東京タラレバ娘の最終回ネタバレ!漫画とドラマの結末や視聴率も

      2017/03/22

東村アキコさん原作の人気漫画がドラマになった「東京タラレバ娘」

 

30代独身女性が「~だったら…」「~すれば…」と「タラレバ」言いながら

恋愛・仕事を頑張る女性の姿を描いた作品になっています。

 

今回は東京タラレバ娘の最終回ネタバレや結末、視聴率について調べてみました!

 

スポンサーリンク

・東京タラレバ娘のあらすじ

出典:http://www.ntv.co.jp/tarareba/



主人公である鎌田倫子は、仕事もイマイチ…恋もイマイチ…

親友の香、小雪と女子会をして、「タラレバ」言いながら酒を飲んでいると

金髪のイケメンが現れ、「タラレバ」ばかり言っている

倫子達に刺さる言葉を言い放ちます。

その金髪イケメンは倫子達が女子会をしている居酒屋によく来ては倫子達と

なにかと関わる機会が多くなっていくのでした。

 

・東京タラレバ娘の登場人物

鎌田倫子(吉高由里子)

出典:http://beauty.oricon.co.jp/



ADから脚本家になったが、あまり仕事が無く

いい恋に出会うこともできないまま

親友である香、小雪と女子会ばかりしている。

 

山川香(榮倉奈々)

出典:http://top.tsite.jp/



ネイルサロンを営んでいる。

お金を持っていて、イケメンな人と結婚することが夢だが

ここ最近は彼氏すらいない。

 

鳥居小雪(大島優子)

出典:http://www.ohtapro.co.jp/



倫子たちが女子会を開くため集まる

居酒屋「呑んべえ」を父親と2人で営んでいる。

料理が得意で性格はサバサバしている。

彼氏ができても長く続くことがない。

 

KEY[鍵谷春樹](坂口健太郎)

出典:https://mdpr.jp/



現在売り出し中の若手イケメンモデル。

倫子達が居酒屋「呑んべえ」で女子会しながら

タラレバ言っているのを聞いて

倫子達のことをタラレバ女と言った人物。

スポンサーリンク

・東京タラレバ娘の原作は?

原作である漫画「東京タラレバ娘」は「Kiss」で2014年5月号から連載されています。

単行本の方も発売されており、現在7巻まで発売されています。

 

原作の方が完結していれば、ドラマの最終回の予想できるのですが

現在も連載中ということで、原作の方から最終回の予想はできませんでした。

 

・東京タラレバ娘の視聴率

 

1話「あー幸せになりたい 恋に仕事に悪戦苦闘!!右往左往」・・・13.9%

2話「急展開のキス!次の一手がわからない!!」・・・11.5%

3話「恋に仕事に迷走中!?私の愛、どこだー!!」・・・11.9%

4話「初めての大ゲンカ!!固い女の友情に亀裂」・・・11.4%

5話「崖っぷちからの奇跡の出会い」・・・11.5%

6話「幸せって、結婚って何だろう」・・・12.5%

 

2桁をキープしていて、急激な視聴率の低下も無く

今クールのドラマの中では、良い方なんじゃないかな?と思っています。

2話~5話まで11%台だった視聴率が

6話で12.5%に上昇しているので、今後徐々に上昇していき

最終回には15%台も?と期待しています!

 

・東京タラレバ娘の最終回を予想!

東京タラレバ娘は現在も連載中ということで

原作から最終回を予想することができません。

ということで最終回の展開を予想してみました!

 

倫子はKEYと付き合うことになり、仕事もうまくいく!という

ハッピーエンドの展開を予想したいのですが

正直なところKEYと付き合う可能性は低いような気がしています。

 

香は元彼の浮気相手という立ち位置ですが

このまま終わることは無いと思いますので

キッパリ別れて、新しい恋を見つけてほしいです!

 

小雪は丸井と不倫をしています。

不倫をしたまま終わると何かドロドロした感じに

なってしまうので、不倫相手とは別れて

新しい相手を見つけるまではいかないかもしれないですが

不倫は終わらしてほしいですね!

 

・東京タラレバ娘の最終回ネタバレ

倫子(吉高由里子)は、泣いていたKEY(坂口健太郎)を家に連れて帰り

泊めてしまいました。

その日は、早坂(鈴木亮平)と鍋を食べる約束をしていたのですが

お腹が痛いからとドタキャンします。

 

倫子は、KEYを家に泊めた事を

早坂に言えずにいました。

 

倫子は、早坂と一緒にいたいと思いながらも

KEYの事が気になっていました。

 

倫子、香(榮倉奈々)、小雪(大島優子)が呑んべえで飲んでいると

早坂とKEYがやってきます。

すると、呑んべえを営んでいる小雪の父親である

安男(金田明夫)が、倫子のアパートからKEYが出てくる所を知り合いが

見たと言われて、気まずい雰囲気に。

 

早坂から、KEYと一緒だった?と聞かれた倫子は

本当の事を言いました。

 

小雪は、偶然丸井(田中圭)と会います。

お互いありがとうと言い、2人は別れました。

 

香の営むネイルサロンに涼(平岡祐太)がやってきて

彼女と別れたから、香と付き合いたいと言いました。

香は断りますが、考えとくと返事をしました。

 

倫子は、早坂から引越しを中止しようと言われます。

早坂は、倫子がKEYの事を好きな事を気づいていました。

2人は別れて、仕事仲間の関係に戻ることにしました。

 

倫子は、KEYに自分の気持ちを伝えることにします。

 

1ヶ月後。

倫子とKEYは久しぶりに会いました。

倫子は、KEYの事が好きだと言うと

俺も好きかもって言ったらどうする?とKEYは言いました。

 

2人は、お互い気になる存在になっていたのですね!

 

倫子、香、小雪の3人は

3年後に結婚してもしなくても

彼氏がいてもいなくても

オリンピックを一緒に見ることを決めました!

 

これからも3人のタラレバ女子会は続いていくのです!

 

感想

倫子は、早坂と別れ

KEYに自分の気持ちを伝えましたね!

香は、元彼の浮気相手という立ち位置ではなくなり

小雪は、不倫をやめましたね。

 

私的には、ラストに

倫子とKEYがデートしているような

シーンが見たかったなと思いました。

 

せっかくお互い良い関係になったので

そういう所を見てみたかったです!

 

・東京タラレバ娘の感想

今回は東京タラレバ娘の最終回ネタバレや結末、視聴率についてまとめてみました!

 

視聴率もそんなに悪くなく、今クールの中では

順調に進んでいるドラマじゃないかな?と思って見ています。

 

内容的にも、独身女性の気持ちを代弁していて

見ている人も共感できる内容になっていると思います。

ところどころコミカルな演出があったりして

見ている側としては同じような映像が続く訳じゃないので

飽きることなく見ることができますよね!

 

これから倫子達の恋がどうなるのか気になる所ですね!

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - 芸能