MAMIはつぶやきさん

最新海外ドラマ・映画を中心につぶやくブログ。アメリカ発信のお役立ち情報も追加中!

【ゲームオブスローンズ】シーズン7第7話ネタバレ解説と感想

   


こんにちは!

Mamiです。

 

今日でゲームオブスローンズのシーズン7が

なんと最終回になってしまいました (涙)

 

は。。。早すぎる。。。

なんだかボーゼンとした気分になっています。

 

前回は衝撃的な展開で最後を迎えました。

果たして、ワイトドラゴンがどんな活躍をするのか

そこらへんが非常に興味深いですね〜

 

今回はシーズン最終回ということで、

マミンボー率いる仲間も遊びに来ていますw

(これからも邪魔しにくるかも・・・)

 

ゲームオブスローンズのページはこちら

 

マミンボー
シーズン7第7話を見るならアマゾンビデオが お得ですよ^^!
なんと300円で見れちゃいます。こちらからどうぞ^^

ポンキー
あ、見れるようになるのは、公開日から3日後からなので、見れなかったらもうちょっと待ってね!

アルパカン
アイローンストーンに座るのはわしじゃ〜〜

ポンキー
。。。。(でも、アルパカが王になるのもいいかも、と内心思っている)

スポンサーリンク

シーズン7第7話の予告



う〜ん、なんか大きな事が起こる静けさな感じの

予告ですね。。。

気になるのはラニスター兵も戦いの準備をしている

感じのところ。

一体誰と戦うつもりでいるのか。。。

 
アルパカン
壁の形がわしの家族のような気がしてならないのじゃ〜

まみんぼ
似てるかもw


ポンキー
。。。。。

(猫だって出てきてもいいじゃないか、と思っている)


【ゲームオブスローンズ】シーズン7第7話ネタバレ解説

 (キングズランディング)
⚫ブロンとジェイミーが町の外にアンソリッドとドスラキ族たちが到着する様子を見ていた

⚫ブロンは戦いの全ては女と楽しむ為にやっているんだ。それが出来なきゃ意味がないと言う

⚫ジェイミーはブロンの言っている事に反対したが、いずれは同意するw

⚫その後、ティリオン、ジョン、そしてデナーリスの部下たちが続々と到着する

⚫ブロンはブリエンとポドリックを連れ、ティリオン一行を迎える

⚫ティリオンとブロンはしばしの再会を小話をしながら楽しむ

⚫ブリエンがハウンドの方へと行き、アリアがまだ生きていてウィンターフェルにいることを伝える
まみんぼ
ハウンドがなんとなく嬉しそうに見えた!

ポンキー
なんだかんだ言ってお似合いのカップルだよね、この二人w

 

⚫会場についた一行は席にすわり、サーセイが守護兵らと共に現れる

⚫ハウンドはティリオンにキングズランディングにいると死ぬと思っていたが、お前の提案のせいでまた来なければいけなくなった。ということは死ぬことになるのか?と聞く

⚫すると目の前にハウンドの兄のマウンテンが現れる

⚫サーセイはティリオンを横目で見、ティリオンもサーセイに不怪訝そうな目つきで見返す

⚫サーセイはティリオンにデナーリスとは一緒に来なかったのかと聞く

⚫ティリオンは一緒に来なかったと答える

⚫すると空から音がしてドラゴンが2体やってきて、デナーリスも到着する

⚫ティリオンが会議を話始めようとするとユーロンが妨げる

⚫ユーロンはシオンに姉を捕まえていると脅しをかけるが、ティリオンは問題はそんなことではないとし、それを見たサーセイもユーロンに席に戻れと命令する

⚫ジョンが前に出て、事態は深刻であることを述べる

⚫サーセイはそんな話は冗談としか思えないとつっぱねる

⚫ジョンが見せたいものがある、と言い、ハウンドが地下から箱を運んでくる

⚫ハウンドが箱を開け、蹴り飛ばすと生け捕りのワイトが飛び出し、サーセイに襲いかかろうとする

⚫ハウンドが捕まえ、身体を真っ二つに切るが、ワイトはまだ動き続ける

⚫更にワイトは手を切断。手もまだ動き続けている

⚫ジョンは皆の前で奴らを始末するには火をつけるか、ドラゴンストーンを使用するかしかないと説明する

⚫ユーロンがジョンに奴らは泳げるのか?と聞くとジョンは泳げないと答える

⚫ユーロンはそれなら自分たちだけ海で生きびるわ、と立ち去る

まみんぼ
ユーロン汚いぞ〜!


⚫サーセイはホラーを目の前にし、事実を認める

⚫サーセイはジョンに「どちらの女王の味方にもならないと誓いなさい」と命じる

⚫ジョンはすでにデナーリスに忠誠を誓ったと正直に言ってしまう

ポンキー
あっちゃ〜

アルパカン
やってしまいましたの〜〜


⚫サーセイは激怒し、それでは何も話すことはない、と言い残し立ち去る

⚫ブリエンが立ち去ろうとしているジェイミーになんとかサーセイを説得してくれと頼み込む

⚫ティリオンとデナーリスはジョンの忠誠な態度はありがたいと思うが、こんなときにバカ正直になるべきでは無かったと少し責める

ポンキー
でもここでもうデナーリスはジョンに恋に落ちたね・むふふ


⚫ティリオンはこのままではどうしようも無いので姉に直談しに行くと言う

⚫ティリオンがサーセイの部屋の前に辿り着くと、ジェイミーがサーセイを説得しようと試みて追い出された後だった

⚫ティリオンがサーセイの部屋へと入り、話し合いを始めるが、タイウィンの事などをめぐり言い合いになる

⚫ティリオンはマーセラやトメンの事を愛していたし、本当に残念だったと思うとサーセイに伝える

⚫しかしサーセイはティリオンがなんと言おうと許そうとする態度は見せない

⚫ティリオンはそれならここで今処刑すればよい、とサーセイの同意を待つ

⚫サーセイは命令下さなかった

⚫ティリオンはワインを飲みはじめ、サーセイにもグラスを渡すが、サーセイが妊娠していることに気づく

⚫外ではジョンとデナーリスが会話をしていた。

⚫デナーリスは以前魔女に「貴方には子供は二度と出来ない」と言われたことを話す

⚫ジョンはそんなの信じるに値しないと伝える

⚫二人は良い雰囲気になる

⚫するとサーセイがティリオンと共に現れる

⚫サーセイは自分たちの兵を北へ送ることを承諾する

ポンキー
一体ティリオンはどんな説得をしたんだろう??


スポンサーリンク


⚫ジョンとデナーリスたちは今後の計画を立てていた

⚫デナーリスはジョンの提案に同意し、共に北へと向かうことにする

⚫会議の後、シオンがジョンに話しかけに来る

⚫シオンはいつも正しいことをしたかったが、スタークとグレジョイの間に挟まれて正しい選択が出来なかったと言う

⚫ジョンはシオンはどちら側なのかと選ぶ必要はない。と伝える

⚫シオンは自分を救ってくれようとした姉のヤラを助けに行くとジョンに伝える

⚫シオンはヤラの仲間(だった)者たちのところへ戻り、ヤラを救出しにいくと言う

⚫しかしハラッグは都合の良いようなことばかり言うシオンに腹をたて、シオンを殴り始める

⚫シオンは逃げず立ち向かい、ハラッグをやっつける

ポンキー
去勢されちゃたから痛くないんだよね〜。ボクもされちゃったけどさ。

まみんぼ
どきっ


ーーー

⚫サーセイはジェイミーを呼び、実は北に参戦するというのは嘘であることを明かす

⚫ジェイミーは衝撃を隠せないでいる

⚫サーセイはジェイミーにドラゴンが一体見当たらなかったことから、ドラゴンを殺すことは可能だと分かった伝え、グレートウォーが始まる前にデナーリスたちをなんとかしなければと話す

⚫サーセイはアイロン銀行が自分たちの味方についている限り大丈夫だと言い、更にユーロンが立ち去ったのはわざとで演技であったことを明かす

⚫ユーロンはエソスへ向かいゴールデンカンパニーを集めに行っていた

⚫ジェイミーはこのまま約束どおり北へ向かうと言い張る

⚫サーセイはジェイミーを殺すと脅す

⚫ジェイミーはサーセイに殺せばいい、と言い返す

⚫サーセイはマウンテンに剣を抜かせるが、ジェイミーは歩き去る

⚫ジェイミーはラニスターの鎧を外し、馬に乗って北へと向かう

まみんぼ
ブリエン、ジェイミーを見つけてあげて〜


(ウィンターフェルにて)

⚫サンサがリトルフィンガーと会話をしていた

⚫サンサはジョンがデナーリスに忠誠を誓ったことについて話す

⚫リトルフィンガーは二人はおそらく恋に落ちたのではないか、と話す

⚫ジョンは北の王であったが、デナーリスと一緒になることによって名前を変えることだってできる、とリトルフィンガーはほのめかす

⚫サンサはアリアが殺し屋になっていたことについて良いと思っていない事を話す

⚫リトルフィンガーはアリアはちょっとしたゲームを楽しんでいるのだと言う

⚫リトルフィンガーは最悪の事態は何だと思う?とサンサに聞く

⚫サンサは最悪の事態は、アリアがサンサを殺すことだと話す

⚫リトルフィンガーはアリアがサンサを殺したらどうなるのか?と誘導尋問する

⚫サンサはアリアはウィンターフェルの女王になる、と答える

アルパカン
なかなかやりますの〜、リトルくん


⚫サンサはアリアをグレートウォールへ連れてくるようにと命じる

⚫アリアが連れて来られると、ベンはサンサの隣に座っていた

⚫リトルフィンガーはにやにやしてその様子を見ていた

⚫アリアはサンサに、やりたければどうぞ、と言う

⚫サンサは、アリアの方へ向かって言い始める

「殺害と裏切りの罪を言い渡します」

⚫そしてリトルフィンガーの方を見て、何か抗議はあるか、と聞く

⚫リトルフィンガーは驚き、慌てふためき言い訳をする

⚫サンサはリトルフィンガーに言い渡す

「リサ・アリンの殺害、ジョン・アリンの殺害への共謀、ネッド・スタークへの裏切り行為」

⚫リトルフィンガーは事実を見たものは誰もいないと反論する

⚫ブランがリトルフィンガーの以前言った言葉をそのまま繰り返す

「オレを信用するなって言っただろう?」

ポンキー
オレを信用するなって言っただろう?ふっ

まみんぼ
あ〜始めから信用してません。。。


⚫サンサはリトルフィンガーに色んな教訓を教えてくれて有難うと礼を言う

⚫リトルフィンガーはサンサを愛している、と伝える

⚫サンサは「でもまたそうやって貴方は私達姉妹を戦わせて裏切ろうとしたでしょ?」

と冷淡に答える

⚫アリアがまだオロオロしているリトルフィンガーの前にさっと出て、素早く喉を切る

⚫事が収まると、アリアとサンサは父の思い出について語り合った

ポンキー
アリア様、かっこいい〜〜

まみんぼ
ブランを舐めちゃいかんよね〜


ーーー

⚫サム達がウィンターフェルに辿り着く

⚫サムはブランに再会し、ブランは3つ目のレーベンになったんだとサムに説明する

⚫ブランは自分が世界の過去や未来の全てが見えてしまうことを話す

ポンキー
サム、全然理解してないしw

まみんぼ
ジョンがこちらへ向かっていることをサムに伝えた時、それも能力で?って目を輝かせたサムにぶらんが無言で手紙を見せたところがウケたw

アルパカン
ブランだってお茶目さんなんですよ〜ぉ!


⚫ブランがジョンの本当の両親について明かす

⚫ブランによると、ジョン・スノウはリアナ・スタークとラエガー・ターガリエンの息子で、彼らのバスタードであるということだった。

⚫ジョンの姓はスノウではなく、サンドである

⚫サムはブランのジョンが「バスタード」であるということに反論

⚫サムが読んだラエガーの妻エリアの秘密の日記によれば、ラエガーとリアナは以前内密に結婚していたのだった

⚫ブランは過去に戻りその様子を目撃する

⚫ジョンはバスタードではなく正式な血統を持つ者であることが判明

まみんぼ
きゃ〜、またターガリエンのイケメン登場!美しすぎる。。

ポンキー
横顔だけじゃんw


ーーー

⚫デナーリスの乗る船の上で、ジョンがデナーリスのドアを叩く

⚫ティリオンがジョンとデナーリスが落ち合うところを目撃する

⚫ジョンとデナーリスは。。。。。むふふの時間を過ごす

ーーー

(壁にて)

⚫トーマンドとベリックが警備をしていると、死人の軍団が近づいてくる

⚫ホーンが3回鳴る

⚫すると空からワイトドラゴンがやってきて、壁を青い炎で破壊し始める

⚫ワイトドラゴンの上にはナイトキングが乗っていた

⚫トーマンドたちは急いで安全な場所へ逃げようと走る

⚫ワイトドラゴンは壁をほぼ全壊し、ワイトの集団がどんどん壁のこちら側へと歩いてくる

アルパカン
いや〜〜すごい展開ですの!

まみんぼ
こわい、こわい、ゴジラより怖い。。。

ポンキー
この映像は超必見!こちらで300円で見れるよ^^


 

注目のポイント!

⚫実はジョンは「エーゴン・タイゲリオン」になるはずだった。

リアナはネッドに自分の息子をそう名付けたいと話しました。

ただ、エリアとラエガーの息子もエーゴンだったので、

 

なぜここでまたエーゴンにしたのか。。

そこらへんは不明ですね。。。

(ジョンが生まれた時点では既にエリアの息子エーゴンは

死亡しているはずではありますが)

 

⚫ワイトドラゴン VS ドラゴン

感想にも書いて気がついたのですが、

ワイトドラゴン=青い炎

ドラゴン=赤い炎

 

といういことは、ひょっとしたらワイトドラゴンの

炎のほうが温度が高くて強力という可能性も。。。。

シーズン8が楽しみです。

 

⚫サーセイはジェイミーに制裁を加えるのか?

この時点でサーセイはユーロンと既に手を組んでいるので

将来的にサーセイはユーロンと一緒になることを

考えていて、ジェイミーはもう用済みなのか??

サーセイはそこまで冷血なのか。。

そこら辺が見どころですね!

 

⚫サーセイがラズボスになるのか?

この流れだと、ナイトキングよりも

実はサーセイの方が怖いということもあり得ます。

サーセイが購入したという「ゴールドカンパニー」

がいかほどのものか、楽しみです。

 

⚫雪がキングズランディングに降る

ジェイミーが出かけようとしたときに

雪が降っていました。

これは以前なかったこと。

まさに異常事態と言えるのです。

 

⚫ターガリエンの家系図

ちょっと分かりにくくなってきたので

家系図を紹介します。


ちなみに、ラエガーがビゼリスそっくりと

噂になっていますが全く別の俳優さんです。

でもカツラを共用しているとの噂がw

 

こうやってみるとターガリエンの人物って

ほとんど登場してないですね 汗

美男美女の家系なのにもったいないw

 

新キャラ・没キャラ

新キャラ

特になし

(初めてラエガー・ターガリエンがスクリーンに登場)

没キャラ

ピーター・ベイリッシュ
(リトルフィンガー)

 

感想

今回はさすがにシーズン最終回!っていうド迫力でしたね〜!

ワイトドラゴンが吐くのは青い氷だと思ってたら

なんと青い炎でしたね〜。

ビックリでした。

 

青い炎ってことは赤い炎よりも熱いの?

ってところがちょっと疑問ですが。。

 

ところどころで感動的なシーンはあるわ、

ショッキングはあるわ、

最後はおっさんナイトキングがドラゴンに乗ってるわw

 

いや〜すごいですね。

 

デナーリスとジョンのラブシーンは

うーーん。。

いまいちかな 笑

 

個人的にはジェンドリーとメリサンドル

のシーンの方が好きでしたw

 

あと、今回ほどサーセイが美人だな〜

とおもった回も無かったかなと思うほど

サーセイが美人に見えました。

 

なんだろう〜〜。

 

ジェイミーがとうとうサーセイの元を離れたという所も

衝撃的ですね。

っていうか、あの妊娠っていうのは

本当なんでしょうか?

なんとなく「フリ」してるだけのような気がします。

 

私は結構前からジェイミーは良いキャラになると

予言してましたがw

とうとう予言が当たる時が来ましたね〜

ルンルン

 

あとハウンドとお兄さんのマウンテンも

なんだか迫力がありました。

 

あと笑えたのがシオンの戦い。

というか最後の方まで感動的だったのに

シオンを殴る人が急所を殴ろうとしても

シオンは何も動じないというところw

 

ま、無いですからね〜

ここはラムジーに感謝なのでしょうか?

 

あと、衝撃なのは

アリアとサンサ VS リトルフィンガー

ブランがサンサの隣りにいてアリアを

制裁しようとしているところが

不思議だったのですが、ナルホドそういうことだったのか〜!

 

と納得しました。

ここでブランが大活躍というところが

いいですね〜!

 

ここでリトルフィンガーが没りました。

でもなんとなくそろそろかな、とは思っていたので

驚きましたが、メインキャラいなくなるとしたら

この人かな、と納得しました。

 

でもシーズン1からずっといたキャラだったので

なんとなく居なくなるのは寂しいですけどね。

 

「ゲームオブスローンズ」

のゲームを正に楽しんでいたリトルフィンガー

が脱落ということになりました。

 

そして、ジョンがネッドの息子でなく、

キャトリンの妹とラエガーとの間に生まれた

というのが衝撃的でした。

 

ていうか

また近親相姦じゃんかい!

 

これはもう終わることのない

運命なのかも知れませんね。。。。

 

あと、やっぱりワイトのシーンとか

GoTって映画よりもすごいな〜

って感動するぐらいすごかったです。

 

こんなに怖いファンタジーの敵っていないですよ。

サーセイも怖いですけど 笑

 

ドラゴンに乗っちゃうんですよ!

いつも無表情でなにも話さないところがまた

憎いですよね。

 

シーズン8ではなにか

会話したりするのでしょうか?

したら面白いですね 笑

 

あ〜〜またシーズン8まで

かなり時間がありそうなので、

またぼちぼち疎かになっている今までの

お話を整理していこうと思います〜!

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - 海外ドラマ・映画