MAMIはつぶやきさん

最新海外ドラマ・映画を中心につぶやくブログ。アメリカ発信のお役立ち情報も追加中!

平塚七夕祭り2016の日程は?穴場の駐車場や屋台情報も紹介

      2016/09/10

夏といえば七夕祭りは抑えて置きたい所。

その中でも、湘南の平塚七夕祭り「湘南ひらつか七夕まつり」は関東三大七夕祭りの一つと言われています。

七夕まつりといえば、仙台が有名ですが、実は平塚七夕祭りも負けていないくらいの飾りの迫力なんです。

平塚付近へ行く予定があったり、または平塚に行ってみたいな、という方には是非オススメです。

 

スポンサーリンク

平塚七夕祭りがオススメなワケ

とにかく飾りが豪華!

平塚

仙台の七夕祭りには、大きくてすごいゴージャスな竹飾り」という七夕の飾りがどどーんといっぱいあるんです。

写真を見てもわかるように、大きな飾りがいっぱい吊るされてあり、その数なんと約3000本あるんです。

毎年活躍中のスポーツ選手や人気の動物、キャラクターなどの飾りもあったりして、かなり楽しめます。

平塚の七夕の竹飾りは今では日本一と言われるくらいまでになりました。

ただ、上ばかり見て人とぶつからないように気をつけてくださいね!

 

昼と夜とで違った雰囲気が楽しめる!

よる

夜は竹飾りがネオンになり、とても美しいです。

せっかく祭りに行くのなら両方の雰囲気を味わうのがいいと思います。

夕方ちょっと前くらいから来て、少し休憩して、また少し日が落ちるくらいに戻るといいと思います。

それに夜は温度が下がるので、昼よりも疲れずに動き回れます。

 

グルメな屋台がいっぱい!

もちろん伝統的なたこやきや、フランクフルトなどもいっぱいあるのですが、全国からグルメな屋台が沢山集まってくることでも有名です。

あの有名な「クロワッサンたい焼き」もこの平塚七夕祭りから始まったという噂もあります。

トルコの屋台など、ちょっと変わった屋台もあるので、一日中食べるものには飽きません。

下にオススメの屋台も紹介するので是非チェックしてみてください。

 

七夕おどり千人パレードも必見!

名前の通りに1000人の踊り子がパレードで七夕踊りを踊ります。

1000人の人が着物を着てパレードしている姿はなかなか見られるものではないのでオススメです。

スポンサーリンク

日程と時間

2016年の平塚七夕まつりの日程と時間は

7月

7月8日(金)、7月9日(土)、7月10日(日)の3日間になります。

 

七夕の当日はやってないので注意して下さい!!

 

時間は

 

8日と9日は午後9時まで

10日は午後8時まで

 

です。

祭りの終わりが結構早いので、しっかりと楽しむにはお昼ごろから行くことをオススメします。

 

【注意】平塚の治安は良くない

2009年の平塚の七夕祭りでは暴力団同士の発砲事件がおきました。

残念ながら、まだ平塚の治安は良いとは言えないので、

祭りでは一人では行動せず、夜も祭りが終わってからはふらふらせず、

できればちょっと祭りが終わる前くらいに平塚を出たほうが良いです。

 

ヤンキーが多い

 

そうなので、そういう感じの人がいたら出来るだけ近づかないようにしましょう。

 

チェックするべき場所

メイン会場となる

「スターモール」



「紅谷パールロード」

は必ずチェックしましょう。その年の人気のあるものの竹飾りが見ることが出来ます。

スターモールにある竹飾りはとても大きいので有名です。

必ず見ておきたいですね。

 

そして、上にも述べましたがオススメの

「千人パレード」



10:30ー11:30

に2014年と2015年に行われたので、今年の詳しいスケジュールはまだ発表されていませんが、

今年も同じ時間になると思われます。

去年の出発点はスターモールでした。

今年も同じになる可能性が高いので、それくらいの時間にスターモール付近にいれば

パレードを見ることができるでしょう。

 

穴場の駐車場はある?

大きな行事はいつも駐車場があるかどうか心配になりますよね!

駐車場その1

まず、会場周辺にはコインパーキングが沢山あります。

しかし、コインパーキングは長い間待たないといけなくなることが多いようです。

しかも当日は特別料金になっているので注意して下さい。

 

駐車場その2 ←オススメ

相模川河川敷に臨時で無料の駐車場が1500台分用意されます。

ただし、徒歩で20分くらいかかります。

歩くのが億劫だと言う方は、この駐車場から有料でシャトルに乗ることも出来ます。

 

シャトルの時間と料金は以下です。

時間 9:00~22:30(最終日は21:30) の間随時運行
シャトルバス料金 大人片道100円、子ども(小学生以下)50円
※未就学児は大人1人に対し2人まで無料。3人目は子ども料金

会場の位置とシャトル乗り場、無料臨時駐車場の位置

★青く囲まれた場所が平塚七夕祭りの場所になります。

★青い電車のマークをクリックすると、シャトルの名前が出ます。

★ちょっと右のほうに地図をずらすと、Pという青いマークがあります。ここが河川敷臨時駐車場です。

 

絶対行っておきたい屋台

出店される屋台の数はなんと300−400あるそうです。

歩いてカロリーを消費しながら、美味しそうな屋台を出来るだけチェックしちゃいましょう!

過去に出店されていた屋台のリストから行っておきたい屋台をピックアップしました。

昼間の暑い時

  • かき氷
  • パフェ
  • ココナッツウォーター (生のココナッツウォーターです!)
  • 冷やしたきゅうり
やはり暑い中を歩きまわるには何か冷たいものが欲しいですよね!

世界のグルメ系

  • トルコ料理のケバブ
  • 韓国のトッポギ
  • 中国焼きまんじゅう

平塚グルメ

  • 平塚しらすボール   ←平塚流たこ焼きです。しらすが入っています
  • 吉香(きっこう)   ←焼きそばです
  • クロワッサンたい焼き
  • 弦斎カレーパン
  • 茅ヶ崎メンチ
  • 湘南こっこからあげ ←鳥の唐揚げです
  • 平塚七夕メンチカツ
その他、定番のたこ焼きや焼きそばはもちろん、佐賀バーガーなど現地者ではないですが、変わった屋台が沢山あります!

是非楽しんで来てください。

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - ニュース