徳田浩至(withB)は法政アメフト部出身!芸人になった理由や性格も

   

こんにちは!Mamiです。

今日は先程、

最強スポーツ男子頂上決戦2017

の記事を書いていまして、

スペシャルゲストが誰かな〜なんて検索したら

なんと、

徳田浩至さん(ブリリアンのコージ)

だということが分かって、

そういえば、徳田さんって

「ブルゾンちえみWithB」

のWithBの人、くらいしか分からなくて

プロフ見たらなんと法政大学のアメフト部の部長をやっていたという

輝かしい過去があったと知り、

どびっくりしました。

 

な、、なんでこんなすごい人が

芸人に(しかもWithBにw)

って思ったので、

徳田浩至さんの事をもうちょっと詳しく調べてみました。

 

スポンサーリンク

徳田浩至(withB)は法政アメフト部出身!

徳田さんは法政大学のアメフト部の主将さんでした。

出典:http://he-news.com/?p=5503



いや〜、WithBは去年年末の「おもしろ荘」からブルゾンちえみさんとの登場で

拝見していたのですが、体ばっか見ちゃって

あんまり顔覚えてなかったです(スイマセン)

 

ブルゾンちえみさんの後輩ということは記憶に残っていたのですが

改めてここでプロフィールを見ていきたいと思います。


本名:徳田浩至(とくだこうじ)

生年月日:1987年12月20日

出身:大阪

身長:182cm

体重:83kg

握力:右56kg 左53kg

背筋:171kg

垂直跳び:58cm

最終学歴:法政大学

所属:ワタナベエンターテイメント

特技:ギター、ボディパーカッション、ベンチプレス(120kg)、腕相撲、ダーツ、クレープ作り

身長は182cmですか〜

やはり高いですよね!

 

モデルさんや俳優さんと比べて体重はガッシリされている

方だとおもいますが、見た目はスラーっとしているので

筋肉の重さですね!

 

なんとただのアメフト部の主将じゃないんですよ!

ちゃんと主将をやられているときに全国優勝してますから。

 

しかも最前線で体を張るポジションをやっておられたようで、

皆さんから尊敬されるタイプなのではないか?

と思いますね。

 

徳田さん、ちょっと茶髪ではありますが、

この髪の毛の分け方とか、なんだか知的なスポーツマン、

という印象があるな!

と思うのは私だけでしょうか?

 

なんかガッチリ守ってくれるタイプって感じで

大学時代はかなりモテたのでは?

なんて思います。

 

徳田浩至はなぜ芸人になったの?

これ、これですよ(笑)

こんなにさわやかイケメンで、しかも法政大学のアメフト部の主将をやって

全国大回で優勝しちゃうような凄いひとなら

卒業時にあちこちの企業から引っ張りだこだったのではないでしょうか?

 

 

と思ったらその通りでした(笑)

 

いい就職先のクチはいっぱいあったんですけど、なんとなく先が見えてしまうなあって…。自分にしかできないこと、エンターテイナーになって日本文化を発信したいっていうとこに行きついたんですよ。

出典:ブルゾンの脇にいる「with B」 ブレない生き方で意気投合(NEWSポストセブン) - goo ニュース

 

こんな発言が出来るのもエリートならではです。

言ってみたいな〜(ため息)

 

先が見えてしまうから、見えないものに挑戦というわけですね!

やはりスポーツマンなだけに、精神力とか尋常じゃないのだと思います。

 

うんうん、就職先はいっぱいあったのに、全部蹴っちゃって

それでどうしたの?

 

それで卒業後はファストフード店でバイトしながら(笑い)

いったん別のお笑い養成所に入りました。

 

そうなんですか。。。エリートを蹴って、ファーストフードで(汗

体力はありそうですから、ファーストフードはかなり助かったでしょうね。

 

ていうか、親は怒らなかったんですか?

いきなり大学卒業してファーストフードで働くって

ちょっと親も泣けるかもしれないですね(汗

 

大学まで行かせたのに、なんで!? って。

そりゃそうですよねえ(苦笑)。

オトンは兄伝いで“土下座しに来い”って激怒してましたね

 

あ、やっぱり。。

そうですよね。大阪出身ですから、東京で一人暮らしとか

されていたと思うのでその分の仕送りとかもしてた訳だし。。

 

親御さんの反対を押し切ってまでも芸人になろうとしいた

コージさんですが、

そこで出会ったのが今の相方なのかな?

と思ったら違いましたw

まだその前にストーリーがバッチリありました。

 

だけどその時の相方がオーストラリア人で“ビザ切れたから国に帰る”って言われちゃって

…その後はひとりで舞台やお笑いライブに出てましたね」

 

あらら。。オーストラリア人とコンビ組んでたんですね〜

なんかちょっとそういう外人さんとコンビみたいなの

流行ってた気もしますね。

ビザ切れたから国に帰るって。。。ああ、わかりますよ

私も以前やりましたから(苦笑)

 

で、一人になっちゃったんですね、コージさん(泣)

 

とここでちょと説明しますがw

WithB

と私は連呼していましたが、

実は徳田さんは

「ブリリアン」

というコンビをもう一人のWithBの杉浦大毅(すぎうらだいき)さん

をやっておられます。

 

このお二人の出会いは

ある舞台(どれかは不明)の殺陣でのこと

 

なんでも「ぶれない夢」

というのが意気投合した理由なのだそう。

その後お二人は、

2015年10月にワタナベコメディスクールに23期生として入学されました。

 

 

やっと、運命の相方に出会えたのですね〜(涙)

 

「2人なら面白いことができるかもっていう、わけのわからない自信があって。これが最後のチャンスと思って、一緒にワタナベエンターテインメントの養成所に入りました」

ということで、

お笑い芸人ブリリアンが誕生したのでした!

スポンサーリンク

徳田浩至の性格は?

コージさんは、

アメフト部主将を努めていただけに、

メンバーから尊敬され、認められる性格の人なのは照明されていますが、

他にもどんな性格なのかな?

とプロフなどを見ていて思ったのですが、

 

特技がクレープ作り

 

これ、絶対クレープ屋さんでバイトしてましたね(笑)

こんな体格のいいお兄さんがクレープ作っている姿って

結構想像できないんですけどw

でも作ってもらいたいですね〜クレープ。

 

そして、もう一つの特技が

ボディーパーカッション

 

ええーーと。。

腹叩き?

って思っちゃったのは私が知識不足なせいでした(汗

Youtubeとかで確認したら

手とか足とかでリズムとるやつです。

ギターも弾けるみたいだし、結構音楽も得意そうですね。

 

あと、

好きなマンガが北斗の拳、キングダム、ろくでなしBLUES

なるほど〜おとこ〜〜って感じの匂いがする漫画が好きかも知れないですね。

 

好きな音楽が長渕剛

ああ、これもおとこ〜〜って感じの音楽ですよねw

 

そして好きな映画やドラマは

ロード・オブ・ザ・リング

⚫トゥルーマン・ショー

⚫ウォーキング・デッド

 

 

へ〜〜〜これ私と気が合いますね(笑)

洋画とか海外ドラマが好きなんですね!

だからブルゾンちえみさんとも気があうのかも知れないですね。

 

ということで、性格をまとめてみると、

チームプレイヤーで、面倒見がよく、音楽もできてスポーツ万能、

そして男らしい漫画や音楽が好き。

映画やドラマは海外モノが好き。

なようです(性格とは一概にも言えないかも知れないですけどw)

 

まとめ

以上、徳田浩至(withB)、ブリリアンのコージさんが

法政アメフト部出身だということを知って、

芸人になった理由や性格も調査してみました。

 

スポーツで精神力を鍛えてきたコージさんには

何事も努力だというのが身にしみていて、

芸人という全く未知な世界に堂々と入っていって

そして今注目を浴びているわけです。

流石だな〜と思いました。

 

そういえば、あまり芸人なのに、その芸とか

調べても出てきて無いのですが、きっとこれからいろいろと

披露してくれることだと思います!

これからのコージさんの活躍に期待です。

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - 芸能