MAMIはつぶやきさん

最新海外ドラマ・映画を中心につぶやくブログ。アメリカ発信のお役立ち情報も追加中!

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド外伝462便、第6から8話まで

      2017/04/15

はい、今回も本編ウォーキングデッドのCMのときにやっている

1分くらいのショートストーリーのフィーザウォーキングデッドの

外伝462便の6、7、8話をどどんと紹介します。

 

8話で1シーズン前半が終わりなので、続きは

本編ウォーキングデッドが始まる2月14日から見れることに

なります。

ウォーキングデッドのページはこちら

スポンサーリンク

第6話

日本語字幕版がないので、英語版で私の訳を載せていきます。



フライトアテンダント: お客様、お客様(と呼びかけている)

男の子:さっきまであったんだよ(明かりが)!なのに

フライトアテンダント:お客様、もうすぐ到着しますので席についてください!

男の妻:マーカス、大丈夫なの?

(ドアを触った音がする)

マーカスの妻:(悲鳴をあげて)マーカス!彼を出してあげて!

フライトアテンダント:お客様、そこは安全ではないので出てきてください

マーカスの妻:お願いだからドアを開けて

アジア系女の子:開けちゃだめ

(とドアの方向へ歩く)

ドア付近の席の男:おいおいおい、待てよ

アジア系女の子:開けちゃだめ!

(フライトアテンダントがドアを開ける、すると

マーカスが倒れこんでくる)

マーカスの妻:あなた!マーク!

フライトアテンダント:お客さま!

☆☆続く☆☆

<感想>

今回はトイレに居るマーカスを出すのに

全て時間を使ってしまいましたね!

出てきたマーカスは意識不明。やばいですね~~!

さて次はどうなるのでしょうか?

スポンサーリンク


 

第7話

今回も日本語字幕が見当たらないので、私の和訳でどうぞw



(誰かがマーカスに心臓マッサージをしている)

 

機長のアナウンス:こちら機長です。ただ今フェニックスが停電していて安全に到着する

ことができませんので、到着先変更しましてロスアンゼルスへ向かいます。

 

マークの奥さん:だめ、だめよ!今すぐに到着しないと!私の夫を医者に見せないと

行けないんです。どうかお願い!!!お願い、あなた目を覚まして!

 

フライトアテンダント:奥様、ちょっとどいてください。

 

マークの奥さん:いやよ!

 

フライトアテンダント:向こう行っててください。

 

(と心臓マッサージを始める)

 

アジア系の女の子:離れて!いいから離れて。

 

(といってマーカスのシャツをめくる)

マーカスの傷をみて全員呆然とする。

☆☆続く☆☆

<感想>

いや~~~、出ました!

奥さんは知っていたのでしょうかね?

見た瞬間「あ!」と口をあけていました。

私はおそらく知っていたと思います。今までの態度だと。

アジア系の女の子は、あーやっぱり、というような

顔をしていましたね。マーカスはどうやらもう

生きていないようですね。。。。ということは。。。

きゃーー。

 

第8話

今回も字幕版がないので私の和訳で我慢してくださいねw



アジア系の女の子:彼を早く縛って。

 

マーカスの妻:なんてこと言ってるの?

 

(マーカスに電気ショックを与えるパッドをとりつけます)

 

アジア系の女の子:やめて!

 

乗客の男:おい!(といって止める)私は連邦保安官の者だ。

君は席についてろ。

 

アジア系の女の子:あんたには分からないわよ。危険なのよ。

 

連邦保安官:君も、みんな席に着くんだ!

 

(電気ショックが続けられます。。そして。。。。

最後にマーカスの目が開きます!!)

☆☆続く☆☆

<感想>

でました!でも電気ショックから目を開けたのか

ウォーカー化して開けたのかはまだ謎ですが。。。

この流れからするとウォーカー化してると思いますw

 

まとめ

この中から1人だけ生き残りがでるそうなんですが。。。

ということは確実にマーカスはウォーカー化

すると考えられます。そうじゃなかったら驚き。

私の感からすると、アジア系の女の子もしくは

始めに出てきた男の子が生き残りそうですね。

でもひょーっとしたらこの連邦保安官かもしれない。

強そうだからw

フライトアテンダントが次の回でやばそうですね。

あと2週間くらいで本編とこの462便の続きが

みれます。楽しみです!!!

<関連記事>

ウォーキングデッドのページはこちらへ

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!


 - 海外ドラマ・映画