MAMIはつぶやきさん

最新海外ドラマ・映画を中心につぶやくブログ。アメリカ発信のお役立ち情報も追加中!

岡本真夜の今現在は?顔出しNGの理由や整形疑惑も調査!

   

こんにちは!Mamiです。

岡本真夜さんといえば、

「Tomorrow」

で人気でしたね〜!

 

カラオケでも歌いやすくて、結構この曲を歌った方って

多かったのではないでしょうか?

 

私は。。。うーーーん。。。

覚えていません(汗

カラオケ事態もうずーーっとやっていないので、

いつが最後だったでしょうね。。。

多分ニューヨークが最後だったかも(笑)

 

ニューヨークのカラオケはバイトの日本人の

お兄ちゃんが物凄くやる気なさそうな感じで

はたらいていて、これでいいのか?と

逆カルチャーショックを経験した覚えがあります。

 

ふとネットを見ていると、岡本真夜さんが顔出しNGだった理由

という記事が載っていまして、あ、そういえば最近どうしているのかな、

と思ったので岡本真夜さんの今現在や、顔出しNGだった理由、

そして、ネット上でなんだか噂されているらしい?

整形疑惑についても調査してみたいと思います。

 

スポンサーリンク

岡本真夜の今現在は?

出典:img02.ti-da.net



岡本真夜(おかもと まよ)

生年月日: 1974年1月9日

出身地: 高知県

身長: 165cm

血液型: AB

(ウィキペディアより引用)

1995年に出したシングルの「Tomorrow」が大ヒットした

岡本真夜さんですが、

もともとメディアで目立つ存在ではないので、最近どうしているのかな?

と常にチェックしないとわからないような存在のミュージシャンですよね。

 

私も実際にまず、ウィキペディアさんで調べた所

⚫最後のアルバムは2012年3月7日

⚫最後の楽曲提供は2014年、相川七瀬さんの「桜舞い降りる頃、涙色」

 

なので、岡本真夜さんとして、最近はほぼ活動されてないことが

分かります。

 

それでは、岡本真夜さんは現在、何をしているのでしょうか?

どうやらピアニストとして活動されているようです。

 

芸名も「岡本真夜」ではなく、

「Mayo」と、ローマ字になっています。

 

そして、Mayoさんとして、アルバム「always love you」が

2016年の3月2日に発売されています。

こちらは

映画『夢二〜愛のとばしり』主題歌

になりました。

 

もともとはピアニストになりたかったという岡本さんなので、

やっとデビュー20周年にしてその目標を達成されたようですね!

 

しかし、目標を達成されてピアニストになった岡本さんなのですが、

じつは病気と戦っているという一面もありました。

 

岡本さんの病気は何かというと、

メニエール病。

 

耳と喉からくる病気で、実は私の母もこれになったことがあって、

いきなり目が回ってしまってどうしようもなってしまった

と言っていました。

 

ということは、耳と喉に何かしらのダメージがあるので、

歌手としてではなく、ピアニストの道を選んだのはメニエール病で

歌うことが困難になったという理由もあったと思います。

 

事実、2015年に「音楽の日」でテレビに出演したときには、

歌が劣化していると話題になりました。

この時岡本さんはリハーサルを他人に頼むくらい調子が悪かったそうです。

ネット上では「下手になった」とか「声が出ていない」

と避難されていたようですが、こういった背景があったのですね。

 

歌手にとって喉の調子が良くないのは致命的なので、

この時の経験もあって、ピアニストに転向するという意思はよけいに

高まっていったのだと思います。

スポンサーリンク

顔出しNGの理由は?

岡本真夜さんに顔出しNGがあったのは実は私は知りませんでしたw

あまりメディアに出てこないな、とは思っていましたが、

当時ZARDや大黒摩季さんなど、テレビにわざと出ないことによって

希少価値を高めていた人たちが多かったので、特には気にしていませんでしたね。

 

そして、今日になって顔出しNGの理由というのがネットで記事になっているのを

発見して、あ、そうだったのか〜、と余り驚かない程度に驚きましたw

 

岡本さんが顔出しNGだった理由は

自分自身がテレビとかカメラが本当に苦手で…

ということで、

音楽さえよければ認めてもらえるだろう、という考えだったそうです。

 

まあ。。。

岡本さんらしいですね。

この理由を聞いて、別に普通だな、と思いました。

 

ただ、調べてみると、岡本さんの生い立ちが可哀想なところがあって、

実は両親が幼いころに離婚をしたために、

祖父母に育てられていたことがわかりました。

 

そのためか、コミュニケーションがとても苦手で

いじめられていたそうです。

 

なんとなく、雰囲気からもそんなイメージはありますね。

どうやらマイナスな雰囲気を大人まで引きずってしまった

タイプかもしれません。

 

ただ、そのおかげで名曲も沢山生まれたのだとは思いますが。。。

 

ということから余計にメディアには出たくなかったのだと思われます。

まぁ、よく考えればアイドルみたいに振る舞う必要なんてないですもんねw

シンガーソングライターなわけですから。

 

しかし、ガルちゃんではかなり厳しい言葉が出ておりまして、

ブスだから事務所に止められてたと思ってた

なんて言われちゃったりしてます。

あ〜あ、これは可哀想。

 

ただ、この言葉が鍵になって、当時の岡本真夜さんって

どんなかんじだっけな〜

なんて、ネットで調べていたら、

なんと整形疑惑とかいうキーワードが出てきて

え?

整形したの?

 

と思ったのでちょっとそこら辺を調べてみました。

 

岡本真夜が整形?

さて、問題の岡本さんの若い頃の写真なのですが、

出典:http://lohaslove.ti-da.net/e7816010.html



こちらの画像はデビューよりもちょっと後くらいかな?

デビュー直後の1995年はショートヘアで、

今ではロングヘアなイメージが定着していますが、

この頃はまだ、ショートを伸ばしている途中といった感じですね!



こうやってみると、

鼻筋も変わってないですし、これはメイクと

髪型でかなり変わったのではないか、と思います。

 

それにしてもキレイになりましたね〜!

女はメイクと髪型(スタイリング)

で変わるものなんですよ〜

と実感させてくれました。有難う。

私もがんばろうっとw

 

まとめ

以上、岡本真夜さんの今現在の様子や、

顔出しNGの理由は何だったのか、

そして、整形疑惑も調査してみました。

 

岡本さんってデビュー当時の顔とかすっかり忘れていましたが

結構今と顔が違ったんですね。

 

岡本さんがメニエール病と戦っているとは全く知りませんでしたが

ピアニストとして活躍されているということで、

良かったな、と思います。

もともとそんなに派手なタイプの方ではないし、

メディアも好きではないなら、ピアニストはぴったりだと思います。

 

病気と戦いながらなかなか大変だとは思いますが

これからも頑張って欲しいですね!

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - 芸能