ローズレスリーの実家がすごい!キットハリントンとの結婚までの馴れ初めも

出典:ウィキペディア

こんにちは!

 

ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」
ファンの皆様。

 

よかったです~。
ジョン・スノウこと、キット・ハリントンと、
野人イングリットこと、ローズ・レスリーが
無事ゴールインしましたね。

 

別れたりしないかハラハラしておりましたが、
二人の絆は深かったようです。

 

ゲームオブスローンズは来年最終回を
迎えますが、ますますジョン・スノウの
活躍が気になります♪

 

ところで、
ゲームオブスローンズを見始めた頃
私が一番初めにチェックしたのが
ジョン・スノウでしたw

 

その時にはすでにローズ・レスリーが
彼女だったのですが、
やっぱり気になったので
どんな人かな〜なんて調べたら
予想以上にすごい事実が・・・

 

2人が付き合ってるのを知った以上に
衝撃でしたw

 

コーヒーは吹きませんでしたが
思わず「あり得ない!」
と言ってしまいましたよ。

 

ということで、早速私の衝撃を
皆さんにもシェアしたいと思います 笑

 

結婚式の様子も紹介するので
下の方まで読んでくれると嬉しいです(*^_^*)

 

夫キット・ハリントンのプロフィール

まずは、ローズ・レスリーの旦那さんである
キットハリントンについても紹介します。

 

出典:ウィキペディア

名前:キット・ハリントン(Christopher Kit Harington)
生年月日:1986年12月26日生まれ(31歳)
生まれ:イングランド(イギリス人)
身長:173cm

 

身長あまり高くないんですよね~。

日本人男性の平均ぐらいですかね。

妹役のソフィー・タナーが175cmなので、
ソフィーより小さいなとは思ってたんですが。

 

でも、いい身体(筋肉)なんですよ!

出典:dailymail

 

ドラマの中では落とし子でしたが、
本当のキットは、
由緒正しき準男爵の家系だそうです。

父方の祖母を通じて
チャールズ2世の子孫でもあります。

政治家が多い家系ですが、
エリザベス1世の水洗トイレを開発した
祖先もいるとか。

で、これだけでも凄いな〜とか
思ってたわけですよ。

それが元彼女で、結婚に至った
ローズ・レスリーのことを調べたら

笑っちゃうくらい世界が違って
キットの家族の凄さが
ちょっと薄れちゃいましたね

 

ということでお次は
気になるローズ・レスリーについて紹介します

 

ローズ・レスリーのプロフィール

出典:ウィキペディア

名前:ローズ・レスリー
(Rose Eleanor Arbuthnot-Leslie)
生年月日:1987年2月9日生まれ(31歳)
生まれ:スコットランド(イギリス人)
身長:168cm

 

ドラマでは、野人イグリット役でしたが、
キット同様お家柄が凄いです。

というかもっと凄いかも・・・

 

父親がレスリー氏族の
アバディーンシャー氏族長、
母親が第13代ロバート卿
サイモン・フレーザーの曾孫。

しかも、

15世紀に建てられたリクリーヘッド城で
育ちました

つまり

実家が城!

ポンキー
ひょえ〜〜〜

2018年にも実家が城ってあるんだ!
て衝撃の事実でした。

 

何ていうか。。。正直言って
ローズってお嬢様っていうイメージが
全然ないタイプだと思ってました 汗

 

役も役だし、声もハスキーで
お嬢様ってもっと女子してそうな
感じだったので、まじか〜〜〜
とかなりびっくりしました。

ていうかかなりステレオタイプ
考えすぎなのか?私は・・

 

ローズ・レスリーの生い立ちと性格

まぁ、基本的には上で紹介したように
スコットランドのお城で育ったローズなんですが、

フランスに3年住んだこともあるそうです。
なので、フランス語はペラペラなのだとか。

そして、
女優業を始めてからロンドンに移り住んでいます。

 

性格はネットで調べた感じだと
スポーツが得意な感じですね。

マラソンやロッククライミング
スキー、アーチェリーなどが得意で
料理も好きです。

 

自然の中で育ったので
自然の中で行うスポーツが多いですね。

さすがです。

 

それにしても
ローズの作る料理ってどんな感じなのか
ちょっと気になりますねw

ローズ・レスリーの女優としてのキャリア

こんなお嬢様が女優を目指すって
両親は寛大なんだな〜と私は何か関心しました。

たまたま出会ったのがキットで貴族ですが、
俳優で貴族なんてそうそういないと思うんですが・・・

凄い確立ですよね、ほんと。

 

しかしやっぱこれだけ両親が凄いと

親の七光りなのか?

金で成功したのか?

 

なんて疑ってしまいますが
(私だけ?)

 

実は2008年の在学時代から
BBCラジオでナレーターを始めたり、
通っていた演劇学校も優等生として卒業したり

卒業後すぐに2009年のドラマNew Townで
新人賞をとったりしてて

うわ、凄いじゃん!

 

と見直しました。
疑ってゴメンナサイ、ローズ・レスリー

 

二人の出会いと結婚までの道のり

出会い

二人の出会いは、
やっぱり「ゲーム・オブ・スローンズ」
でした。

 

2011年

2011年7月にシーズン2
が始まったばかりのドラマのセットで
出会ったのが最初なんです。

役どころとしてもジョン・スノウが
イグリッドと出会います。

 

2012年8月

2012年8月頃からネット上で
キットとローズが付き合っているという
噂が立ち始めましたw

このツイートのタイトルが

「ジョンスノウ、あなたは何もわかってない」

て書いてあってウケました笑

討論になったときに2人でも使ってそうw

ここまでバッチリ証拠を握られては否定も出来ませんね〜

 

2012年9月〜2013年1月

こちらはシーズン3で共演した期間です。

お付き合いの噂がたった直後に
なんと役でもラブシーンを撮影することに!

もうラブラブ状態でラブシーンですね。

キット自身もこの期間にイグリット役の
ローズと恋に落ちたことを認めました。

 

2013年8月

共演の撮影が終了してもラブラブか?

と思いきや、

なんと別れてました 汗

 

キットがインタビューで

早く燃え上がりすぎてしまった。
今はただの友達です。

と答えています。

ポンキー
共演終わったらサヨナラかよw

その後、The Stirというサイトでも
そのニュースが流れました。

 

2014年5月

キット・ハリントンがここへ来て

2人の関係は全くの噂で、自分たちに恋愛関係は
始めから無いと言います。

まみんぼ
なんじゃそりゃ〜

しかし他のインタビューで

自分は絶対マスコミなんかに自分の
本当の恋愛状況なんて教えたりしない
だって簡単に僕のこと知ったらつまんないでしょ?

と言ったので、
2人の間に恋愛はないとか、
めちゃくちゃ嘘ついてる感じですねw

 

いや、ファンだったら素直にそのまま
事実を知りたいと思うんですが。。

 

2014年6月

ここでイグリットの登場がすべて終了

(内容はネタバレになるのでここでは伏せておきます)

 

そしてその後の7月には
2人揃ってサンフランシスコで毎年行われる
コミコンに参加します。

そのときに空港で一緒に到着している姿が目撃されます。

 

2014年8月

なんと、ここに来て
2人がまた付き合い始めたというニュースが流れます。

マガジンによるとすでに5月くらいから
寄りを戻しているという事。

ということは、コミコンに参加したときは
すでに付き合ってる状態だったようですね〜

まみんぼ
共演したらより戻すとかってありそうw

 

2015年2月

またまたキット・ハリントンが・・・・

彼女いないと言い始めますw

本人曰く

 

役者を続けて行くことは大変なんだよ。
夜の撮影も多いし、遠くで撮影もある。

だから自分の仕事を犠牲にするか、
それについていけるような相手じゃないとダメなんだよ

 

ということです。

まぁ確かにゲームオブスローンズの撮影所
は周りに何もなさそうだし
遊びに行くだけでも大変そうですよね 汗

 

2015年8月

2月に彼女なし発言をしていたキットですが、
8月にファンがローズといるところを目撃。

目撃者が言うには空港で仲良く手を繋いで歩いていたと。

まみんぼ
も〜〜隠さなくてもいいのにね!

 

2016年1月

パパラッチがもう何枚も
証拠写真を取ってしまったので
これは隠せないと思ったのか

共演してるエミリア・クラーク(デナーリス役)
が2人は付き合ってると認めます。

エミリアはこの人⇓

出典:ウィキペディア

 

2016年4月

エミリアの言葉が合図だったのか、
2人はお互いの関係を公にします。

初めて公表したのは
オリビアアワーズの授賞式のときの
レッドカーペットで。

2人一緒に登場しました。

 

2016年5月

ここでやっとキット・ハリントンが
正直にマスコミに
「撮影中のアイスランドで恋に落ちた」

と発表します。

 

2017年5月

2人が一緒に住むアパートを探し始めます。

 

2017年7月

ゲームオブスローンズのシーズン7
のプレミアにて2人で登場しますが、

このころから2人は婚約したのでは?
という噂が立ち始めます。

 

2017年9月

マスコミが実は2人が同居し始めた頃に
キットがプロポーズしていた。

ということを明らかにします。

そしてそのニュースが出た翌日の27日に
正式に2人が婚約したことが発表されました。

 

2018年6月

2人は晴れて結婚!

あ〜〜なんか長かったw

別れたり戻ったりしましたが、
結局はやっぱりこの人がいい、と思ったようですね〜

 

結婚式について

2018年6月23日に2人の結婚式が行われました。

 

挙式は、スコットランドのレインチャーチ。

 

セレモニーは、
スコットランドのウォーヒル城。

12世紀に建てられたお城で、
なんとレスリー家が
900年所有しているんだそうです。
さすが名家。

出典:Sun

 

ちなみに、宿泊や結婚式場として
借りることができて人気なんです。

Airbnbで、
8寝室11ベットで1泊30万円ちょいでした。

意外と安い?

出典:Airbnb

 

お庭にウェディング用の巨大なテントが
張ってありました。

出典:mystylenews

 

ウェディングドレス

出典:business insider UK

ローズは、Elie Saabの
エレガントな長袖のレースガウンでした。

複雑なレースとビーズのドレスですが、
すっきり見えて、スタイルが引き立ちますね。

 

お父様は、
伝統的なスコットランドのキルト姿でした。

タータンキルトと緑色の長靴下、
赤いガーターに短剣。

いいですね。

 

出典:business insider UK

キットは、黒のタキシードに
クリーム色のベスト。ハットは無し。

思い切って、
真っ白を着て欲しかったんですが…。

 

それにしても幸せそう!

なんだか私も幸せな気分になりました♪

ゲスト

ゲストは100~200人ほど呼ばれたようです。

 

もちろん二人が出会った
「ゲーム・オブ・スローンズ」のキャストも
30人以上呼んだとか。

 

出典:business insider UK

ソフィー・ターナー
(サンサ・スターク役)、
メイジー・ウィリアムズ
(アリア・スターク役)

 

自由な結婚式ですね。
二人で合わせたのか、
赤、黒、白でまとめてます。

 

出典:ScottishWeddingDirectory

出典:Scottish Wedding Directory

エミリア・クラーク
(デナーリス・ターガリエン役)、
ピーター・ディンクレイジ
(ティリオン・ラニスター役)

 

エミリアはピンクのワンピースです。
なんか太った?

 

出典:business insider UK

リチャード・マッデン
(ロブ・スターク役)

 

お、こちらもキルト姿ですね。
若い人でも着るんですね。
リチャードはスコットランド出身です。

 

出典:movie n co uk

ジョン・ブラッドリー
(サムウェル・ターリー役)、
ジョー・デンプシー
(ジェンドリー役)、
ベン・クロンプトン
(エディソン・トレット役)

 

出典:business insider UK

リアム・カニンガム
(ダヴォス・シーワース役)

 

他にも、

女優のホリデイ・グレインジャー
(「シンデレラ」など)、
マリン・アッカーマン
(「ランページ」など)、
も出席していたようです。

 

ブライダルカー

出典:dailymail

 

挙式後二人が乗った車は、
古い青のランドローバー ディフェンダー。

 

どんな意味があるのか、
調べましたがわかりませんでした。

英国車だからかな?

 

ゲームオブスローンが好きなら原作も

ゲームオブスローンズの原作が
改訂版として登場しました。

→原作の改訂版はこちら

 

ドラマでは分かりにくい人間関係が
原作で読めばよりわかりやすくなりますよ♪

まとめ

豪華というよりは、
バグパイプの演奏とかもあり、
スコットランドらしい挙式だったようです。

 

それにしても、
二人の家系にはびっくりしました。
私の中のイメージは、
ジョン・スノウとイグリットだったので。

 

ドラマの中では、
ハッピーエンドとはいきませんでしたが、
実生活では本当に幸せそうで、
ファンとしてはとっても嬉しいです。

お願いだから、離婚しないで~。

コメント