【2017年甲子園】出場高校と優勝候補や注目選手まとめ!

   



いっくんです!

徐々に夏の甲子園

開幕の日が近づいてきましたね!

 

早実の清宮幸太郎選手が話題ですが

西東京大会の決勝で敗れてしまい

甲子園に出場する事はできませんでしたね。

 

今大会、どの選手に注目すべきか

気になりますよね!

 

という事で今回

夏の甲子園での優勝候補や注目選手について調べてみました!

 
スポンサーリンク

・2017年 第99回全国高校野球選手権大会の基本情報

開催期間・・・201787()2017821()

出場校数・・・49

開催地・・・阪神甲子園球場


 

8月7日からの開始予定でしたが、

台風5号のために一日延期するという形になりました。

台風も去ってようやく甲子園が開始しました!

 

・出場校一覧

北海道地区

北北海道・・・滝川西(19年ぶり3回目)

南北海道・・・北海(3年連続13回目)

 

東北地区

青森・・・青森山田(8年ぶり11回目)

岩手・・・盛岡大付(2年連続10回目)

秋田・・・明桜(8年ぶり9回目)

山形・・・日大山形(4年ぶり17回目)

宮城・・・仙台育英(2年ぶり26回目)

福島・・・聖光学院(11年連続14回目)

 

関東地区

茨城・・・土浦日大(31年ぶり3回目)

栃木・・・作新学院(7年連続13回目)

群馬・・・前橋育英(2年連続3回目)

埼玉・・・花咲徳栄(3年連続5回目)

千葉・・・木更津総合(2年連続6回目)

東東京・・・二松学舎大付(3年ぶり2回目)

西東京・・・東海大菅生(17年ぶり3回目)

神奈川・・・横浜(2年連続17回目)

山梨・・・山梨学院(2年連続7回目)

 

北信越地区

新潟・・・日本文理(3年ぶり9回目)

長野・・・松商学園(9年ぶり36回目)



富山・・・高岡商業(2年ぶり18回目)

石川・・・日本航空石川(8年ぶり2回目)

福井・・・坂井(初出場)

 

東海地区

静岡・・・藤枝明誠(初出場)

愛知・・・中京大中京(2年ぶり28回目)

岐阜・・・大垣日大(3年ぶり4回目)

三重・・・津田学園(初出場)

 

近畿地区

滋賀・・・彦根東(4年ぶり2回目)

京都・・・京都成章(19年ぶり3回目)

大阪・・・大阪桐蔭(3年ぶり9回目)

兵庫・・・神戸国際大付(3年ぶり2回目)

奈良・・・天理(2年ぶり28回目)

和歌山・・・智弁和歌山(2年ぶり22回目)

 

中国地区

岡山・・・おかやま山陽(初出場)

広島・・・広陵(3年ぶり22回目)

鳥取・・・米子松蔭(17年ぶり3回目)

島根・・・開星(3年ぶり10回目)

山口・・・下関国際(初出場)

 

四国地区

香川・・・三本松(24年ぶり3回目)

徳島・・・鳴門渦潮(9年ぶり7回目)

愛媛・・・済美(4年ぶり5回目)

高知・・・明徳義塾(8年連続19回目)

 

九州地区

福岡・・・東筑(21年ぶり6回目)

佐賀・・・早稲田佐賀(初出場)

長崎・・・波佐見(16年ぶり3回目)

熊本・・・秀岳館(2年連続3回目)

大分・・・明豊(2年ぶり6回目)

宮崎・・・聖心ウルスラ(12年ぶり2回目)

鹿児島・・・神村学園(5年ぶり4回目)

沖縄・・・興南(2年ぶり11回目)

スポンサーリンク

・優勝候補

⚫大阪桐蔭(大阪)

 

大阪桐蔭は今大会

史上初となる

2度目の春夏連覇を目指しています!

大阪府大会では

序盤にリードされる展開でも

逆転し、勝ち進んできました。


甲子園でも

大阪府大会のような

逆転劇を見る事ができれば

春夏連覇の可能性も高いと思っています!

 

⚫秀岳館(熊本)

 

秀岳館は現在

甲子園3大会連続でベスト4以上という

安定した成績を残しています!

今年こそは優勝という

気持ちが強いと思います!

 

⚫横浜(神奈川)

ドラフト上位で指名される可能性が高い

増田選手が4番を打つ打線は非常に強力です!

 

・注目選手(投手編)

徳山壮磨(大阪桐蔭)

3年生

181cm 73kg

右投右打

ストレートはMAX145キロ。



ツイートで右の画像が徳山さんですね!

大阪大会では

準決勝と決勝で完投するなど

大阪桐蔭のエースとして活躍しています。

 

川端健斗(秀岳館)

3年生

174cm 70kg

左投左打


MAX148キロのストレート

スライダー、チェンジアップなどの変化球を投げる左腕。

制球力が課題ですが

打者からすると

捉えにくく、打ちづらいですね。

 

平元銀次郎(広陵)

3年生

178cm 74kg

左投左打



ツイートの画像では、平元さんは右側です。

名前を見た瞬間からすごい名前だな、

と思いましたが、

まさか由来が「ミナミの帝王」

だったとは 笑

それだけでもう強そうですね!

 

少しサイドから

投げ込むサウスポー。

キレが武器のピッチャーです。

 

・注目選手(野手編)

増田珠(横浜)

3年生 

180cm 79kg

右投右打

長打が魅力の選手。

神奈川大会では5本のホームランを放つなど

ドラフト上位で指名される可能性が高いです!

 

中村奨成(広陵)

3年生

182cm 77kg

右投右打



増田さんと中村さんが二人で一緒に写っているという、

今後期待の星と言われるお二人です。

増田さんが左、中村さんが右。

 

通算38本の本塁打を放っており

強打のキャッチャーという事で

打つ方でも、守る方でも

活躍する事間違いなしですね。

 

鈴木萌斗(作新学院)

3年生

182cm 75kg

右投左打


1年秋から

ベンチ入りしている

俊足巧打の外野手。

昨年、夏の甲子園では

途中から出場し

2安打を記録しました。

 

・まとめ

今回は

夏の甲子園での優勝候補や

注目選手について調べてみました!

 

正直、ニュースなどで

清宮選手の話題が多く

知らない選手ばかりでした()

 

どこが優勝するかわかりませんが

出場する選手は

怪我に気をつけて

一生懸命頑張ってほしいですね!


スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - ニュース