映画【ワンダー君は太陽】あらすじとキャストまとめ!評価や感想も

こんにちは!

映画「ワンダー君は太陽」
が6月15日にて劇場で公開されました!

アカデミー賞には
引っ掛かりませんでしたが

(メイクアップ&ヘアスタイリング賞のノミネートのみ)

批評家からは絶賛されている作品です。

最近はデップー2で盛り上がっていますが
こういう真逆の作品も
たまに見たくなります。

 

ただ、顔に障がいを持った少年の物語、
って聞くと、なんというか辛くて
観てられない系を想像してしまいますよね。

でも、この映画の日本版ポスターを見ると、
パパのオーウェン・ウィルソンとママの
ジュリア・ロバーツが、

宇宙服のヘルメットを被った
息子のジェイコブ・トレンブレイ
と手をつないで、

なんかほのぼのと歩いている
いいビジュアルなんですよ。

 

なので、
これはそんなに警戒しないでも
観られるのではないか!?

と思わせてくれるやさしさが漂っています。

 

それでは早速あらすじや
キャストについて詳しく紹介していきますね♪

 

こちらも合わせてどうぞ

 

映画【ワンダー君は太陽】あらすじ

10歳のオギーは、生まれつき
顔に障がいを持ち、学校に行ったことがない。

でも中身は「スター・ウォーズ」が大好きで、
宇宙飛行士に憧れる普通の男の子。

 

27回の手術を経て、
5年生で初めて学校に通うことになる。

 

いじめや偏見でクラスメートとの
関係に悩むが、

家族に支えられ困難を
乗り越え成長していく

 

・・・というオギーと周りの人々の
1年間を描いたストーリーです。

オギーの視点だけでなく、
複数の登場人物の視点で描かれています。

 

この話は2012年発売で
ベストセラーになった児童文学

「ワンダー」が映画化したものです。

 

実話なのかな?
と思わせがちな内容ですが、

実話ではなく、フィクションなのだそうです。

ポンキー
なんかあらすじ読むだけでも心が痛いよ・・・

映画【ワンダー君は太陽】予告

映画『ワンダー 君は太陽』本予告編

まみんぼ
ああ〜〜泣ける・・・

アルパカン
わしも今日は鼻水がとまらないぞい

予告編だけで泣けます。

クラスメートと
一緒のランチシーンだけでもう(泣)

オギーはたしかに顔に障害がありますが、
ベースが美形ジェイコブ・トレンブレイ
だからなのか、かわいい!

 

◆ジェイコブといえばこの作品!

→Amazonで無料で見る(字幕版)

→Amazonで無料で見る(吹替版)

→Amazonでレンタルする

→楽天TVでレンタルする

映画【ワンダー君は太陽】のキャストと声優

■オーガスト(オギー)・プルマン役

ジェイコブ・トレンブレイ

出典:映画.com

 

カナダ出身 現在11歳

外見は普通と異なりますが、
中身は普通の男の子である
少年オギーを演じています。

これってほんと難役ですよね。

その難役をこなすとは、
さすが「ルーム」の演技で
絶賛された天才子役です。

 

「ルーム」では、
生まれてからずっと小さな部屋に監禁され、
5歳で初めて外の世界に出るという
これまた難役を演じていました。

 

そして、最新作は、
なんとR指定のコメディ映画
『Good Boys(原題)』
に主演するといわれています。

まみんぼ
ていうか全然方向性が違うんですけど!

それだけいろんな演技が出来ることを
期待されているということですよね〜

これからどれだけの演技の幅広さを
見せつけてくれるのか
すごく気になります!

→ジェイコブ君の身長や両親などについてはこちら


 

■イザベル・プルマン(オギーの母親)

ジュリア・ロバーツ

出典:ウィキペディア

アメリカ出身  現在50歳

ジュリアが今回演じるのは
しっかり者で母親パワーがすごいイザベル役です。

ジュリアといえば、
「エリン・ブロコビッチ」で
アカデミー賞を受賞して、
いまや演技派女優として知られています。

演技だけではなく
実生活も3児の母で、
原作本も子どもと読んだという、
私生活でもよいお母さんのようですよ!

◆エリン・ブロコビッチは必見!

→ブルーレイをチェック

→Amazonでレンタルする

→楽天TVでレンタルする

 


 

■ネート・プルマン(オギーの父親)

オーウェン・ウィルソン

出典:ウィキペディア

 

アメリカ出身 現在49歳

今回はオギーと一緒に
スター・ウォーズごっこ
をするやさしい父親役ですね♪

オーウェンは
コメディやアクションものに
よく出ていますが、

「クーデター」で見せた子どもを
必死に守る父親役もいいな
と思っていました。

ちなみに私生活では未婚で2児の父です。

まみんぼ
私はいつもオーウェンの口が気になってしょうがないですw
ポンキー
なんかおちょぼ口だよねwww

◆コメディなオーエンもいいですよ♪

→Amazonで無料で観る(字幕版)

→Amazonで無料で観る(吹替版)

→楽天TVでタダ見する

→Amazonでレンタルする

→楽天TVでレンタルする

 


 

■オリヴィア(ヴィア)・プルマン(オギーの姉)

イザベラ・ヴィドヴィッチ

出典:IMOB

アメリカ出身 現在17歳

両親に「世界一手のかからない子」
といわれる姉役です。

弟大好き、
でもちょっと複雑っていう役柄ですね。

 

「バトルフロント」に主人公
ジェームス・ステイサムの
娘役で出演していました。

映画はまだ2本だけですが、
アメリカのTVドラマではおなじみです。

◆イザベラの初映画出演はこちら

→Amazonで無料で観る(吹替版)

→Amazonで無料で観る(字幕版)

→楽天TVでタダ見する(31日間)

→Amazonでレンタルする

→楽天TVでレンタルする

 


 

■ジャック・ウィル

ノア・ジュプ

出典:IMOB

イギリス出身 現在13歳

「かわいくて、勇気がある!」と、
映画を観た女性から絶賛されている、
オギーの友達ジャック役のノア・ジュプ君です。

髪の毛クルンクルンでかわいい!

「サバービコン 仮面を被った街」、
「クワイエット・プレイス」、
「The Titan(原題)」、
「Holmes & Watson(原題)」

と話題作に次々と出演しています。

成長が楽しみなお顔立ちですね〜

アルパカン
今大注目の子役じゃの!
スポンサードリンク

映画【ワンダー君は太陽】の評価はそれなり?

評価が高いと言われている
この作品ですが、

どれくいらいなの?

と思って調べてみると

アメリカで有名な「ロッテン・トマト」
では、

 

批評家スコアが85%、

一般のスコアが88%

 

でした。

 

実は
批評家、一般ともに高スコアだったりします。

演技もよく、
心の琴線に触れる作品と評されています。

興行収入も全世界で320憶円超えし、
サプライズ・ヒット!
なんて言われているので

制作終了時はそこまで
期待されていなかった
作品だったのかも知れないですねw

 

◆スマホで英会話を学ぶ♪

→詳しくはこちら

 

映画【ワンダー君は太陽】を見た人の感想は?

日本でも一般の評価はいいようです。

良い評価
・キャストが素晴らしい
・すべての年齢層に受け入れられるはず
・涙なしには観られない映画
・全ての人が優しくて暖かかった
・素直な心にさせてくれる
・子どもたちに是非観させたい

とベタぼめですね!

一方で、

悪い評価
・感動ポ◯ノ
・障がいポ◯ノ

という意見がないわけではないです。
こればっかりは、
観る人の価値観なので、仕方ないかな。

まみんぼ
それにしてもなぜそっちの方面で考えるんだろうwww

 

◆お子さまとも楽しめる映画集♪

→楽天でチェック

 

私が実際に見た感想

もう泣けます(´;ω;`)

 

映画が始まって主人公の少年オギーが、

観客に自己紹介をしてくれるのですが、

すでにその時点でプルプルと

鳥肌立てて感動していましたw

 

だからといって感動させよう、

泣かせようとしている訳ではなくて、

 

(まぁそうならシラケますが)

 

あまりにもオギーが普通の男だったので、

その普通さに感動してしまった!

って感じです。

 

あと

スターウォーズのキャラクターで、

ボバ・フェットが好きってのは

なんて渋い男の子だ!

 

と物語の始めから喜ばせてくれましたw

 

ちなみに、この映画

かなりスターウォーズのキャラクターが

出てくるので、

 

スターウォーズファンには

違う意味でも面白いです♪

 

オギーを中心に物語は進むのだけど

オギーのお姉ちゃんや、

その親友、

オギーの友達など

色んな子供達の視点も描かれていて、

 

1本の映画の中でも

多くの登場人物の気持ちを知ることが

できて、なんか色々な気持ちに

させてくれますw

 

これってまさしく、

オギーが地球で

家族や友達はその周りを回っている

っていう惑星風に

お姉ちゃんが表現していた通りだなと感じましたね〜

 

オギーが中心だけど、

みんなオギーから

色んなことを教えてもらっているし、

 

オギーもまた周りから学んでいるという

みんなの繋がりが描かれた美しい映画でした。

 

そして観客もオギー達に

多くのことを教わったと思います。

 

(涙と共にww)

 

でも涙だけでなく、

実は笑いもたくさんあって

とても面白い映画で、

 

意外と見終わった後に

とても明るい気持ちになれる映画でした!

スポンサードリンク

まとめ

映画【ワンダー君は太陽】
のあらすじやキャスト、
評価や感想などなど

いろいろ調べてみました!

「やさしさの半分は勇気でできている。」
というキャッチコピーが付いていますが、
まさにこれがテーマなのでしょう。

ジェイコブ君いわく、
「世界をよくする映画!」
だそうです。

これは観るべき映画の一本!

コメント