マツコ会議(5月27日)のビール売り子の名前や時給は?ドームの場所も

   



こんにちは〜!Mamiです。

最近ずっとマツコ会議を見てきてたのですが、

先週は忙しくて見れませんでした(汗

なので、今週はちゃんと見ようと思いますw

 

今週のテーマは「ビール売り子」さんについてですね!

ビール売り子さんから芸能人になる人って多いのですね〜

って私は知らなかったのですが、

 

今回のマツコ会議の紹介のところに

「おのののかは凄い?」って書いてあったので

ああ、そうか〜ビール売り子から芸能人になる人って

いるんだ〜と、新たな発見をしましたw

 

そしたら尚更注目じゃないですか!

きっと目をギラギラさせている人が

いっぱいいることだと思います(笑)

 

そんなわけで、今回はビール売りの美女の名前や

その美女たちが働くドーム(おそらく)は一体どこかな?

と思ったので調べてみました。

 

と同時に、番組見ながらいろいろと情報も追加していくので

お楽しみに☆

 

スポンサーリンク

マツコ会議(5月27日)のビール売り子が働いているドームはどこ?

今回のビール売り子さん特集は、

東京ドーム

で行われるようですね。


どうやら特集されるのは

サントリー

のビール売り子さんたち。

 

あれ?サントリーといえば

おのののかさんと同じですね!

 

ちなみに、おのののかさんはサントリー時代に

週3回、1日3時間のバイトで

なんと月収30万円もらっていたそうです。

 

凄いですね!

その、おのののかさんが現役ビール売り子だったときがこちらです


可愛いですね!!

芸能人になったら清楚っぽいイメージを強調しようと

したからですかね?なんとなく雰囲気が違いますね。

私はこちらのほうが可愛いな、なんて思っちゃいましたw

 

ビール売りって人気があればあるほど給料が高く貰えるとかってあるのでしょうか?

番組紹介内容だと、「ヒエラルキー」があると書かれていたので

恐らく、なにか上下関係が厳しいとか、いろいろあるのだと思いますが、

そこら辺は番組で紹介された後にフォローしていこうと思います。

 

そして今回紹介される美人ビール売り子さんの時給が分かれば紹介しますね!

 

その他、予告から分かることは

⚫3番目に紹介された女の子がめっちゃ可愛い!(要チェック)

⚫マツコがその可愛い女の子が4回目にしてビール売りになったというのが早すぎるので、

ビール売り子の上司と関係があるのではないかと鋭くチェック

⚫マツコ、20キロ近くあるビール樽をかついでみる

 

という内容もほうそうされるみたいです!楽しみです。

スポンサーリンク

マツコ会議(5月27日)の実況中継!

 

ビールの売り子さんは最近、「稼げる」ということで

女子大生に大人気なのだそうです。

 

千葉さんが今日来ているのは、はい、東京ドームですね!

ネットで見つけた情報通りです。

みなさん凄いですね!

そして、サントリーさんのビールの売り子さんたちが紹介されていきます!

 

早速研修の様子が紹介されています。

なかなか厳しいですね〜。

 

この研修の先生は23歳のお方で、実はビールの売り子はやってなかったそうですw

しかも他の先生もアルバイトで指導w チェッカーと言うそうです。

どういう世界なんでしょうねこれ。

アルバイトがアルバイトに怒っています(笑)

 

なんでもみんなに一括入れるのが仕事なのだそうです。

チェッカーのお兄さんは21歳。

バイトさんです。

チェッカーに歩合はありません。

 

その反面、売り子さんは歩合制。

売れば売るほどお金がもらえるという仕組み。

 

一番お金が入っているという女性は

月20万円くらい 

もらっています!!

一日準備も含めて5時間、月に十数試合。

 

ビールが背負えるとお金が貰える金額が増えるということです。

誰がビールを背負えるかはチェッカーの人たちが決めます。

 

レモンサワーを売ることから始めて、それからビールへ行くそうです。

2年もやっている人がいる中、3,4回でビールに行けた女性がいました。

 

ここでマツコさんがなんかあったんだろう!

と厳しくチェック

21歳男性バイト君によると、「万人受けする可愛さ」だから

 

チェッカーの趣味じゃん!ってマツコさんがツッコミ入れてましたw

 

売上のコツはリピーターがどれだけいるか

というのもコツで、なんだかキャバ嬢みたいなところもありますね。

 

ビール組をクローズアップしたら、確かに挨拶のパワーが違いました。

やっぱりビール組はレベルが高いんですね〜

 

ビール組の秘策は

⚫ずっと笑ってる

⚫テンションを一緒に合わせてあげる。グータッチ、ハイタッチをする

 

ということでした。

 

次に

ベテランと新人の違い

を紹介していました。

 

まずは新人さんから実践。

ビールをついだら。。。。

 

泡だらけ!!

 

半分以上泡が。。。

やり直してもまだ泡が多い感じでした。

しかも言われてお客と話すもすごくぎこちない。

 

そしてベテランさんの番

早速会話から始まります。

そしてスムーズにビールをついで渡します。

 

そして次のお客さんへ。

その人の所まで行って話しながらスムーズに2つ

ビールをちょうどいい泡の感じでついでいました。

やっぱりベテランさんは違うって感じでした。

 

なんと一番凄いときで15樽くらいもついだことがあるようです。

サワーチームは5,6樽くらい。

さすがビールは違いますね。

 

そしてなんと、マツコさんの元に本物のビールの樽が登場!

マツコさんが実際にビールの樽を背負ってみます。

 

重い!

 

と早速文句を言うマツコさんw

 

そしてビールをついでみます。

 

そして

 

ビールをつぐとなんと100点!!

素晴らしいです。

 

楽しいコレ!!

 

と楽しんでおられましたw

 

そしてVTRは日々の密着ということになりました。

 

今回は売り子さんの名前は出てきませんでしたね〜残念!

ただ、3,4回目でビールに選ばれたという彼女がめっちゃ可愛いので

VTRで是非チェックしてみてくださいね!

こちらでチェックできます

 

カリスマビール売り子の技

番組が始まる前にちょっとビール売り子の仕事って

どんな感じなのだろう、と調べたら

なんと、カリスマビール売り子は新人よりも2倍くらいの売上をあげることができる

という記事を見つけました。

 

カリスマビール売り子は

⚫試合を始まる前には常連さんを探し、そこでビールを売り、さらにその客が次何処に座るのかもチェックする

⚫試合が始まったらビールをついでいるときは常に上を見上げ、誰かが手をあげればニッコリ頷き、次の客をゲット

⚫団体客は始めは席に座るのが忙しいのでビールを注文するまで時間がかかるのを知っていて、なんとなくいつでも注文をとれる場所をうろつく、そして時がきたら一気に注文を受ける

⚫ホームランなど観客が盛り上がっているときは一緒にハイファイブなどして喜び、ファンに好感をもってもらう

⚫帽子には記念ピンをいっぱいつけ、自分もファンであることをアピールする

⚫樽が重いので上の方に売り子が行かない所に売りに行く

 

という、まさにマーケティングの心を知っているその行動には

頭が下がります。

ビール売り子、本当にいろいろ考えて行動しないといけないんですね〜!

 

まとめ

今日はなかなか面白い展開となりそうでいいですね!

かわいい女子大生がいっぱい出て来るみたいだし、

自分も野球を見に行ったような気分になれちゃうかもしれません。

 

思ったのですが、ビールの女の子の方が化粧が濃いな、と(笑)

メイク法も習ったりするのでしょうか?

可愛かったり、売上が良かったりすればきっとすぐに昇格できるのでしょうね。

でもこういうスキルって本当に大学卒業後に本当に役立つのではないかな?

と思います。

ぜひ頑張って欲しいですね!

 

それにしてもおのののかさんの現役時代はマジで可愛いな、と思いました。

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - 芸能