貴族探偵のキャスト相関図やあらすじまとめ!ロケ地の場所も検証

      2017/04/25

4月から始まる新月9ドラマ「貴族探偵」

現在放送されている月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」は

これまでの月9最低視聴率を記録するなど、不調ですよね…

 

そうなると気になるのは次の月9がどのような内容なのか

気になる方も多いと思います。

 

ということで今回は、貴族探偵のキャストやあらすじ、ロケ地の情報を調べてみました!

また、原作の情報も調査しましたので、ドラマに興味有る方は是非

原作の小説もチェックしてみるといいかな、と思います!

こちらも合わせてどうぞ
スポンサーリンク

・貴族探偵の基本情報

放送開始日:2017年4月10日

フジテレビ系 毎週月曜日 夜9時〜 (月9)

 

・貴族探偵のあらすじ

出典:http://news.mynavi.jp/



様々な事件を解決していく探偵…

その探偵は貴族で、趣味で探偵をしており

自分で推理する訳ではなく

使用人達に事件の推理を任せ、女を口説く…

 

自分で推理することなく、事件を解決していく

新しいタイプの探偵が月9にやってくる!

 

・貴族探偵の登場人物の紹介と説明

貴族探偵 (相葉雅紀(嵐))

本名不明の貴族。

趣味として探偵をしているが

自分で推理し、事件を解決する訳ではなく

使用人達に推理をさせている。

 

高徳愛香 (武井咲)

出典:http://www.oricon.co.jp/



貴族探偵と事件現場で敵対する新米の女探偵。

 

鼻形雷雨 (生瀬勝久)

出典:http://www.cubeinc.co.jp/



まだ現場での経験が浅い刑事。

貴族探偵よりも早く事件を解決するため

高徳愛香と協力している。

 

喜多見切子 (井川遥)

出典:http://www.oricon.co.jp/



高徳愛香の師匠。

貴族探偵と推理で戦い敗北し、死んでしまう。

なぜ死んだかは謎。

 

謎 (仲間由紀恵)

出典:http://www.oricon.co.jp/



その名の通り全く何もわからない謎の女。

 

佐藤 (滝藤賢一)

出典:http://www.ag-tact.com/



貴族探偵の運転手をしながら、ボディーガードも担当している。

 

田中 (中山美穂)

出典:http://enterstage.jp/



控えめな性格で、整理整頓するのが好き。

貴族探偵のメイドをしている。

 

山本 (松重豊)

出典:http://www.zakzak.co.jp/



貴族探偵の執事。常に冷静さを保っている。

スポンサーリンク

・探偵貴族の相関図

探偵貴族





使用人たちを使って推理



召使たち(以下3人)

🔵運転手



🔵メード





🔵執事



この3人がこき使われることにw

 

逆に、貴族探偵を邪魔な奴だと思っている人物は



刑事さんです。

 

そして貴族の敵関係に当たるのは




 

このお二方となります!

 

・貴族探偵の原作は?

原作は、麻耶 雄嵩さんの 「貴族探偵」と「貴族探偵対女探偵」(集英社文庫)からです。

出典:https://matome.naver.jp/



生年月日: 1969年 5月29日
出身地:三重県 上野市 職業
推理作家
活動期間: 1991年 - ジャンル ミステリー 代表作 『隻眼の少女』
主な受賞歴 日本推理作家協会賞 (2011年)
本格ミステリ大賞 (2011年)
処女作 『翼ある闇 メルカトル鮎最後の事件』

摩耶さんは推理小説家の中でも最も注目を浴びている中の1人です。

この「貴族探偵」は摩耶さんの代表作にもなります。

これだけ注目を浴びている小説家さんなのですが、

実は摩耶さんの作品はこれがドラマ化されるのが初めてなんです!

 

ドラマでは基本的に1話完結編となるので、

原作の大胆なトリックや緻密な構造などが忠実に映像化され、

一話一話がとても充実した話になりそうです。

 

貴族探偵を読んだ人の感想は?

実際に貴族探偵の小説を読んだ人の感想をアマゾンで調べてみたところ、

面白かったの一言。麻耶雄嵩は読者を裏切らない。
不思議な世界観に引き込まれた頃には貴族探偵の虜になっていることうけあいだ。
人を食ったようなキャラクターたちは魅力にあふれている。
気に入った脇役が多くいて、困ったほどだ。
テレビドラマにも出来そうだが、珠玉の本格短編集なだけに難しいかも。
続編を強く希望したい。

購入してからドラマ化を知りました。
一見高飛車なだけの貴族探偵。トリックはもちろん、その人物像にも興味深くのめり込んでしまいました。
本格推理モノながらどこか人情味ある貴族探偵に思いを馳せるのも、楽しみ方の一つかと存じます

 

今作は、推理を下々の者に任せる貴族探偵が主人公。執事や召使や運転手が、主人に代わってすこぶる優秀な推理を行います。

なもんで、探偵役にキャラクターが反映されないと言うか。黒子の探偵というのでしょうか。純粋に推理が楽しめます。

純粋に推理を楽しんだはずなのに、「こうもり」にはアッサリ騙されました。悔しい…

この世に本格推理小説というジャンルが存在してくれて、幸せです。こんなに楽しませてくれるエンタテインメントは他にありません。麻耶さんが本格推理小説を盛り上げてくれてる事は間違いありませんし、今のところ、私の期待は裏切られていません。

などなど、ハマる人には中毒性のある小説のようです。

 

良いところや悪い所も混ぜて感想をまとめてみると、

 

●普通の推理小説ではない、不思議な世界観がある

●主人公だけでなく、脇役キャラクターにも魅力がある

●謎の詳細まで描写する

●人によってはとても理解しにくい

●推理小説をかなり読んでいる人向けかも

 

と、好きか嫌いかではっきり分かれる感想でした。

ドラマだと映像化されているので、読みにくいと思われたかたには見やすいですし、

細かい構造の説明も映像で見れるのでより理解しやすくなると思います。

また、ドラマを気に入ったら原作にチャレンジしてみるのも面白いかな、と思います。

 

・貴族探偵のロケ地情報

ロケ地の情報を公式サイトや俳優さんのページ、ツイッターなどで調べてみたのですが

撮影していたというような

目撃情報を見つけることはできませんでした。

 

主人公が貴族ということで

洋館のような所で撮影されるのではないか?

などの予想することができますが

どこでロケをするかはわからない状況です。

撮影で使用されそうな所を探してみました。

 

「British Hills」

出典:https://www.british-hills.co.jp/



福島県岩瀬郡天栄村大字田良尾字芝草1-8

福島県にある宿泊施設なのですが

これまでドラマの撮影などでよく使用されていて

見たことがある方もいるかもしれないですね。

貴族というイメージにピッタリの見た目です!

 

「大理石村ロックハート城」

出典:https://ja.wikipedia.org/



群馬県吾妻郡高山村大字中山5583-1

群馬県にあるテーマパーク。

ロックハート城というお城があります。

貴族=お城ということで、こちらもピッタリですね!

 

・貴族探偵の見どころや魅力

この作品の魅力なんですが

自身が推理せずに使用人達に任せてしまうというところが

面白いな!と私は思いました!

 

これまでの探偵モノのドラマでは、主人公のキャラがいくら

変わっていても、自分で推理して事件を解決していたと思うのですが

今回の「貴族探偵」は、その推理を自分でしないということで

タイプとして新しいですよね!

 

あと気になるのは

「謎」の女の存在ですね。

仲間由紀恵さんが演じることは判明していますが

それ以外の事は全くわかっていません。

 

もしかするとドラマ内で

重要な役になるのではないかな?と予想しています。

 

・まとめ

今回は、貴族探偵のキャストやあらすじ、ロケ地の場所を調べてみました!

 

現在放送中の月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」の視聴率が低く

今回の「貴族探偵」の視聴率も低いとなると…かつて高視聴率を連発していた

「月9」の枠の今後が心配になりますよね。(余計なお世話かもしれないですが(笑))

 

「月9」のイメージといえば恋愛ドラマのイメージが強いと思いますが

今回のあらすじを見る限りは、恋愛というよりも

推理系なのかな?と思いました。

ここ最近良い視聴率を残せていない「月9」の枠ですが

今回は高視聴率を期待したいです!

 

茶髪のイメージがある相葉雅紀さんですが

今回のドラマの為に黒髪にされたそうです!

少しイメージの違う相葉雅紀さんにも注目したいですね!

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - 芸能