MAMIはつぶやきさん

最新海外ドラマ・映画を中心につぶやくブログ。アメリカ発信のお役立ち情報も追加中!

つんくの今現在の状況は?病気の原因や声の復活はあるかも調査

   

つんくさんが喉頭がんだと聞いた時はショックでした。

そして声を失ってしまったニュースを聞いた時はびっくりしました。

手術以来、テレビ出演も数えるほどしかされていないつんくさんですが、

最近はどうしているのでしょうか?

 

気になったので今現在の状況や病気の原因、声の復活はあるのかも調べてみました。

 

スポンサーリンク

つんくのプロフィール

つんくさんは芸能生活が長いのでかなり前から有名ですが、

あまりつんくさんの過去を知らない人も多いかも知れないので、つんくさんについて紹介しますね。



生年月日:1968年10月29日(現在48歳)

出生名: 寺田 光男

別名: HARRY DOLE
    TSUNKU
二十九先生
つんくボーイ

出身地: 大阪府東大阪市

学歴: 近畿大学商学部

活動期間:1988年から

職業:音楽家、作詞家、作曲家、実業家

現在 TNX 株式会社 代表取締役社長

妻:出光加奈子 (元モデル)

子供:双子(男児と女児)、女児

 

簡単な経歴:

1992年、バンド「シャ乱Q」でメジャーデビューし世間の注目を浴びる。

トークが面白かったのでトーク番組にも多々出演。

その後1994年からプロデューサー活動を開始。

1997年に「モーニング娘」をプロデュースし大成功。

2000年にはシャ乱Qの活動を休止するが、2006年に再活動、しかし2009年に解散。

2014年3月に喉頭がんであることを発表。10月に手術をする。

2015年4月に声帯を摘出し、声を失ったことを発表。

2016年3月、徹子の部屋でパソコンを使用した筆談をする。

 

つんくの今現在の状況は?

テレビの出演では今年3月に徹子の部屋で、パソコンを使って筆談したのが最近の印象だと思います。

つんくさんといえばプロデューサーというイメージが定着していますよね!

 

実際、ハロー!プロジェクトの総合プロデューサーもやっておられましたが、

昨年9月に出版した『だから、生きる。』(新潮社)によると、

実は2014年からプロデューサーを辞めて

現在はメディアへのインタビューや楽曲提供を中心に活動しているということです。

 

確かに、声が出ないとコミュニケーションを取るのも大変なので、プロデューサーをするのは難しいでしょうね。

 

楽曲提供といえば、今年の夏に

つんくさんが歌詞、 小室哲哉さんが作曲

という形でMay Jさんに「Have Dreams!」

を提供しました。

 

これからもどんどん新しい歌詞や曲が登場しそうですね!

スポンサーリンク

病気の原因は?

一般的に喉頭がんはお酒やタバコが原因と言われていますが、

つんくさんは

タバコを吸いません。

 

なので原因は他にあることになります。

やはり、喉を酷使した為だと思われます。

 

実際、芸能人で喉頭がんになる方は少なく無いです。

例を挙げると
  • 忌野清志郎
  • 立川談志
  • 林家木久扇
喉頭がんではないけれど、喉のガンになったのは
  • 坂本龍一 (中咽頭ガン)
  • 大橋巨泉 (中咽頭ガン)
  • 勝新太郎 (下咽頭ガン)
上のリストの中にはベビースモーカーで有名な方もいらっしゃいますが、

過去の事例で

橋本大二郎さんのお父さんである元厚生相・文部相の橋本龍伍さんは

酒もタバコもやらなかったのに喉を鍛えるために大声を毎日出していたら

喉頭がんになってしまった、というものもありました。

 

そのことからつんくさんが喉を酷使したのが病気の原因である可能性は高いですね。

 

つんくの声は復活する?

今年6月15日に、つんくさんと奥さんの加奈子さんが結婚10周年記念日に、

レストランで一緒に食事をしている所が目撃されました。

 

そのとき、なんと、筆談なしで会話をしていたのです!!

しかし、まだ大きな声は出せないようで

奥さんの耳元で囁くという形でした。

 

それではつんくさんはどのようにして声を出せるようになったのでしょうか?

それは記事に出ていた一文で分かりました。

「つんく♂さんは、声帯の代わりに食道の一部を振動させて会話をする“食道発声法”というトレーニングを重ねてきました。慣れない発声法を習得するまでにはかなりの練習が必要だったのですが、彼は一度も弱音をはくこともなく必死に発声を続けてきたと聞いています。その努力の甲斐もあって、いまでは夫婦間の会話は筆談なしでも成立するほどになったそうです。一度は失った“声”が戻ってきたことを、つんく♂さんは喜んでいました」(音楽関係者)

つんくさんも、奥さんも素晴らしいです!

まさに二人の愛と努力が会話を出来るまでにもたらしたのですね。

 

この【食道の一部を振動させて会話する「食道発声法」】

なのですが、果たしてどのくらいまで声がでるのでしょうか?

 

実際に食道発声法で話せるようになった方のビデオを見つけました。



すごい!凄いです。

全く普通に話しているように聞こえます。

それに結構な音量で話せるようですね。

これならつんくさんも普通に話すくらいのレベルになれるかもしれませんね!

 

まとめ

以上、つんくさんの今現在の様子や病気の原因、そして声が出るようになるかを検証してみました。

やはり歌手で有名な方が声を失ってしまうというニュースを知るだけで心が痛いものです。

でもこうやって調べていくと、人間の力って不思議だなと感動させられました。

つんくさんも前向きに頑張ってらっしゃるし、テレビでもあの面白いトークがまた聞けるようになるのも

夢ではないかもしれませんね!

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - 芸能