみても良いのではないでしょうか?

ただ、より深い関係になるにはその宗教に入らないとちょっとムリかな、とは思います。

 

ランゲッジ・エクスチェンジ

日本に住むと必然的に日本語を話さないと生活は難しいですよね。

なので、日本語を学びたいと思っている人は沢山います。

ネットや在日外国人向けのサイトなどに行ってランゲッジ・エクスチェンジのプログラム

やパートナー募集の項目がないか見てみましょう。

ひょっとしたらそこから恋愛へと発展する可能性があるかもしれません。

 

英語教室

これは実は私はあまりオススメ出来ません。

本当に英語を教えるのが好きで一生英語の先生をやっていたい、という人ならいいかもしれません。

その場合はずっと日本に住むことになります。

しかし、日本にずっと住むつもりであったとしても自国が恋しくなったり、家族の関係などで

アメリカに戻る人もいます。なのでこういう時は注意が必要です。

 

なぜなら、日本で英語の先生をやっていたという経験ではアメリカの企業には余りプラスにならないからです。

アメリカでの就職経験も少ないので、結局アメリカでは日本よりも安い給料になったりしがちです。

そうなると一緒についてきた日本人女性もなんとか働かなければならなくなります。

(その場合、日本食レストランが一番手っ取り早い仕事になりますね)

するとストレスで喧嘩になることが多くなりがちです。

 

更に、今は英語学校の先生をやっているけど、もっと他の仕事がしたいと思っている人も多いので

将来の計画はどんな感じなのか聞いて置いたほうがいいですね。

 

デートは割り勘?

これはシチュエーションによっても結構変わります。

 

まだ友達同士の場合

基本的に友達同士の場合である場合は割り勘が普通です。

たまに今日はおごるよ!というノリでオゴりあったりします。

 

付き合いだしてからのデート

明らかにお互いが相思相愛であると分かった時点でのデートは、

まだその関係が始まったばかりの時は大抵男性がおごってくれる事が多いです。

ただ、ご飯を食べた後にバーへ行ったり、コーヒーショップへ行ったりした時は、その飲み物代くらいは

払うと申請したほうがいいかも知れません。

「I got this!」

「Let me take care of this!」

「It's on me!」

といった言葉が良いと思います。

あまり女性の方がおごってもらうことばかり期待していると相手もプレッシャーに感じてしまうかもしれません。

 

付き合い初めて少し日にちが経ったら

二人の経済情勢が明らかに差があれば(男性の収入がかなり上なら)男性側が払うことが多くなりますが、

もしそうでないなら割り勘になることが多いと思って下さい。

 

アメリカに来て思ったのですが、アメリカ人の女性で男の人に奢る人って結構います。

特に私は飲食店で働いたことも多いので、これはよく思いました。

特に学生なら「その日にお金を持っている方」が払ったりするときもありますが、大抵は割り勘ですね。

 

なので、いつも女性側が男の人に払ってもらうのが当然だ、という態度はとらないのが良いですね。

オススメのレストランに誘って

「今日は私が奢るよ!」

という日がたまにあるといいと思います(あまり頻繁にやり過ぎるのは良くないと思いますが)。

 

手作りの料理は?

日本では「手作りの料理」が男の人を喜ばすのにとても効果がありますが、

アメリカの家庭ではあまり料理をしない人が多くて、

手作りの料理よりもレストランが好きな人が多いです。

 

意外にも長年アメリカ人と結婚している日本人の女性で

「旦那が食べるだけでなんにも言わない」

と怒っている人が結構いたりします。

 

日本に在日しているアメリカ人なら日本人のおもてなしの文化や食文化をもっと

理解してくれる人が多いかと思いますが、

アメリカ人はどちらかと言うと、

高級レストランへ行く

もしくは

お気に入りレストランへ行く

事を喜ぶ人が多いですね。

 

手料理の場合だと好き嫌いが多い人が沢山いるので、

その人が何を食べられないのかと予めに聞いておかないと行けません。

そして
  • パスタ
  • ラーメン
は学生の時の安い食べ物のイメージがあるので、余り喜ばれません

(日本に在住の人ならラーメンの素晴らしさを分かっていると思います)

 

日本料理でも
  • 肉じゃが
  • 茶碗蒸し
は好きじゃない人が多いので気をつけましょう。

 

まとめ

以上、アメリカ人でも良い彼氏を見つけやすい場所の説明や、デートは割り勘なのか、手料理はどうなのか、という事について紹介しました。

これは私の経験に基づいたことからの意見なので、反対する方もいるかもしれません。

恋は盲目なので、今好きな人がいる人がいて、そこまで将来のこと考えていられない人もイルかもしれません。

それはそれでもいいと思います。

ただ、私は全く未来の財政状況のことなど全く考えずに色んな人と付き合った経験があります。

そして尽く失敗しました(苦笑)

まして英語での会話なので、私の話せる言語能力は日本語よりも下がってしまい、話のレベルも下がってしまいます。

今思うと本当にどんな人と出会いたいのか、というところから考えて出会うと結果的に幸せになれます。

まだだれも彼氏候補がいなくて、これからアメリカ人の彼氏を作りたいと思っているなら是非参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - アメリカ人と付き合う攻略法