【2017甲子園】京都成章高等学校の注目選手やメンバーと監督は?

   



いっくんです!

もうすぐ7月が終わり

夏本番ですね!

 

夏で思い浮かぶものといえば

海や花火、お祭りなどがありますが

今回は高校野球についてです!

 

夏の甲子園と呼ばれる

「第99回全国高校野球選手権大会」に出場する

高校を紹介していきたいと思います

 

今回は19年ぶりに

夏の甲子園に出場する

京都成章高等学校について調べてみました!

 

スポンサーリンク

・京都成章高等学校の京都大会成績

⚫2回戦
2017年7月15日(土)
城陽2‐10京都成章

⚫3回戦
2017年7月18日(火)
京都成章5‐4京都外大西

⚫4回戦
2017年7月21日(金)
京都成章4‐3同志社国際
(延長10回)

⚫準々決勝
2017年7月22日(土)
京都成章7‐0花園
(7回コールド)

⚫準決勝
2017年7月24日(月)
京都成章5‐1綾部

⚫決勝
2017年7月25日(火)
京都成章12‐6龍谷大平安

 

決勝戦でのスタメン

京都成章
1 二 山本左京(3年生)
2 遊 椎原稜矢(3年生)
3 一 茂木健(3年生)
4 右 川岸裕太朗(3年生)
5 左 松下慎太郎(2年生)
6 捕 北田諒大(3年生)
7 投 北山亘基(3年生)
8 三 江藤琉輝(3年生)
9 中 西畠拓海(3年生)

スポンサーリンク

過去の甲子園出場歴

春の甲子園
1998年、2011年

夏の甲子園
1995年、1998年

 

・京都成章高等学校の注目選手

京都成章高等学校で注目したい選手は

エースの

北山亘基(きたやまこうき)投手です!

 

京都大会では6試合中5試合に先発として登板し

先発しなかった4回戦の同志社国際戦には

3回から8イニング投げました。

 

当然、甲子園に行っても

先発として登板すると予想しています。

どのようなピッチングをするのか

楽しみですね!

 

・京都成章高等学校の監督は?

京都成章高等学校で監督を務めているのは

松井常夫さんです。

 

松井監督は19年前に

最後に京都成章高等学校が

夏の甲子園に出場した時

京都成章高等学校野球部の部長を務めていました。

 

・19年前の夏の甲子園での成績は?

京都成章高等学校が夏の甲子園に出場したのは

19年前の1998年に行われた

「第80回全国高等学校野球選手権大会」が最後です。

 

京都成章高等学校は

決勝戦まで進んだのですが

横浜高等学校に決勝戦で負けてしまい

惜しくも、準優勝でした。

 

この試合に先発した横浜高等学校の松坂大輔投手は

史上2人目のノーヒットノーランを記録しました。

 

決勝戦でノーヒットノーランを記録するなんて

さすが「平成の怪物」ですよね!

 

・まとめ

今回は19年ぶりに

夏の甲子園に出場する

京都成章高等学校について調べてみました!

 

夏の甲子園に出場するのが

19年ぶりという事で

地元の人たちの期待も大きいと思います!

 

あくまで予想ですが

私は優勝する可能性もあると思っています!

 

19年前は準優勝でほんとうに惜しかったですね〜。

今回こそは是非優勝してほしいですね!

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - ニュース