MAMIはつぶやきさん

最新海外ドラマ・映画を中心につぶやくブログ。アメリカ発信のお役立ち情報も追加中!

天才バカボン実写版ドラマにうなぎ犬、ソウジ鬼、イヤミは出る?

      2016/04/21

 

バカボンドラマ実写版

3月から赤塚不二夫のマンガ「天才バカボン」を実写化したドラマが日本テレビで放送されることが発表されました。

個性的なキャラがいっぱいのバカボンはそれぞれの登場人物の個性が強烈なので、どのキャラが実写版で出てくるのかとても気になるところです。

アニメ版は4作もあって超大作なんですが、一体どこらへんの話を持ってくるのかとても興味深いです。

スポンサーリンク

メインキャスト

バカボンのパパ役:くりぃむしちゅー・上田晋也
バカボン:おかずクラブ・オカリナ
バカボンのママ:松下奈緒
ハジメちゃん:早坂ひらら
レレレのおじさん:小日向文世
おまわりさん:高嶋政伸

バカボンのパパとバカボンは、ほんとそっくり!バカボンのママも綺麗でなんだかバカボンのパパが羨ましくなってしまいます。
レレレのおじさんの小日向文世さんや、おまわりさんの高嶋政伸もどんな感じになるのか楽しみです。

 

気になるその他キャラクター

ウナギ犬

unagi

ウナギ犬はイヌの父とウナギの母との間に生まれた「ハーフ」で、「わん」と鳴きます(笑)

しかも普通にしゃべります。アニメ版でも2,3,4作目に出ていたほぼメインキャラクター。

実写版でやるとしたら、誰かが気ぐるみして出てくるとかでしょうか?

やはりバカボンといえば、ウナギ犬だと思うので、是非登場して欲しいです。

ソウジ鬼

実は、このソウジ鬼、アニメ2,3,4作に登場しているのです!なので、ドラマ版に出る可能性も高いと思われます。

このソウジキさんなんですが、はじめ包帯をぐるぐる巻きにしたミイラ状態で登場します。でも包帯がとれたら緑のシャツを着たハゲのおっさんで、名前の通り掃除をしまくります。

スポンサーリンク

イヤミ

iyami

イヤミはおそ松くんで有名なキャラですね!実は、イヤミはバカボンのアニメの4作目に登場しているのです。

同じ赤塚作品なので、他作品のキャラクターが時々登場するのですが、ドラマ版でもいきなりイヤミが出てきたら面白いですよね!!

いや、ぜったい出て欲しい!私の希望としてはさんまさんです(笑)

ちなみにバカボンでもイヤミは嫌味なキャラです。

ダヨーン

dayon

こちらの「おそ松さん」からのキャラなんですが、アニメでは3と4作で登場しています。こちらも強烈なキャラなので、是非実写版も見てみたいです。

イヌイス

アニメでは3作めに登場しています。

バカボンのパパが骨董品屋で買ってきた古い取手付の椅子。ただの椅子のように見えるのに、いきなり吠えたり噛みついたりして犬のようになります。

これも誰かが気ぐるみ?状態で出てきたら面白くなりそうだと思います。

 

まとめ

はじめこのニュースを見たときは、漠然とあぁ、バカボンね、なんて思ったのですが、どんなキャラクターが居たかなーと考えれば考えるほど味のある登場人物が多くて、アニメのようなキャラがそのまま実写版に出たら思ったよりも面白くなりそうです。

赤塚作品ということで、沢山のキャラが「おそ松くん」から登場しているので、この際「おそ松くん」も実写版にしてしまっては?なんて思います。私の希望としては「おそ松くん」よりも「おそ松さん」の実写版をやって欲しいですが(笑)。

実写版「天才バカボン」のメインキャラクターも楽しみですが、脇役もいろいろ濃そうな人が登場しそうなので注目ですね。

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - 海外ドラマ・映画