中田功七段の経歴と大学や成績は?棋譜や天才という噂も検証!

      2017/07/07

こんにちは
いっくんです!

最近話題のニュースといえば

将棋の藤井聡太四段ですよね!

 

プロデビューしてから

連勝を続けていましたが

29連勝で止まってしまいました。

 

連勝は止まってしまいましたが

次からまた連勝できるように

頑張ってほしいです!

 

そんな藤井聡太四段が

次に対戦する相手は中田功七段です!

 

中田七段がどんな人物なのか

気になりますよね!

 

という事で今回は

藤井聡太四段が次に対戦する

中田功七段の経歴や大学などについて調べてみました!

 

スポンサーリンク

・中田功七段のプロフィール

出典:https://www.shogi.or.jp/player/pro/176.html




愛称:コーヤン
生年月日:1967年7月27日
年齢:49歳
出身:福岡県福岡市
師匠:大山康晴
段位:七段

中田功七段棋士は、小学校を卒業後、プロになる事を目指して上京し

18歳の時にプロ入りされました。

 

七三分けの髪型にして

メガネをかけていたのですが

40代前後からは

髪型は坊主で、メガネをかけなくなりました。

 

2000年1月号「将棋世界」の付録である「2000年棋士名鑑」に

身長が180cmで、体重が54kgという事が書かれていたそうです!

2000年の情報なので、現在は変わっているかもしれないですが

BMIにすると16.7になります。

BMIの標準が22なので

中田七段が痩せている事がわかりますね。

 


この探偵風なファッションが妙に似合っていていいですね 笑

それにしても将棋界にはかなりイケメンが多くて本当にびっくりしています。

イメージ的に将棋ってちょっとオタクっぽいのでw

特に今回の藤井棋士の注目によってこれからもどんどん

若者が将棋棋士を目指していくかもしれないですね!

 

・中田功七段の中学、高校、大学は?

中田七段は、小学校を卒業後

上京していますので

中学校から東京だという事がわかっていますが

どこの学校に通っていたか調べてみましたが、情報はとくに出ていませんね。

 

高校、大学についても

調べてみたのですが、情報がありませんでした…

 

ただ、

中田棋士は18歳でプロ入りされているので、

高校に行っている可能性は高いと思うのですが、

ひょっとしたら中学生のころから将棋に没頭していて

高校は行かずに将棋や麻雀などの道へ本格的に

進むための準備をしていたのかもしれません。

スポンサーリンク

・中田功七段は天才?

中田功七段は

「ゲームの天才」と呼ばれていて

麻雀のDVDに出演された事も!


→楽天でチェック

→アマゾンでチェック

 

すごいですね!将棋だけでなく麻雀でも天才と呼ばれる

ということは

本当に天才的な頭脳の構造なのだと思います。

 




中田七段、ポケモンもプレイされているんですね!

さすがゲームの天才です!

 

前回で藤井棋士の連勝が止まってしまいましたが、

今回の藤井棋士と中田棋士の対局も

かなり見ごたえがあるものになりそうです。

 

それにしても将棋の世界って本当に

天才的な人が多いですよね。

 

将棋も天才的で麻雀も天才的とすると

すごくIQが高いのではないかな?

と思います。

 

中田功七段の棋譜

気になるのは

今日行われる藤井四段棋士と中田功七段の棋譜です。

 

ハイライトはこちら!



 

以下は

2017/06/30 に行われた

▲中田功七段 vs △木下浩一七段

の棋譜です。

 



 

・まとめ

今回は、藤井聡太四段が次に対戦する

中田功七段の経歴や大学などについて調べてみました!

 

連勝が止まってしまった

藤井四段が次に対戦するのは

ゲームの天才と呼ばれている中田七段です!

どちらが勝つのか、結果が楽しみですね!

 

藤井聡太七段と中田功七段の対局は

2017年7月6日(木)に行われる予定です!

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - ニュース