マツコ会議(3月25日)の札幌のシメパフェの名前や場所は?

   

シメといえばラーメンですが、

今日は札幌で大流行のシメパフェ文化について紹介されていました。

なんと札幌ではシメパフェというのが流行っているそうです。

それにしても雪が沢山ふってますね(笑)

その紹介されたシメパフェの名前などについて紹介していきますね!

 

スポンサーリンク

マツコ会議(3月25日)の札幌のシメパフェ・番組内容



紹介されたのは

札幌シメパフェ・佐藤

 

ここはシメパフェの専門店なのだそうです。

 

豆と梅、ほうじ茶のパフェ

ショコラとグリオットのパフェ 900円

 

かなり巨大なパフェです。

それにしても外は雪が振っているというのに

みなさんアイスクリームバリバリ食べてますねww

 

なんだか美味しそう〜!

 

その次に紹介されたのが、主婦の方たち。

このお店が3件目なのだそうです。

モツ鍋━立ち飲み━シメパフェ

で来ているそうでw

その中のお一人はまだお酒を飲んでいました。

マツコさんは食生活に気をつけて、とアドバイスされていましたw

 

マツコさんはここのお客さんたちに色っぽくパフェを食べてもらっていましたが

この主婦の方たちにもやってもらっていました(笑)

 

そしてその次に紹介されたお客さん2人は、マツコさんが仲間だと思わせる?

ちょっとぽっちゃり系のお二人。

いろいろ共感できるポイントがマツコさんとあって面白いです。

女性の1人はパフェを食べた後に、カレーを食べていました

なんと、シメたつもりで、また次行っちゃうことがよくあるそうです。

 

次に紹介される女性二人は接遇の先生とその生徒さん。

トータルビューティースクールの接客のお仕事をやっていたとか。

なんとこのお二人は美魔女!

この方たちは生ハムなども食べていました。

このシメパフェにくる前は

西18丁目のイタリアンレストラン

に行っていたそうです。

そのあたりはおしゃれな街なのだそうです。

そそして、その先生にあたる方は、昔レースクィーンでした!

その写真がものすごく美人!!

どうりで美魔女なはずですね〜!

 

そしてこの美魔女に色っぽい食べ方をしてもらいます。

マツコ大喜び(笑)

 

そして締めとして、先程のぽっちゃり系のお二人に色っぽい食べ方をしてもらうことにw

マツコがそれに「可愛い」と絶賛!

褒められて思わず泣きそうになる女性!

素朴な感じでいいですね〜!

 

そしてここで更に掘り下げてもらうのが締めパフェを巡る

このぽっちゃり系のお二人の豪快な食べっぷりなのだそうですw

これを観たいと思うか思うかはその人次第ですねwww

 

こちらで見ることが出来ます

 

シメがパフェな理由は?

パフェだとデザートだし、ラーメンをシメに食べるよりは友達と沢山話が出来るから良いそうです。

このシメパフェはやはりお客さんは女性ばかりですねw

パフェもかなりのカロリーがあるからダイエット目的ではないのは確かですが、

やはりパフェだと友達と気楽な気分で楽しめるというのがいいところだと思います。

 

紹介された 札幌シメパフェの場所や評価は?

ネット上で表示される正式名称は:パフェ、珈琲、酒、佐藤

住所は: 〒060-0062 北海道札幌市中央区 南2条西1丁目6-1 第3広和ビル

ホームページはこちらです

グーグル検索でなんと5個中星が4.1もついています!

かなり好評のようですね〜!

札幌にお越しの際は是非立ち寄ってみて下さい!

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - 芸能