インクレディブルファミリー吹き替え声優まとめ!あらすじやテーマ曲も

こんにちは。

いよいよ14年ぶりにあの家族が戻ってきます。

 

8月1日に
インクレディブル・ファミリー
が公開されます。

 

⇓前作「Mr.インクレディブル」はこちら⇓

→U-NEXTで見る

→Amazonで見る

→楽天TVで見る

→1番安いDVD(新品)はこちら

 

前作はお父さんがメインのお話でしたが、
今作はタイトル通り
家族みんなの物語のようです。

 

今回はパワーアップして戻ってきた
「インクレディブル・ファミリー」
についてご紹介しますね!

 

こちらも合わせてどうぞ

「インクレディブル・ファミリー」のあらすじ

ヒーローとしての活動を
禁止されている

インクレディブルファミリーの元に、
あるミッションのお願いがきます。

 

そのお願いをされたのは、
Mr.インクレディブルではなくて、
妻のヘレンでした。

 

ヘレンがイラスティガール
として活動している間、
家のことを任されたのは
ボブでした。

ボブはヘレンに変わり
なれない家事や子育てに奮闘中です。

 

そんな時ミッション中の
ヘレンに危険が迫ります。

 

それを知ったボブや家族は、
ヘレンを助けるために、

そして世界を守りために
立ち上がったのでした。

「インクレディブル・ファミリー」予告

 

お父さんのボブは育児頑張っていますね。

というか、子供達にちょっと遊ばれているような
気もしますが。

ヘレンが頑張っている分、ボブもヒーローとして
活躍したいんですよね。

そこをぐっと我慢して家事は育児をやっているのです。

さらに前作では能力が分からなかった、
ジャックの能力がたくさん出てました。

家族の中で1番すごい能力の持ち主のように
見えました。

ファミリーみんなが協力して戦う姿を
早く見たいですね。

 

⇓前作「Mr.インクレディブル」はこちら⇓

→U-NEXTで見る

→Amazonで見る

→楽天TVで見る

→1番安いDVD(新品)はこちら

 

「インクレディブル・ファミリー」キャストと吹き替え声優

■Mr.インクレディブル役

 

クレイグ・T・ネルソン

出典:IMDb

 

前作同様ボブの声を担当するのは
クレイグ・T・ネルソンでです。

14年ぶりですが、映画の中では
ボブたちはそんなに歳をとっていません。

違和感ないのかなーと思っていましたが、
予告編を見る限り心配いりませんでした。

ボブはボブでした。

彼はたくさんの映画に出演していますが、
声優は「インクレディブル」シリーズだけ
みたいですね。

 

そしてボブの吹き替え担当は
三浦友和さんです。

出典:ウキペディア

 

こちらも前作からの続投ですね。

かっこいいお父さん
というイメージがあるので、
今回の育児に追われるボブが、
どんな声になるか気になります。

 

■イラスティガール役

 

ホリー・ハンター

出典:IMDb

彼女は1958年生まれでなんと60歳なんです。

声を聞く限りではとても若く感じますよね。
年齢を知って驚きました。

ホリー・ハンターといえば、
ピアノレッスンでアカデミー賞
主演女優賞を受賞したことで有名ですよね。

私は今年見た
「ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目覚め」
に主演していたことを思い出しました。

その時は面白いお母さん役でした。

→DVDはこちら

 

イラスティックガールの
日本語吹き替えは、

前作同様黒木瞳さんです。

出典:オリコン

黒木さんは現在57歳なんですね。
年齢よりも若く見えて、相変わらず
綺麗な女優さんですね。

日本を代表する女優さんが
前回同様ヘレン役を担当するのは
嬉しいですよね。

英語版よりも若干優雅なヘレンのような
感じがします。

 

■ヴァイオレット・パー役

 

サラ・ヴォーウェル

出典:IMDb

前作「Mr.インクレディブル」での
バイオレット役が初めての作品だったのが
サラです。

その大抜擢の後はテレビドラマなどで
女優としても活躍しているようです。

 

日本語版のヴァイオレットは
綾瀬はるかさんですね。

出典:ウキペディア

綾瀬さんは天然というイメージがありますが、
ヴァイオレットはしっかり者の長女です。

真逆のような気もしますが、
違和感なく聞こえるのは私だけかな?

結構あっているような気がします。

普段吹き替えを担当する事があまりない
女優さんなので、
ヴァイオレットの声は貴重ですね。

 

■フロゾン役

 

サミュエル・L・ジャクソン

出典:IMDb

「インクレディブル・ファミリー」でも
登場するのが、ボブの悪友フロゾンです。

マーベル好きの私からすると
どうしてもニック・フューリーの
イメージしかないのですが。。。

ポンキー
いや〜でもフロゾンに似てるよねwww

「インクレディブル」シリーズでは
能力を持って活躍していますよね。

本当にたくさんの作品に出演していて、
全世界で有名な俳優さんです。

 

フロゾンに吹き替えをしているのは
斎藤志郎さんです。

出典:文学座

地方公務員として働いた後に
声優になった異色の経歴の持ち主です。

アニメでの声優は悪役の担当が多いですが、
「インクレディブル」シリーズでは
ヒーローの担当をしています。

 

→子供用コスプレはこちら

 

→大人用コスプレはこちら

「インクレディブル・ファミリー」のテーマ曲

監督が「スパイ映画に影響を受けた」と
言っているように、物語だけでなく、
音楽でもスパイ映画を思い出します。

さらに、それぞれにテーマ曲があったりします♪

 

■Mr.インクレディブル

これぞスパイ音楽というテーマ曲ですね。

ボブではなくて、
強いMr.インクレディブルを
想像させます。

 

■イラスティガール

この音楽もかっこいいですね。

華麗で優雅な
イラスティガールにぴったりの音楽です。

まみんぼ
イラスティックガールって最強だと思うw

 

■フロゾン

ムーディーな音楽ですね。

でもフロゾンぽいかも。

まみんぼ
ちょっとディビッド・ボウイぽい?

三者三様のテーマソングもあって、
ますます「インクレディブル・ファミリー」を
見たくなっちゃいます。

まとめ

ジャックの能力も新しく加わったりして
それぞれが前作よりも
パワーアップしていますね。

そんなインクレディブル・ファミリー が
どうやって世界を救うのか、
今から楽しみです。

コメント