東京五輪音頭2020の歌詞や踊り方は?動画や歌手と振付師も調査!

   



こんにちは!

Mamiです。

 

東京五輪(オリンピック)

もじわじわ〜と近づいてきて

少しずつ東京五輪についてのニュースも

ちょくちょく出始めていますね!

 

ちょっと前になっちゃいましたが

NHKを見ていたら

新しくなった東京五輪音頭が登場したということで、

 

2020年にはあちこちで

東京五輪音頭が躍られる事になりそうですね!

 

リメークして復活ということですが、

その違いもNHKで紹介していました。

 

とはいっても歌詞がちょっと変わったくらい

のようですが 笑

 

それでもやはり踊るのには

歌詞をちゃんと覚えていたほうが良いと思うので、

今回は

⚫東京五輪音頭2020の踊り方(動画も!)

⚫振付師は誰?

⚫東京五輪音頭2020の歌詞

⚫歌手は誰なのか?

 

ということを調べてみました^^

盆踊り好きの方には必見です。

 

スポンサーリンク

東京五輪音頭2020の歌詞

東京五輪音頭2020の歌詞は以下です

1番

ハァ~

リオデジャネイロで

ながめた月が

きょうは 都の 空照らす

四年たったら また会いましょと

固い約束 夢じゃない

ヨイショコリャ 夢じゃない

オリオンピックの 顔と顔

ソレトトント トトント 顔と顔

 

2番

ハァ~

待ちに待ってた

世界の祭り

西の国から 東から

北の国から 南の海も

越えて日本へ どんときた

ヨイショコリャ どんときた

パラリンピックの 晴れ姿

ソレトトント トトント 晴れ姿

 

3番

ハァ~

色もうれしや

数えりゃ五つ

仰ぐ旗みりゃ はずむ胸

すがた形は 違っていても

いずれおとらぬ 若い花

ヨイショコリャ 若い花

オリンピックの 庭に咲く

ソレトトント トトント 庭に咲く

 

4番

ハァ~

きみがはやせば

私は踊る

入道雲の 夏の空

羽をそろえて 拍手の音に

リズム合わせる 蝉の声

ヨイショコリャ 蝉の声

パラリンピックの 今日の歌

ソレトトント トトント 今日の歌

 

5番

ハァ~

2020年 命の盛り

きょうという日は きょうかぎり

きみとあしたも また会える様に

交わす言葉は ありがとう

ヨイショコリャ ありがとう

オリンピックとパラリンピック

ソレトトント トトント 東京で

 

*引用元:https://tokyo2020.jp/jp/special/ondo/

 

東京五輪音頭2020の踊り方

踊り方はこちらのビデオで詳しく説明されています。



途中で2020と腕で描くというところが

なかなかユニークでいいですね^^

 

しかも聖火の用に手をパチパチさせるとか、

ソフトボールとかサーフィンとか、なんか

思ったよりも凄い振りがいっぱいあって

笑ってしまいました。

 

歌舞伎ケンケン?とか

ピースとか、

半分ギャグ?

 

いや〜

最近盆踊りとか全くやったことありませんでしたが

いろいろ進化しているのだな〜

なんて思っちゃいました。

 

それにしても結構難しそうな踊りですね 汗

ちょっと練習しないと

あれあれ?

ってなっちゃうかも知れないですね。

 

スローになって

悲しい、ような振りが

ちょっと恥ずかしいかもw

 

これ大人数の人がやっていると

面白そうですね!

スポンサーリンク

振付師は井手茂太さん

思ったよりも面白い振りがいっぱい入っていたので

振り付けは一体誰がしたのだろうと思ったら

 

この東京五輪音頭2020の振り付けをしたのは

井手茂太さん

出典:Twitter



 


生年月日: 1972年1月8日(45歳)

出身地 :佐賀県武雄市

ジャンル: コンテンポラリー・ダンス

職業: ダンサー、振付師、演出家

活動期間 1995年 -

事務所 Match Point

引用元:ウィキペディア

1995年にドイツ ARENA FESTIVAL 95 観客賞 を獲得されたり

第2回・第3回 日本ダンスフォーラム賞を獲得されたりと

なかなかすごい実績のある振付師さんです。

 

経歴を見ると

CMから舞台から、おかあさんといっしょまで

幅広い範囲で活動をされています。

 

日本中が井手さんの振り付けで埋まっているような

気にさえなってくるような活動の範囲の広さです。

 

なので、東京五輪音頭の振り付けに抜擢されたのも

納得ですね!

 

一番初めに獲得した賞がドイツというのもすごいですね!

海外でもいろいろと活躍されているようです。

 

ツイートを見ていると沢山ラーメンが出てくるので

ラーメン好きなのでは?

と密かに思いました 笑

 

東京五輪音頭2020を歌っている歌手は誰?

東京五輪音頭2020を歌っているのは

以下の3人の方です。

 

⚫加山雄三さん(80)

⚫石川さゆりさん(59)

⚫新進気鋭の竹原ピストルさん(40)

 
こちらも合わせてどうぞ
 

加山雄三さん、石川さゆりさんはあまりにも

有名なので知っている方は多いと思いますが、

竹原ピストルさんの登場にはビックリしたのは

私だけでしょうか?

 

ネット上での反応を見ると

氷川きよしさんが歌ってほしかったという

要望も結構ありましたね〜

 

確かに私も氷川さんが東京五輪音頭

を歌っているところを見てみたいな、

と思っちゃいました。

 

東京五輪音頭2020 ミュージックビデオ



これかなりツッコミ満載な感じの

ミュージックビデオなんですけど 笑

 

若者にもウケようと頑張っている必死感が

感じられますね。

 

ある意味面白くて私は好きですが、

でも加山雄三さんがエレキ持ってるとか

必要あるのか?

と思ってしまいました。

 

石川さゆりさんの

オープニングはそれなりに好きです 笑

 

石川さゆりさんは何時になってもキレイですね〜!

声も綺麗ですし、ピッタリだなと思います。

 

竹原ピストルさんは

なぜか浴衣着てないんですけどw

レコーディング風景ってよく

ミュージックビデオには出てきますが

まさか東京五輪音頭でやるとは。。

 

でもどこかに出演の際は浴衣で登場になるのでしょうか?

ちょっと興味深いですね。

 

ちなみに、

このミュージックビデオと同じ浴衣が

ネット上で買えます。

こちら

 

盆踊りでミュージックビデオとおなじ

浴衣で踊るなんてのもいいですね^^

 

旧東京五輪音頭

オリジナル版、東京五輪音頭のCDです⇓



→楽天でチェック

→アマゾンでチェック

 

今回新バージョンが出ましたが、

やはりオリジナル版が一番かな?

なんて私は思います。

 

まとめ

以上、

東京五輪音頭2020の歌詞や踊り方や

わかりやすい動画、

また歌っている歌手や

振付師についても調査してみました。

 

いろいろ突っ込んでしまいましたが、

きっと突っ込んでもらうことが目的とした

ミュージックビデオだったり

踊りだったりするのだと

私は思っています 笑

 

確かに盆踊りは日本の伝統なので

盆踊りの東京五輪音頭2020版を作るのは良いと思いますが、

全く同じ曲をアレンジするのではなくて

時代はかなり違いますから

現代の作詞家や作曲家を起用して

新しい曲を作成しても

良かったのではないか?

と個人的に思います。

 

例えば逃げ恥の星野源さんの曲だって

日本の曲ですし、

最近はドラマのダンス曲が

流行っていたりするので

そういうのも一つの文化として

盆踊りにそういう感じの曲を使用して

 

星野源さんが歌って

AKB48が浴衣着て踊っても

いいのにな〜

なんて勝手な妄想を

してしまった今日このごろでした。

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - ニュース