【DECOチョコマグネット】作り方やオモシロデザインを紹介!

   

メインのプレゼントの他にちょっとしたプレゼントって結構難しいですね。

クリスマスプレゼント、誕生日プレゼント、何かの記念日にはちょっとした記念になるプレゼントがあると良いです。

そんな時にDecoチョコマグネットならマグネットなので、男女両方へのプレゼントにいけるし、

子供にも喜ばれるので(食べられないようにしないといけないですけど)オススメです。

 

チョコレートは自分で楽しんで(笑)、包紙をマグネットにすればプレゼントしてもチョコレート程量がいらないので、

チョコレートも食べれるしコスト削減にもなるので、一石二鳥です。

 

DECOチョコマグネットに興味ある人もイマイチどうやって作ったらいいか分からなくて躊躇している人や、

デザインはどうしたらいいか悩んでいる人もいると思うので、DECOチョコマグネットの作り方やオモシロデザインを紹介していきますね!

 

スポンサーリンク

DECOチョコマグネットの作り方

ステップ① 発送期日を確認

注文してもプレゼントしたい日に間に合わなければ行けません。

最短出荷予定日をチェックして、時間に余裕があるかチェックしましょう。

こちらで最短発送日が確認できます

 

ステップ② デザインを考える (+チロルチョコの購入)

 

DECOチョコマグネットにしたいチロルの包み紙を持っていなければ、

チョコレートも注文しなければいけません。

 

この場合注意して欲しいのは、

 

🔵オリジナルデザインは15個セット、もしくは45個セットのどちらかの注文になる
DECO チョコMAKE

🔵既存のデザインを選ぶ場合は1個から注文することができる
DECO SELECT

 

既にデザインされたチロルチョコは殆どが1個79円(税込み)です。

なので、マグネットを15も作りたくないな〜という場合は、

既にデザインされたチョコをマグネットを作りたい数だけ買えば良いですね!

 

ステップ③ 型を購入

私は面倒くさがりなので、

やはり少しコストはかかりますが、

公式サイトへ行って型を買うのが一番手っ取り早くてラクです。

 

DECOチョコのサイトへ行くと、一瞬どこでマグネットを注文していいか分からないですが、

ここから行って下さい。

 

すると、DECOチョコマグネットの注文ページに行きます。

マグネットの型は、

1個につき100円です。

マグネットを作りたい数だけ買いましょう!

 

欲しいデザインのチョコと型を同時に購入すればすぐにマグネット作りができますよ。

 

ステップ④ 届いたら早速チョコレートを食べる(笑)

プレゼントするのはマグネットなので、チョコレートは入りませんよね(笑)

なので、おいしくチョコレートを食べちゃいましょう!

 

包は綺麗に取ってくださいね!

外側だけでなく、内側の銀紙も使うので捨てないように!

 

この時包み紙は大きく開けず出来るだけ元の形が残ったままにしてください。

 

ステップ⑤ マグネットの型に包み紙をつける

マグネットの型



この型の裏側には蓋がついています。

蓋をつけない状態で、上から包み紙をかぶせて裏側に巻き込みます。

そして蓋を閉めれば出来上がりです!

スポンサーリンク

マグネットにはこのケースがオススメ!

プレゼントするなら可愛いケースに入れてあげたいですよね!

私がマグネット用のケースにおすすめするのはこちらです。



【パノラマケース】

マグネットを使う場所が無くても飾るだけでも使用できるのでいいですね!

詳しくはこちら



【オーナメント】

DECOチョコをオーナメントにできます。

クリスマスツリーに飾ったりもできるので可愛いですね!

詳しくはこちら

 

後は、シンプルにクリアケースも良いかも知れませんね!(ただ15枚入りだったりして数が多いです)

マグネット型を買うときに一緒に購入しちゃいましょう。

 

オモシロデザイン厳選10個!

Decoチョコサイトで面白いな、と思ったデザインを紹介します。

 

これ、お年玉の代わりにとかいって冗談であげても面白いですね!



このデザインはマグネットよりもチョコレートの方がいいですが、笑いのネタとしてもいいかも。



なにも包まなくてもそのまま粗品になる代物です。



こういうのが冷蔵庫についてたら思わず毎日ニッコリしてしまいます、



複雑な心境にするチロルです。



思わず頑張りたくなるマグネットになりそう。



ここは褒め殺しでいきましょう。



毎日拝むとご利益があるかも?



ダイエットの人にはいいかも?



とうもろこしが妙にステキです。

 

まとめ

以上、一番簡単に出来るDECOチョコマグネットの作り方やオモシロデザインの紹介をしました。

私は工作が苦手なので、こういったキットがあるととても嬉しいです。

チョコレートだとせっかく思い出の品にしようとしても食べたらゴミになっちゃうので、

ここはマグネットにしていつまでも思い出になる作品にしたいですね!

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - ニュース