MAMIはつぶやきさん

最新海外ドラマ・映画を中心につぶやくブログ。アメリカ発信のお役立ち情報も追加中!

WBC2017日本VSアメリカ前後の海外での反応を検証!

      2017/05/15

熱く盛り上がっていたWBC2017ですが、なんと6勝負け無しでここまできた

日本に衝撃の展開が訪れてしまいました。

アメリカに決勝を譲ってしまったのです!!

悔しいですね〜!

しかもアメリカは初の決勝進出になりました。

今回のアメリカに日本代表が準決勝で負けてしまったことは

アメリカや世界ではどのように思われているのでしょうか?

気になったので調べてみました。

 

スポンサーリンク

アメリカの対戦前の日本代表に対してのコメント

アメリカがWBCでの日本代表との対戦前日である3月21日に

フジテレビ系で放送の「とくダネ」で日本とアメリカのファンの様子を紹介していました。

侍ジャパン(日本代表)はアメリカで練習試合をし、2対3で負けてはしまったものの、

アメリカのメジャー選手相手にとても良い試合をすることが出来ました。

 

今年はアメリカチームもメジャー選手が沢山参加しているということで、

緊張する日本代表、侍ジャパンでしたが、

なんとロサンゼルス・タイムズ紙が日本代表チームに関して

 

WBCは日本代表にとっては、ただのエキシビジョンマッチではない

 

と書いていたのです。

これって

「アメリカはもともとそこまで本気じゃないから、日本に負けてもしょうがない」

って言っているような、侍ジャパンをバカにしているような

そんな感じですよん?

なんだか感じ悪いな〜って思ってしまいました。

他、アメリカでの対日本に対する感想はどんなものかな、と思ってツイッターなどでチェックすると

 

 

日本は初めの2回戦を見た時凄く強い印象だったよ。だから彼らが負けるなんてあまり考えられないな。

でもまあ、何が起こるかなんてわからないけどね。

どんな試合になるか楽しみだよ。

ーーー

南米の人たちは満場一致した雰囲気だし、日本人は音楽でお互いを高めあっている。

なんでアメリカ人は「手を叩いて〜」くらいしかやらないんだ?

ーーーー

今年のアメリカは今までの中で一番いいチームだからな。

でも一番の弱点はスターターだ。あんまり良い成績を出していない。

日本はいつもいい成績を出しているからな。今夜もいい試合になるはず。

 

やはり日本は強敵だと思っている人が多いですね〜(まぁ6勝しているので当たり前は当たり前ですがw)

それにしても、アメリカ人のWBCに対してのやる気の無さに対して

物申している人が居ますねw

やっぱりアメリカではそこまでWBCは注目されているようではない印象があります。

スポンサーリンク

日本代表チームに勝ったアメリカでの反応

タイムズ紙は始めから舐めたような事書いてましたが、

実際に試合が終わってみてのアメリカでの日本代表チームに対しての反応は一体どんなものだったのでしょうか?

TwitterとFacebookでアメリカ人がこの試合について話しているコメントを探しました!


USAがWBC決勝戦進出だ!!日本に勝つなんて凄い!

 

 


日本が8回目でツーランホームランを出すかと思ったよ!

ボールがその前に落ちて凄くホッとしたよ。

風と雨のお陰でボールの勢いが落ちたんだと思う。

 

筒香はパワーがあるからな〜。去年なんて44個のホームラン出してるよ。

横浜ベイスターズは唯一海外からのNPBのマネジャーを起用しているからな。

 

USAが決勝に出るなんて嬉しいな!この準決勝のような試合が野球リーグでも行われればいいのに。

日本はESPNから全く注目されていなかった。また日本とアメリカが決戦するのを見てみたいよ。

いつか本物のヨーロッパのサッカーみたいな世界試合をみたいな。

 

ゆけゆけアメリカ!勝ったらすごく嬉しい!侍ジャパン、こんないい試合をどうも有難う!

アメリカの野球嫌いはおだまんなさい。

野球世界チャンピオン大会でアメリカの国家がもう耳の中に聞こえてくるよ。

ーー

アメリカ人のファンはもうWBCは嫌いだなんて言えないね!

プエルトリコ人の方で、まさかアメリカが勝つと予想していなかったひとも。



世界ではやはり日本のほうがアメリカよりも勝つのではないか、と思っていた人が多かったように思えます。

 

 

 

やはり過去に日本は優勝していますから、日本は強豪チームであるという印象は

アメリカの中でも強くあるようです。

 

ただ残念なことに

試合場は雨であったこともあり、ガラガラだったようです(汗


アメリカ人はやっぱりWBCに興味ある人が少ないのかな。。。

という印象を全体的に受けましたね。

 

プエルトリコ人が日本を応援する傾向に

 

フェイスブックを見ていたら、アメリカ対日本の試合では、

日本を応援してくれているプエルトリコ人もいました。

「新しいルールがなんか嫌だけどまあ、しょうがないか。日本が勝って欲しかったけど、アメリカでもいいや」

と書いてありますw

 

 

日本だ!! そしてプエルトリコが最後に勝つ!!

 

という感じで、アメリカよりも日本を応援してくれているプエトリコ人が

複数いたのには驚きました!

 

まとめ

以上、WBCでの日本とアメリカの準決勝での対決の前と後での海外での反応、

主にアメリカ人の反応はどんなものであったのか、ということを検証してみました。

コメントの中には日本は強いというようにあまり記事で書かれていなかったというのも

あって、ちょっと気になりましたが、全体的にはアメリカ人やプエルトリコ人は

日本チームのことを強いと認識しています。

そして、アメリカが勝ったことに関して驚いている様子でもありましたね!

ただ、WBCは本当にアメリカではあまり人気がないんだな〜

という印象を受けました。

今回の決勝への進出を機会にアメリカでももっとWBCに力を入れてもらいたいものです。

日本代表チームのみなさまお疲れ様です!

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - ニュース