北朝鮮のミサイルが日本に落ちたら?逃げる場所や対処法を調査!

   



今日NHKを朝見ていたら北朝鮮が弾道ミサイルを発射したという

ニュースを言っていて、それがすごく変なんです。

何度も何度もそのニュースを繰り返すのです!!

壊れたレコードみたいに!

結局失敗に終わったということで日本への影響はないとされましたが、

ものすごく怖くなったので、

「北朝鮮のミサイルが来た」

という場合にどこへ逃げたら良いのか、

どうしたら非難の警告が分かるのか、調べてみました。

 

スポンサーリンク

北朝鮮の弾道ミサイルが日本に落ちるならどこ?

今日発射された北朝鮮のミサイルの方角や種類はまだ分かっていませんが、

北朝鮮が日本へ発射するのは

「ノドン」

という名前のミサイルだと言われています。

「ノドン」は

日本全国を全て射程範囲にある、とされています。

 

出典:https://matome.naver.jp



今回はミサイルを発射して失敗に終わりましたが、

北朝鮮はこれを何百と所有しているということなので、

これからもまた発射してくる可能性はあります。

 

北朝鮮が狙うとすると現在のところ

日本にある米軍基地のある場所

 

が一番危ないのではないかと言われています。

 

日本にある主な米軍基地で可能性がありそうなのが

⚫青森県の三沢空軍基地

⚫東京都の横田空軍基地

⚫神奈川県の横須賀海軍基地

⚫神奈川県の厚木海軍飛行場

⚫山口県の岩国兵隊基地

⚫沖縄県の嘉手納基地

 

この中でも 東京、神奈川、沖縄 当たりが危ないのではないか

と言われていますね。

 

東京、神奈川のどちらでもかなりの被害になってしまうので、

関東近郊の方はとくに注意が必要ですね。

スポンサーリンク

ミサイルが来るのはどうやって分かるの?

今日本当に思ったのですが、NHKがのテレビで放送されたように、

「弾道ミサイルが北朝鮮から発射されました」

とだけ何度も何度も言われても、

本当に迷います。

だって、だからどうしたらいいの?

って思いましたもん。

せめて、

「もし被害があれば警告が⚫⚫から来るので、警告が出たら速やかに避難して下さい」

くらい言えないのしょうか?

今日は本当に報道の手際の悪さを実感しました。

 

それでは実際に日本に弾道ミサイルが発射されて落ちるのであれば

私達国民はどうやって分かるのでしょうか?

 

調べたところ、

「Jアラート」というものがあるのが分かりました。

 

「Jアラート」とは

Jアラートは

日本国家が危険な状態になったときに流れるアラームのことです。

 

こちらがJアラームの音です。

(音を鳴らすときは周りをビックリさせないように気をつけて下さい!)



この音が街中に流れます。

ただ、この音が鳴った時点で、ミサイルが落ちてくる

と言うことが確信している状況です。

恐らく

5分〜7分くらいしかミサイルが落ちるまで時間がないです。

 

5分程度の時間で何ができるか?

対処法を調べてみました。

 

Jアラームが鳴ってしまった時の対処法

ミサイル警告が分かって5分しかないような状況でどこへ行くのがベストなのか?

それは

地下です。

 

地上では爆発の勢いで色々な破片が飛び散りますし、建物も崩れてきたりと

かなり危険です。

爆弾の弾頭も散らばるので、地上だとその弾頭が散らばる危険もあります。

それを避けるのにもやはり地下が一番安全ということになります。

 

出来るだけ地下鉄のホームなどに行くのがいいですね。

地下に深ければ深い程よいとの事です。

 

東京であるなら、専門家が

大江戸線、永田町駅

などが良いと言っています。

 

地下鉄が周りに無ければ

⚫デパートの地下

⚫地下駐車場

 

もしも家にいてどうしようも無い場合は

⚫コンクリートの建物の奥に入る

⚫空の浴槽に入る

 

これを常に頭に入れて置くと良いですね。

 

もしも核ミサイルだったら。。。

核ミサイルだった場合は、熱線に気をつけないといけません。

 

広島でも機械の整備工が機械の下に潜り込んでいて直接の被害を免れたという話があるくらい

(その後の被曝はあったそうです)で、まして地下鉄ならまず爆発の被害は免れると思います。

このように、

核ミサイルであったとしても、地下鉄であるのが一番安全度が高いようです。

 

核ミサイルの場合で一番恐ろしいのが

爆発の時に発せられる光。

それが熱線です。

 

この光で周りが焼けた、全てが溶けた、と言われていますから、

光を避けるために

光に当たらない場所にいなければいけません。

 

もし外にいるのなら必ず陰に隠れてください。

(外には絶対いるべきではないですが)

 

爆発の閃光を感じたら

⚫溝に隠れる

⚫核爆発の反対方向にうつ伏せになる

⚫お腹は床につけない

⚫両手で目・耳を塞ぐ

⚫口は開く

 

 

これを心がけてください。

この閃光で気圧がかなり変化するそうです。

そのせいで鼓膜が破れることもあります。

なので、耳を塞ぐ。

目を塞ぐのは失明を防ぐため。

口を開けるのは鼓膜が破けるのを防ぐための気圧調整のため

床に腹をつけないのは衝撃波で内臓破裂を避けるためです。

 

また、核が落ちたら

⚫体をしっかりと洗う

⚫衣服は核に触れないように密閉する

⚫即座に着替える

 

という対処が必要です。

 

ただ、ここで気をつけて欲しいのが

マンホールには入っては行くのは要注意

ということです。

 

一時的なものであれば外へいるよりはかなりマシなのですが、

マンホールは下水道があるので、核の雨が流れてきたら危険です。

そうなる前に移動したほうが良いです。

ただ、移動するには地上が一番危険なので気をつけて下さい。

 

もしも地下にいけずにコンクリートの建物へ入った場合。

外よりも放射能はかなり弱くなります。

そして、

1階よりも2階の方が放射能は弱くなります。

1階で外の10分の1

2階で外の100分の1

と言われています。

なので、上へ行けば行くほど放射能からは遠ざかることになります。

出来るだけ地面から遠ざかりましょう!

 

サリンが撒かれる可能性も!

北朝鮮が毒やサリンが撒かれる可能性もあると言われています。

この場合できをつけるのが

⚫体をあらう

⚫外気に触れない

⚫肌の露出をしない

⚫風下に移動しない

⚫爆発地から遠くへ行く

⚫口をハンカチで覆う

 

ということです。

やはり常にハンカチを携帯するクセを付けておくのが良いですね!

 

そして

⚫体を洗う

というのも大切な対処です。

 

核であっても毒性であってもいずれにせよ

体を洗うというのが被害を抑えるポイントになりますね。

 

日本で比較的安全な場所はどこ?

日本の中で一番安全だと思われる場所は

北海道

です。

なぜなら、ロシアにも近く、

ロシアの近くに位置する北海道に弾道ミサイルを落とせばロシアにも

影響が及ぼすかもしれないので、

中国がわざわざロシアの機嫌を損ねる場所には発射しないだろう、

ということからです。

 

北海道でなければ

都心から離れるのが一番良いですね。

パニックから離れる事ができます。

 

また、大阪や京都あたりも軌道からハズレると言われていますが、

ミサイルの射程圏は日本全国だと言われているので、

都心を狙う可能性も高いです。

パニックを防ぐためにも出来るだけ都心には行かないほうが良いでしょう。

 

まとめ

以上、今日NHKニュースを6時15分くらいに見ていたら

北朝鮮から弾道ミサイルが発射されたと、アナウンサーが連呼するだけで

本当に頭がパニックってしまってかなりの恐怖体験をしてしまいました。

その時間にリアルにNHKがのニュースを聞いていた人は少ないかも知れないですが、

ミサイルが発射されたという事実だけ伝えられても

実際どうすれば良いかわからないわけです。

パニックにならないためにも事前に自分でそうなったときはどうなるのか、

どうすべきなのかを冷静に調べておくのが一番良いと思いました。

万事に備えるのは本当に必要だな、と実感されられた日でした。

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - ニュース