MAMIはつぶやきさん

最新海外ドラマ・映画を中心につぶやくブログ。アメリカ発信のお役立ち情報も追加中!

最強スポーツ男子頂上決戦2017の出場者と順位結果!勝者も予想

      2017/05/11



CMでちょこっと目にした

「最強スポーツ男子頂上決戦」

なんだか長いタイトルですが、

男の戦いって感じでいいですね(笑)

 

それで、どんな人が登場するのかな、と思って

ホームページ見たらずら〜と

イケメンがシャツなしで並んでいるではありませんかw

 

これは女性の為の番組なのか?男性の為の番組なのか?

うーん。どっちも美味しいかんじの番組ですねw.

 

ということで、今回は最強スポーツ男子頂上決戦

に先立ってどんな人が参加するのかとその内容や、

誰が勝つのか勝手に予想もしていきますね!

(もちろん番組見てバッチリ結果もお知らせしますw)

 

スポンサーリンク

最強スポーツ男子頂上決戦とは?


放送日:2017年5月11日(木)

放送時間:夜7時〜9時54分

放送局:TBS系

「究極の男は誰だ?」という、なんだかちょっと男の汗くさいようなタイトルですがw

じつはこの番組、2012年から始まっていて、今回では第8回目になります。

SASUKEは一般人の出場が基本ですが、こちらは有名人が参加という感じで

また違った楽しさがあると思います。

 

予告はこちら⇓



 

第8回目の出演者(出場者)は?

それでは、前置きは置いておいて、

今回の第8回目の出場者を紹介したいと思います。

 

ざっくり分かりやすいようにまとめると、

 

⚫春日俊彰(38歳)→ オードリーのボケ → 世界フィン水泳 銀メダリスト

⚫森 渉(34歳)  →  俳優 → 元日体大トライアスロン部主将

⚫伊万里 有(29歳)→ 俳優? → 背筋力No.1

⚫辻本達規(25歳)→ BOYS AND MENのメンバー → 体脂肪率5%

⚫大倉士門(24歳)→ モデル → 100m走11秒6

⚫藤田 富(25歳) → 俳優 → 仮面ライダーアマゾンオメガ

⚫平野泰新(22歳) → 「MAG!C☆ PRINCE」のリーダー → 第6回 成績4位、モンスターボックス優勝

⚫保田賢也(28歳) → リオオリンピック水球 日本代表 → 2014年 第17回アジア大会 水球日本代表 銀メダル

大貫勇輔(28歳) → プロダンサー → スポ男に過去3回出場 第2回大会5位、第5回大会4位

⚫大野雄大(28歳) → 4オクターブパフォーマー → 腹筋1日300回 腕立て伏せ1日200回 日常的に10kmの走りこみをする

⚫真田ナオキ(27歳)→ 演歌歌手 → 極真空手初段

⚫梶原 颯(22歳)  → 俳優 → オリンピックメダリスト朝原宣治に指導を受け 100m10秒98を出した経験がある

⚫野村祐希(22歳) → 俳優 → 第6回大会【総合】2位【種目別】ヘビープレス、パワーウォール優勝

大池瑞樹(20歳)→ アイドルユニット「九州BOYS」→ ワールドヒップホップダンス元日本代表

クレイ勇輝(36歳)→ 元キマグレン → 現役プロボクサー



【スペシャル参戦】

となります。

それぞれ特徴や職業が異なるのが面白いですね!

 

ちなみに、今回登場で一番若いのは

20歳の大池瑞樹さんです!

さすがアイドルw

しかもダンスの世界大会に出場したチームに所属していた

ということで、20歳ながらにも既に凄いキャリアの持ち主ですね〜

生まれながらにスポーツが得意なのでしょうか。

 

そして、一番高年齢となるのが、

春日俊彰(38歳)さん

オードリーでも有名ですが、年配らしくボケだけでなく

面白いツッコミもいろいろ入れて頂きたいところですね!

 

スペシャル参戦はだれ?

スペシャル参戦される方は番組内で発表される事になると思いますが、

そのスペシャル参戦される方のプロフィールは

 

生年月日:1987年12月20日

身長:182cm

体重:83kg

握力:右56kg 左53kg

背筋:171kg

垂直跳び:58cm

となっています。

そして、その人の追加情報として、

 

⚫法政大学アメフト部

⚫在学部に主将として全国準優勝

⚫ポジション:ディフェンスエンド

⚫最前線で体を張るポジション

誕生日からみると現在29歳のお方ですね。

 

法政大学でアメフト部やってたという情報を元に調べてみたら

あっ!!

分かりました(笑)

 

徳田浩至さん

 

ですね!

ブルゾンちえみWithBの人です!!

しかも予告にはばっちりと相方と一緒に出てましたねw

(相方は「ポテンシャル」になってました)

出典:http://he-news.com/?p=5503



 

確かにイケメンだしマッチョなので、納得(笑)

徳田さんは、WithBとして有名ですが、

実は「ブリリアン」というお笑いコンビなのですw

なるほど!

元アメフト部の主将だったとは。

体格も納得ですね。

 

ただ、徳田さんで一つ気になるのは

キャラを貫こうと相方のタイキさんが頑張っているのに対し、

集中力が途中で切れてナインティナインの岡村さんから

注意を受けていたことがあるので、

今回の出場では徳田さんの集中力にかかっているのではないかと思います。

 
こちらも合わせてどうぞ
スポンサーリンク

今回の競技内容は?

今回行われる競技内容は

 

⚫ハードジャンパー

⚫モンスターボックス

⚫アルティメットホイール

⚫パワーウォール

⚫ショットガンタッチ

この5つになります。

 

どれもかなり過酷な内容なので、普通の人は到底できないですね。

 

ハードジャンパー

縄跳びの代わりに高いハードルを飛ぶって感じです。

なんか縄跳びみたいに自分で動かしていないから

タイミングがずれると大変そうですね。

一番長く跳べた人の勝ち、ということになりますが、

こういうのはボクシング系の人が強いのかな?と思います。

 

モンスターボックスは筋肉番付でもおなじみなので、

スポーツ番組には欠かせないアイテムになってきてますね〜

あんな高いの超えられるなんてすご過ぎです。

 

アルティメットホイール

はなんか、妙に輪っかがカラフルで可愛らしいですよね。

その下にえいや〜っていって腕だけでぶら下がっている男たちが

いるのですが。。。

大変そうで何だか可哀想になるくらいです。

 

パワーウォール

は、90秒の間に壁を押し合うという、

綱引きの反対で、壁バージョンw

ていうか壁が透明なのが気になります(笑)

だって上半身何も着ていないものどうしが透明な

壁にお互いが向かい合って一生懸命押し合いするんですもん。

見てる方から見るとちょと不思議な光景ですね。

 

ショットガンタッチ

これはバレーボールの選手とか、

ボール系の人が強そうですね。

ボールが落ちてくるタイミングとかわかりやすそうだし。

それか脚の速い人ですね。

こういうのバッティングセンターみたいなところに

あると意外と面白いかも、なんて思いました。

 

最強スポーツ男子頂上決戦2017の優勝者を予想!

まずは、今までのスポ男経験者からみると、

野村祐希(22歳)さん

出典:http://題・.com/



総合で2位を獲得したこともあるのと、年齢もまだお若いので

経験と体力作りの積み重ねがあれば今回も結構なところまでいけるのじゃないかな、と思います。

野村さんは特にパワーウォールが得意そうですね。

 

過去の勝者リストを見ていると、脱落者にモデルさんが多いのが気になります。

モデルさんはスタイルはいいけど、細すぎて体力が持たないのかな?

と思ったりします。

なので、今回初登場する方たちが沢山おられますが、

そのなかで行けそうだな、と思うのは

梶原 颯(22歳)さん

出典:http://takeharu2016.Com/



なんと、パルクールとブレイクダンスが得意なのだそうです。

サスケでもパルクールをやっている方が最後の方まで残ってますし、

身体能力がとても優れているので、期待出来ると思いますよ!

(ちなみにパルクールとは忍者のように壁をよじ登ったり

飛び降りたりするスポーツです)

 
こちらも合わせてどうぞ
 

それでは野村さんと梶原さんのどっちが強そうか?

う〜ん、私としては今回初登場する梶原さんが優勝になりそうかな?

と思っています。

 

ただこれは私の勝手な予想なので、ハズレても適当に

流して置いてくださいね!

 

最強スポーツ男子頂上決戦2017の結果!

ハードジャンパー

第1戦目の勝者 = 大池瑞樹 (決勝へ)

第2戦目の勝者 = 野村祐希 (決勝へ)

第3戦目の勝者 = 森 渉  (決勝へ)

第4戦目の勝者 = 平野泰新 (決勝へ)

 

優勝 =  森 渉 

 

モンスターボックス

森 渉 = 17◯18◯19◯20✖

伊万里 有 = 17✖

大貫勇輔 = 17◯18✖

辻本達規 = 17◯18✖

野村祐希 = 17◯18◯19✖

平野泰新 = 17◯18◯19◯20◯21◯22◯23✖

大倉士門 = 17◯18✖

梶原 颯 =17◯18◯19◯20◯21◯22✖

 

優勝=平野泰新(22段)

 

⚫アルティメットホイール

第1回戦 = 平野泰新 93 森 渉 93

第2回戦 = 保田賢也 79

第3回戦 = 真田ナオキ 93

第4回戦 = 大池瑞樹 137

 

優勝 = 大池瑞樹 137回

 

⚫パワーウォール

準々決勝 = 野村祐希、梶原颯、森 渉、大貫勇輔

準決勝= 森 渉、 野村祐希

 

優勝 = 野村祐希

 

ショットガンタッチ

優勝 = 野村祐希

 

総合優勝 = 野村祐希

 

感想

いや〜〜私けっこう凄いじゃないですか?

ていうかほとんど予想当たってたじゃないですか!

(梶原さんは勝たなかったけど)

私としては初登場の梶原さんに優勝して欲しいな〜という気持ちがありましたが、

それでも跳び箱であそこまでいくなんて想像以上でした。

これからこっち系で売れていきそうですね(笑)

しかも見れば見るほど可愛いので、ちょっとファンになっちゃいました(笑)

態度も常連さんよりも初々しくて良かったですw

 

WithBの徳田さんは思ったよりも伸びませんでしたね〜

残念〜!

まあ、アメフト時代からかなり時間も経っているのでしょうがないかな、

と思いますね。

これからこういう番組に出るのを目指してモリモリ頑張って頂きたいです。

 

今回は森さんと奥さんショットが物凄く多かったですね〜

早く子供さんが元気に生まれてくると良いですね!

今回は新しい世代の強プレイヤーが登場したので、

次回からも楽しみです!

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - 芸能