MAMIはつぶやきさん

最新海外ドラマ・映画を中心につぶやくブログ。アメリカ発信のお役立ち情報も追加中!

【ゲームオブスローンズ】シーズン7第5話ネタバレ解説と感想

      2017/08/24


こんにちは!

Mamiです。

 

今日もゲームオブスローンズの日で

ドキドキしています。

 

しか〜し!

親にお墓参りに行けと言われて

半日は余裕で潰れました 涙

 

なのでまた更新が遅れてしまいました 汗

 

6話と7話こそはもっと早く更新できるように

頑張ります!

 

前回も壮絶な展開でしたが、

今のところ一番ショックだったのは

オレナの死でしょうか?

 

うーん、それとも

デナーリスのドラゴンに弓が刺さったこと?

 

考えるとシーズン7もすでに

いろいろあったな〜なんて思います。

 

シーズン7は残す所あと3話ですが、

戦いのシーンがすでに映画より凄くて

感動しまくりです。

 

それでは早速いってみましょう。

ゲームオブスローンズのページはこちら

★おススメ⇓

今すぐアマゾンでシーズン7第5話を見る(300円)!

スポンサーリンク

【ゲームオブスローンズ】予告



デナーリスがなんだかちょっと怖い感じですね。

それにしてもドラゴン大きくなりましたね〜

どんどん巨大化していっています。

 

【ゲームオブスローンズ】シーズン7第5話ネタバレ解説

話をざっくり?まとめると

(戦場跡、リーチにて)

⚫ゴールドロードの戦いの後、ジェイミーとブロンが水の中から脱出する。

⚫ブロンはジェイミーに自分の欲しいものが手に入るまでは生かすつもりだと言う

⚫ジェミニーはドラゴンの恐ろしさを知り、自分たちに勝ち目はないと悟る

⚫ブロンはサーセイに戻るくらいなら水の中に戻ったほうが安全だとジェイミーに言う

⚫ティリオンは灰になった自分の国の兵士や洗車の跡を辛そうに眺めていた

⚫デナーリスは生き残りのラニスターの兵士に向かって、ひざまずき自分に忠誠を誓うか死を選ぶかどちらかを選ぶようにと選択させる。

⚫殆どの兵士がドラゴンを恐れてひざまずく

⚫ランディル・ターリーと息子のディコンは反抗

⚫ティリオンはランディルを壁に送るべきだと提案するが、ランディルはデナーリスは女王ではないからその資格はないと言う

⚫ディコンも自分も共に処刑してほしいと申し出る。

⚫ティリオンはディコンに将来のターリー家を引き継ぐべきだと説得するが、拒否

⚫ティリオンは二人を牢屋に閉じ込めるべきだというが、デナーリスは処刑を選択する

⚫ドラゴンが二人に火を放ち処刑を行った

⚫その姿をみて残りの兵士すべてがデナーリスに忠誠を誓う

(キングズランディングにて)

⚫ジェイミーはサーセイに知らせる為にキングズランディングに戻り、デナーリスとの戦いに勝ち目が無いことを伝える

⚫ドスラキ族はラニスターの兵士よりも勝っていることもジェイミーは悟っていた

⚫ジェイミーはジョフリーを毒殺したのはオレナだったことをサーセイに明かす

⚫サーセイはそれを聞いて激怒し、オレナを安楽死させなければ良かったと言う

⚫ブロンがジェミーを内密にティリオンに会わす

⚫ティリオンはジェイミーが自分を殺したいと思っていることに対して冗談を言う

⚫ティリオンは父は自分が無実だと知っているのにわざと殺そうとしたのだとジェイミーに言う

⚫ティリオンはデナーリスと平和条約を結ぶことが出来るための条件をジェイミーに提示する

⚫ダヴォスはフレアボトムを訪れ、ゲンドリーが働いている場所へと辿り着く

⚫ダヴォスはゲンドリーを迎えに来たと伝え、ゲンドリーは斧を自分用にと用意する

⚫ブラックウォーターにて、ダヴォス達は出発しようとしていたが、兵士たち(ゴールドコークス)に見つかってしまう

⚫ダヴォスは自分が密輸をしている振りをし、兵士たちに賄賂を渡す

⚫兵士たちはダヴォスを信じて立ち去ろうとしたが、そこへティリオンがやって来る

⚫兵士の1人がティリオンが誰だかを覚えていて、ダヴォスに疑いを持つ

⚫ゲンドリーが斧を振りかざして二人の兵士をやっつけた

⚫ダヴォスがティリオンにゲンドリーを紹介する

⚫オイバムがサーセイを訪れ、ジェイミーがサーセイにティリオンと会ったことを話す

⚫サーセイはデナーリスが降伏を要求してきたのかと思うが、ジェイミーはデナーリスは死人兵が迫ってきているから休戦したいと申し出ていると伝える

⚫サーセイはブロンが内密にティリオンとジェイミーを密会させたことを知っていた

⚫サーセイはデナーリスの提案は賢いかも知れないが、デナーリスを敵とすることには変わりはしないと述べる

⚫サーセイはブロンに何らかの罰を与えるべきだと言い、自分はジェイミーとの子を身ごもっていることを告白する

⚫サーセイはジェイミーにもう二度と裏切らないで欲しいと言う

(古き町にて)

⚫ギリーはメイナードの日記を読み、ラエガーは「レイガー」を破棄し、後にドーンの娘と結婚していたことを発見する

⚫ギリーは本当にここを去るのかとサムウェルに問い、サムはそうだと答える

⚫サムはその夜古き町を出発する

(ウィンターフェルにて)

⚫神の森にて、ブランはレーベンの意識に入り込み、死人達が行進しているようすを見る

⚫サンサは北国の会議に参加。するとロバートらがジョンの代わりに北を統制するべきだと提案するが、サンサはあくまで王はジョンであると言い切る

⚫アリアはその始終を見て、サンサに対する無礼な行動を許すべきではなく、処刑すべきと言うが、サンサはこれに反対

⚫アリアはピーター(リトルフィンガー)の様子を付け回し、ウォーカンと二人で話している様子を目撃

⚫リトルフィンガーはなにやら「これしかコピーはないのか」、と聞いていた

⚫リトルフィンガーが居なくなったのを見計らい、アリアは忍び込んでサンサからの手紙が隠してあったのを見つける

⚫アリアはリトルフィンガーの部屋を出るが、影でその様子を薄ら笑いを浮かべてリトルフィンガーが見守っていた

(ドラゴンストーンにて)

⚫ジョン・スノウが立っていると、ドラゴンとデナーリスが空から戻ってくる

⚫ジョンは恐る恐るドロゴンの顔に手を触れようとする

⚫ドロゴンははじめは少し威嚇するが、次第に落ち着きジョンは安全だと理解し、ジョンに顔を触れさせる

⚫ジョンが帰りが早いことを指摘すると、デナーリスは敵の数が少なかったと報告する

⚫ジョラが戻ってきて、デナーリスはジョンにジョラを紹介し、ジョラとの再会を喜ぶ

⚫ティリオンとヴァリスがリーチでのランディルとディコンについて話す

⚫ヴァリスがブランからの手紙がジョンに来ていることをティリオンに話す

⚫ジョンがブランからの知らせを受取り、ブランとアリアがウィンターフェルに戻っていることを知る

⚫ジョンはデナーリスにブランが見た死人の行進について警告する

⚫ティリオンはワイトを連れ帰り証拠として実在することを照明するべきだと言う

⚫ティリオンはサーセイに言うのは自殺行為だが、ジェイミーなら話を聞いてくれるかも知れないという

⚫ダヴォスはティリオンがジェイミーに会いに行くのは危険だと忠告する

⚫ジョラはジョンと共にワイトを捕まえにいくのに参加すると申し出る

⚫デナーリスはジョンが出ていく許可をしていないと言うが、ジョンはデナーリスに自分がデナーリスを信用したなら、デナーリスにも信用して欲しいと言い、デナーリスは静かに頷く

⚫ダヴォスとティリオンはキングズランディングへと侵入。ティリオンがジェイミーと話している間、ダヴォスはゲンドリーを見つける

(イーストウォッチにて)

⚫ダヴォスとティリオンはゲンドリーを連れてドラゴンストーンへと到着する

⚫ゲンドリーはジョンが思ったよりも背が小さいので驚く

⚫ゲンドリーはジョンと共にワイトを捕まえに行くと申し出る

⚫ジョンとジョラ達はイーストウォッチへ出向く準備をする

⚫ジョラが戻ってこれるか分からないとデナーリスに伝え、別れを告げる

⚫デナーリスとティリオンはジョン達がイーストウォッチへ向かうのを見守る

⚫イーストウォッチへ辿り着くと、ジョン達はトーマンドと落ち合う

⚫トーマンドはジョンの計画は死を招くだけだと警告する

⚫ダヴォスはイーストウォッチに万が一の為に残ることにする

⚫ジョン達はナイツウォッチ達がブラザーフッドのソロズやサンダーを牢屋に入れていたことを知る

⚫ジョン達は囚人に面会し、ゲンドリーは自分を赤い髪の魔女に売りつけた奴らを信用するべきではないと言う

⚫ジョン達と囚人はお互い信用しあっている訳ではないが、そこは大目に見て共通の敵であるワイトと戦うことにする

⚫一行はワイトを捉えるためにイーストウォッチを出発した

★映像はもっとすごいですよ⇓

今すぐアマゾンでシーズン7第5話を見る(300円)!

 

注目のポイント

ギリーが見つけた事実は?

サムはギリーの見つけた事実についてピンと来ていませんでしたが、

レイガ−(ラエガーの王子)を破棄し、ドーンの娘と結婚していたということは、

ラエガーの子供は正しい血統ではないかもしれないということ。

 

⚫リトルフィンガーが隠し持った手紙は何?

サンサがロブに宛てに書かされた手紙で、ジョフリーに忠誠を誓うように

という内容の手紙でした。

 

⚫ダヴォスがゲンドリーを見つけた場所は?

ゲンドリーが昔キングズランディングで働いていた場所

(ダヴォスはその事実に驚く)

スポンサーリンク

新キャラ・没キャラ

新キャラ

特になし

没キャラ

⚫ランディル・ターリー

⚫ディコン・ターリー

⚫ゴールドクローク兵士 2人

 

感想

こんにちは。

今回いろいろリサーチしてしまって

アップに至るまでの時間がかなりかかってしまいました。

 

今回かなり時間がかかってしまって

感想を書かずに寝てしまいました 汗

 

なので感想遅ればせながら書いております。

 

今回は衝撃的というよりは

いろいろと詮索する、観察することがいっぱいある話だと

言えますね!

 

今回のリトルフィンガーの手紙の部分が一番気になる所。

わざとアリアを罠にかけているとか

そういうのあるんでしょうか?

 

それにしてもなぜ、ずっと前の

サンサがロブに宛てた手紙をリトルフィンガーは

わざわざゲットしとうとしたのか。

 

アリアも大分たくましくなったとはいえ、

まだまだ若いですからね。。。

リトルフィンガーの心の黒さにはかなわないかkも。。。

 

あと、ジョン・スノウが

ドラゴンの顔に手を宛てた所が感動でした。

 

そしてゲンドリー!!!!

ついに再登場!

 

なんか、かなり顔の感じが変わっちゃったような。。。

すこし年月経ってますからね、大人になったのね

ゲンドリー。。。

という感じですが、

やはり以前自分が魔女に売られてしまったことを

まだ根にもってましたねw

 

ゲンドリーもバスタードサンで、

ジョン・スノウもバスタードサン。

 

この二人のやり取りがなんだか可愛らしかったです。

「意外と背が低いんだな」

ってちょっとブッと吹いてしまいました。

 

相変わらずのヴァリスの「で、どうしたいの?」

的な発言も健全ですね。

 

デナーリスとジョン、

なんだかこれから生きて帰ってこれば

良い関係になっていきそうな雰囲気。

デナーリスとジョンが恋仲関係になるんじゃないかな〜

と私は密かに思っています。

 

あとジョラー。

モーモンとというだけで、お父ちゃんがバレてしまうのは

凄いですね 笑

 

モーモンと家というのはそんなにも子孫が居ないのでしょうか。。。

 

ジョラ−も帰ってきて嬉しそうですが、

すぐにジョンと旅を共にすることになるとは

ちょっと意外でした。

 

サムもそろそろウィンターフェルに戻ってきて

またメンバー勢揃いになるのでしょうか?

 

あとサーセイが妊娠って

この頃だとかなりの高齢出産ですよねwww

 

ゲンドリー、せっかく戻ってきたのに

いきなり没キャラにならないように頑張って欲しいものです。

来週こそは早く更新します!!

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - 海外ドラマ・映画