【ゲームオブスローンズ】シーズン3第5と6話ネタバレ解説と感想

      2017/06/06



こんにちは〜! Mamiです。

少しずつ毎日視聴しておりますw

ゲームオブスローンズ、いきなり第4話で

衝撃的な内容になってビックリしてしまいました。

 

今までなかなか退場しそうでしないキャラが

沢山いる中、なかなか意表をついたキャラが没ってさすがだな、

と感心させられました。

 

ていうか面白いわ、このドラマ!

 

ということで次もズンズン行ってみたいと思います☆

 

スポンサーリンク

シーズン3第5話 炎の口づけ

話をざっくり?まとめると

(ブラザーフッドの洞窟にて)

⚫剣に火を放ったベリックがロードオブライトに祈りを捧げ、ハウンド(サンダー)に攻撃を始める→ハウンドがこの戦いに勝つ=無実が証明される

⚫アリアがハウンドを斧でやっつけようとするがジェンドリーにとめられる

⚫なんと、死んだはずのベリックが生き返る

⚫ハウンドは解放される

⚫ジェンドリーはブラザーフッドに留まるとアリアに伝える

⚫アリアはどうやってベリックが生き返ったのか?と尋ねる

⚫ベリックは今まで6回も生き返ったことを話す

(壁の北にて)

⚫マンスレイダーの子分であるトーマンドが壁を襲うためにジョンから情報を聞き出す

⚫ジョンはワーグに壁には1000人の兵士がいると嘘をつく

⚫イーグレットがジョンの剣を盗み、洞窟へ入り誘う→二人は愛し合う

(ジェイミーとブリエン)

⚫ジェイミーたちはハレンハルに到着し、ルース・ボルトンに突き出されるが、ジェイミーの手を始末し、ブリエンを縄から解いてやる

⚫ジェイミーはボルトンから家族が生きていると知らされ安堵して倒れ込む

⚫キーバーンがジェイミーの腕を切り落としたほうが良いと勧めるが、ジェイミーは拒否し、腐った部分だけを切り落とし、ワインで消毒することを試みる事に承諾する

⚫ブリエンが風呂に入っているとジェイミーが入ってくる

⚫ジェイミーがブリエンを中傷しブリエンが怒り、ジェイミーは謝る

⚫ジェイミーがキングズスレイヤーにならざるを得なかった理由をブリエンに話す

(リバーランにて)

⚫マーティンとウィリアム・ラニスターが殺される

⚫ロブはラニスターの子供たちを始末したカースタークを処刑することにする

⚫他のものは反対するが、ロブはそれを無視し、処刑を実行する

⚫リカードはロブを呪うと言い残し、ロブがリカードの首を切る

⚫ロブは処刑によって半分の兵士を失う

⚫ロブは結婚で信頼を失ったフレイ家がキーになる、とチェスのコマを動かす

(キングズランディングにて)

⚫ティリオンがオレナに結婚の費用がかかりすぎる、といい、オレナは戦争の費用に大量の費用を書けたことを非難するが話の終わりに半分の結婚式の費用を払うことに同意する

⚫サンサはいつロラスと結婚できるかとマージェリーに聞き、マージェリーはジョフリーとの結婚のあとすぐにでも、と答える

⚫ロラスは新しい召使であるオリバーとベッドインする→オリバーはリトルフィンガーのスパイだった

⚫リトルフィンガーはサンサに家族のもとに戻りたいか?と聞くが、サンサはもう少し跡にしたほうが良いのではと言う

⚫タイウィンはティリオンとサンサを、サーセイとロラスと結婚しろと命令する

(ドラゴン城にて)

⚫スタニスの妻が火に祈りを捧げていた

⚫スタニスの妻はメリサンドルが全て話してくれたと言う。そしてスタニスは正しいことをした、と伝える

⚫スタニスは娘に会いに行く。娘の顔は半分やけどの跡があった

⚫スタニスは娘にダボスは牢屋にいるからもう忘れろと言う

⚫スタニスの娘がダボスに会いに行くそして、文字を教え始める

(海の向こうにて)

⚫デナーリス達は北へ向かい、ヤンカイというところへ来ていた

⚫バリスタンは人生の最後には自分が真に使えたいと思う人を守りたいのだ、とジョラに言う

⚫ジョラはバリスタンがロバートのスパイだったことを知っているか確かめようとしたが、どうやらバリスタンは小会議に参加しなかったため知らなかった事が判明する

 

注目のポイント!(解説)

スタニスの妻、セルスが赤い髪の毛の魔女メリサンドルを連れてきた張本人だった

スタニスの妻が一番ロードオブライトの信者で、不思議な力を信じているのですね〜

 

液体に浸かっている3体の赤ん坊は死産で生まれてきた息子たち

実はスタニスの妻は3回も息子を身ごもっていたのですね。

うーん、なんだか複雑ですね

 

⚫ジェイミーがキングスレイヤーになった背景

狂王はワイルドファイヤーが好きだった



気に食わない者を焼き尽くす



街中焼き始める



ラニスターが攻めてくる(ロバートよりも先だった)



ヴァリスやジェイミーがタイウィンは勝つ方にしか肩を持たないことを知っているため

降参するようにと狂王アリエスに忠告するが、

アリエスはパイセルのアドバイス(ラニスターは助けに来たという)を受け入れ

ラニスターの兵士たちを門の中に入れる



ラニスターが攻撃する



狂王アリエスはジェイミーにタイウィンの首を切れと命令する



ジェイミーは狂王アリエスを殺すしかなかった

そして、

ネッド(エダード・スターク)は罪の判決をしなければいけない

と決めつけてジェイミーの話など聞こうとしなかったと。

 

シーズン1ではネッドの判断は素晴らしいとよく思ったものですが、

結構ネッドってところどころ過ちを犯してますよねw

 

新キャラ・没キャラ

>>>新キャラ
  • Princess Shireen Baratheon (シレーン・バラセオン)
  • Grey Worm (グレイ・ウォーム)
  • Olyvar (オリバー)
>>>没キャラ
  • Lord Beric Dondarrion, (ベリック、 サンダーによって剣で殺されるが、生き返る)
  • Willem Lannister,  (ウィリアム・ラニスター、リチャード・カースタークによって刺される)
  • Martyn Lannister,(マーティン・ラニスター、リチャード・カースタークによって刺される)
  • Karstark lookout, (カースタークの家来、 ロブの家来によって首を吊られる)
  • Lord Rickard Karstark, (リチャード・カースターク、 ロブによって処刑される)

注目のアイテム☆

今日はジョン・スノウとラブラブになったイーグリッドを紹介します。

イーグリッド、最近だんだん可愛く見えてきたな〜って思います。

このハスキーボイスが好きな人はたまらないのでは?
 

かわいい〜!
でもこれ結構似ていると思います。
イーグリッドってスタイル抜群ですよね。

ただ、私は話し方があんまり好きじゃないのでハマりませんが。
 

ちゃんとリアルバージョンもあるんですね!
ということはイーグリッドファンって結構いるんですね。

ちょっと意外でした。
それともこれから人気になっていくなにかの要素があるのでしょうか?

気になります(・。・)
でもこのシリーズも気がついたら美人さんばっかり出演してるじゃん
ということに最近気がついた私でした。

感想

全部見終わって一番印象に残ったのは

ジェイミーとブリエンですね。

私結構自分で言うのもなんですが、勘いいじゃん〜!

って思いましたw

ジェイミーはやっぱり心にグッとくるシ~ンが来るだろうな、

と思ったのですよ。

 

なるほど、ここでジェイミーは視聴者の心をつかむわけですか。

なんとなくそんな時が来ると思っていました。

キングスレイヤーになった理由がここで明らかになって、

時代の背景がどんどん出てきて面白いですね!

 

これ、ファンタジーなんだけど、なんだかファンタジーがしないほど

人間臭くていいですよねw

 

ベリックもなんだか不死身の男だし、

そうこうしている間に、ジョン・スノウがイチャイチャするし。

 

ところで、ジョン・スノウって最近見るたびに

ビクターの犬 を連想してしまうんですが(笑)

 

表情がね、いつもなんとなく悲しげなんですよね、

ジョン・スノウって。

だから彼女と幸せそうに笑ってもなんだか寂しい

雰囲気が漂っています。

なんでしょうね。

 

ところで、このジョンとイーグリッドですが、

現実にも付き合っているそうです。

凄いですね!

雪国で一緒に過ごすと気持ちも盛がるのか?

というか、あのシ~ンでまともに女性は彼女くらいしかいないしな(汗

一体撮影でどれだけの時間をあの雪国で費やしたんだろう

と不思議に思っちゃいますね。

 

それにしてもアリアがタイウィンと再会した時が

なんだか面白そうだな、とふと思いました。

アリアはタイウィンを憎んでないですよね、そういえば。

リストに入ってないですもんね。

でもラニスターの元凶はこのおっちゃんにもあるんだよな〜

なんて思えちゃうエピソードでしたね。

 

あと、なんとなくジェンドリーが大人染みて見えたな、

と今日思いました。

 

デナーリスとスタニスについては全く触れませんでしたがw

まあ〜〜がんばれ、って感じ。

でも赤ちゃん液体づけは怖かったですね。

スタニスもなんだかな〜っていう立場で

なんだかな〜(笑)

スポンサーリンク

シーズン3第6話 (登壁)

話をざっくり?まとめると

(壁の北にて)

⚫サムがジンと一緒に焚き火をし、ジンはサムがハイクラス出身であることを発見する

⚫雪がなだれ始めジョン達は宙吊り状態になり、オレルはこのままでは全員やられてしまうと決意し、縄を切る

⚫ジョンは何とかイーグリッドを引き寄せ助ける

(ブランたち)

⚫オシャとメーラが喧嘩をしていると、ジョゼンの様子がおかしくなる

⚫ジョゼンが正夢を見ているときはいつもそうなるらしい

⚫ジョゼンは、ジョン・スノウが壁の反対側に敵に囲まれている様子を見たと伝える

(ジョン・スノウとマンスレイダーの一行)

⚫イーグリッドはジョンがナイトウォッチを裏切ったのではないことを知っていた

⚫ジョン達は雪の壁を登っていたが、ジョンが落ちてきた雪によってずり落ちる

⚫ジョン達は何とか壁の頂上まで辿り着くそして、お互いキスをし合う

(アリアたち)

⚫アリアが弓の練習をしていると向こうにいるのを発見する

⚫やってきたのはメリサンドルだった

⚫メリサンドルはベリックが6回も蘇ったことに衝撃を隠せなかった

⚫ジェンドリーがメリサンドルに連れて行かれる

⚫アリアはメリサンドルに言いがかり、アリアを見たメリサンドルは表情を変え、アリアはこれから色んな色の目を封印することになるだろう、と言い、また会うでしょう。と伝える

(シオンの牢屋にて)

⚫シオンを騙した男がシオンを拷問し続けていた

⚫男は自分が何者かと質問し、シオンは苦痛に揉まれながらなんとか答える

⚫男はシオンに正解だと答えるが、すぐ後に嘘だよ、と言い、シオンの拷問を続ける

(ロブのキャンプにて)

⚫ロブはフレイからの使いとの会議を行う

⚫フレイは公式に謝ること、そして戦争終了後にハレンハルとその収入を譲ること、更にエデュマーとフレイの娘を結婚させることを条件にもってきた

⚫エデュマーは始めはこれに反対するが、皆の説得により結婚を受け入れることにする

(ハレンハルにて)

⚫ジェイミー達はディナーをしていたが、ルース・ボルトンは手を切った損害賠償のためジェイミーをキングズランディングに戻してやると言う

⚫ルース・ボルトンはブリエンはジェイミーとは一緒に同行しないことを伝える

(キングズランディングにて)

⚫タイウィンはロラスとサーセイを結婚させることについてオレナに話す

⚫オレナはサーセイが年を取りすぎているのと、兄弟との恋愛について述べる

⚫タイウィンはロラスの同棲愛について議論するが、もしロラスとサーセイが結婚しないならロラスをキングズガードに任命すると脅迫する

⚫オレナはしょうがなく同意する

⚫サンサはロラスと結婚することが夢のようだと喜ぶ

⚫ティリオンはサーセイに何故自分を殺せと命じたのかと尋ねるが、実はそれはジョフリーの命令であったということに気づく

⚫ティリオンはサンサの所へ行き、真実を伝えようとする*そしてそこにはシェイもいるw

⚫リトルフィンガーとヴァリスが会話をし、ロスが情報を漏らしていたことを知っていることをヴァリスに明かす

⚫リトルフィンガーはカオスは良いことだとヴァリスに伝える

⚫ジョフリーがロスを弓のターゲットにし、殺していた

⚫サンサは泣きながら去っていく船を見つめていた

 

注目のポイント!(伏線解説)

 

メルさんドルがアリアに目の事を話している時のバックミュージックがジャクェンの曲の編曲みたいだった

すいません、私はジャクェンネタに敏感でしてw

ジャクェンがいつも登場するときの曲に似せた曲がこの時背景に流れていました。

これは後にジャクェンに会うという予兆の曲なのか、それとも私の勘違いか(笑)

ちょっと注目のポイントだと思います。

 

んーー、今回は割りとわかりやすったかな?

と思うのでこれくらいかなw

何か質問があったら聞いてくださいね!

 

新キャラ・没キャラ

>>>新キャラ
  • Lothar Frey (ロサ−・フレイ)
>>>没キャラ
  • Ros, (ロス、ジョフリーによってクロスボウでもて遊ばれる)

注目のアイテム☆

今日はサンサ・スタークのPOPを紹介したいと思います。

サンサってあんまり人気ないのですかね?
サンサのPOPが作られたのって28番目なんですよ。

私は始めそんなに可愛いと思わなかったのですが、

回を重ねる毎に可愛くなってきたな〜!

って思います。
 

サンサってもっと明るい色の髪の毛のような気がするのですが。。。
う〜ん、なんとなくイメージが違うな。。。
って思っちゃいました。

それにしてもサンサのPOPが作られるのが、イーグリッドよりもサムよりも
後に作られたとはなんだかビックリですね〜
 

リアルバージョンは確かに似てますね!
でもなんだか雰囲気が暗いですね。
まぁ不幸続きなサンサだからしょうがないのでしょうけど。。。

 

感想

あ〜〜、ロスここで退場ですか。。。

しかも結末が衝撃的でしたね。

リトルフィンガー怖いですね。

裏切りは許さない、というやつですね。

 

ヴァリスとリトルフィンガーは始め友達だと思ったけど

狐とたぬきって感じですね。

騙し合い。

しかも顔もそんな感じで。。。

だめだ、可笑しい。お腹痛いw

 

今日は実はゲームオブスローンズの地雷を踏んでしまい

一つ知りたくない事を知ってしまいショックでした。

まぁ、これは後々その時になったら書くとしましょうw

 

シーズン3だとシーズン6まで見ている人と

展開が全然違うようで、ちょっと深く検索すると

危ないったらw

 

毎回毎回色んなシ~ンが同時進行しているので、

一番衝撃的なシ~ンが頭にこびりついてしまって

シオンのつらい拷問を忘れそうになってしまいましたが

シオン、どこまで拷問されて行くのでしょうか。。。

しかも拷問している人って誰なんでしょう?

シオンの答えは実は当たっているのではないかとは思いますが。

 

あと、メリサンドルがジェンドリーを連れ去ってしまいました。

ジェンドリーは自分がバスタードサンって知ってたんだっけ?

あ、でも以前ラニスターの兵士が探していたから

ある程度何か分かっていた所はあるのかな?

とは思いますが、どうなんでしょうね?

 

注目のポイントでも書きましたが、

メリサンドルがアリアの将来を読んだようですが、

これ絶対なにかの伏線だと思います。

私の予想としては

ジャクェンが絡んでいると(笑)

まぁ、希望なんですけどねw

 

ジャクェンが合言葉としてアリアにあげた言葉を

メリサンドルも使用していました。

どうやらなにかの合言葉のようですね。

 

今回は意外にもメリサンドルがまともに見えるという

ショッキングな話でしたw

やはりこの話はファンタジーなんですね。

不思議なチカラは普通に存在すると。

でも、このロードオブライトってのは

どうなの?

どうみても黒魔術にしか見えないんですけどw

 

聖なる光っていうのが正式な訳なんでしょうね、きっと

いやいやいや、全然聖なる光じゃないじゃんw

 

あとは、ジョン・スノウですが、

えーっといま壁ってほとんど人いなかったんじゃなかったっけ?

果たしてサムとの再会はあるのでしょうか。

っていうか、この先ジョンたちがどうするのか

さっぱり分かりませんw

 

壁占領しちゃうとか?

うーーん。

でもそれでどうするの?って気もしないでもないですが。。

 

ブランたちとジョンが再会するのかどうかも楽しみですね。

ロブもなんか、今後本当に戦争に勝てるのか?

って感じですね。

すぐそこのハレンハルにジェイミーがいるのにね〜

と思いますが。

次回は7話ですね大分シーズン3も終盤です。楽しみです。

シーズン3第7話へ    【ゲーム・オブ・スローンズ】トップへ

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - 海外ドラマ・映画