MAMIはつぶやきさん

最新海外ドラマ・映画を中心につぶやくブログ。アメリカ発信のお役立ち情報も追加中!

天海祐希は阿部寛よりもイケメン?映画「恋妻家宮本」に注目。

   

この二人はすごいですね。どちらも視聴率30%越えの記録を持っている

俳優さんと女優さんです。

 

この二人がなんと!夫婦役を演じることになるというではないですか。

美男美女ですね。

 

あれ

 

ちょっとまった

 

美男美男かも(笑)

 

あ、ちょっと突っ走りました。

スポンサーリンク


その前にですね、ちょっと説明しておきますと、この新作映画

「恋妻家宮本」は2017年の公開になるそうです。

 

なんでも人気作家・重松清氏の小説「ファミレス」を遊川監督が大胆に脚色した作品

なのだそうです。

 

大胆に脚色って、どれくらい違うんでしょうね?

 

話の内容はニュースを見ただけだとわけわかめです。

なので、早速「ファミレス」という小説がどういった内容なのか調べてみました。

 

小説の説明の文を引用します(↓)

 

「妻と別居中の雑誌編集長・一博と、息子がいる妻と再婚した惣菜屋の康文は幼なじみ。料理を通して友人となった中学教師の陽平は子ども2人が家を巣立ち“新婚”に。3・11から1年後のGWを控え、ともに50歳前後で、まさに人生の折り返し地点を迎えたオヤジ3人組を待っていた運命とは?夫婦、親子、友人…人と人とのつながりを、メシをつくって食べることを通して、コメディータッチで描き出した最新長篇。」

 

とこんな感じです。

なるほど。震災ってもう4年も経っているので、その後の話ってやっぱりもうあるんですね。

なんかいきなり歳を取ってしまったような気分ですよ。

 

あ、内容の話をしてませんでしたね(笑)私、良く頭の中がぽーんってどこかへ

行くんですよ。ここまでおつきあい有難うございます。

 

ファミレスを経営していく上での面白おかしい、たまにはシリアスなドラマ展開と言う感じでしょうか。

説明文にある「新婚」さんが、阿部さんと天海さんということなのでしょうね。

 

阿部寛さんはコメディー系はもうおなじみなので、安定したおもしろいストーリーになるのは

間違いないですね。

 

さて、先ほど突っ走ってしまった部分なんですが(笑)

天海祐希さんが宝塚出身だったというのはどのくらいまでの年代の人がしっているのでしょうか?

今は彼女の名前だけで検索しただけでは、あの輝かしい男役の写真もなかなか出てこなくなって

きましたな。出てくることは出てきますが、やっぱり結構前ですからね。

 

私的には、阿部さんよりもイケメンなんじゃないかというくらい格好いいんですけど。

 

それではイケメン天海祐希をご紹介します。

天海祐希と阿部寛

出典Yahoo.jp

 

かっこいいー!!

かなり若い頃の写真だとおもうんですが、今でも全然イケメンで

いけますよね。

 

それでは対抗して、阿部寛さんの若い頃の写真を載せてみます。

 

阿部寛 若い

出典Yahoo.jp

 

阿部さんって全然変わってないじゃないですか!凄い!

今は渋みがもっとでてますが、基本的に体系といい、そのままな感じですよね。

 

宝塚メイクだからなのもありますが、天海祐希サンの方が

今どきっぽいですよね、

最近のビジュアル系ってひょっとしたら、どんどん宝塚に近づいて

来ているのじゃないかと思いました。

 

宝塚もジャニーズみたいにグループを作って

テレビに出てきたら超人気になると思うんですけど。

 

舞台も大変だろうと思いますけど。

なんとなく宝塚はクラシックなイメージですね。

 

さて、どうでしょうか?

どちらもイケメンなんですが、この二人が夫婦っていうのも

面白くていいですね!

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - 海外ドラマ・映画