[ハンドメイズテイル]シーズン1ドラマのキャストやあらすじと原作まとめ!

こんにちは。

話題の海外ドラマ
「ハンドメイズテイル/侍女の物語」ですが、
シーズン2が8月29日0:00より、
日本でも配信されます。

まみんぼ
ちょっと遅い時間だけど頑張って見ましょう!

シーズン2もエミー賞に多くの部門で
ノミネートされていますから
またまた期待できる内容だと思います。

 

きっとシーズン1のように様々な部門で
受賞いっぱいしちゃうんだろうな、
って今からニマニマしています 笑

 

今回はシーズン2が配信される前に、
シーズン1のあらすじやキャストなどを
振り返ってみたいと思います。

→ハンドメイズテイルを見るならこちら

 

「ハンドメイズテイル/侍女の物語」シーズン1のあらすじ

物語の舞台は近未来のアメリカです。

世界中で出生率が減少し、
子供が少なくなっている世の中になっています。

 

そんな中主人公のジューンは夫と1人娘と
幸せに暮らしていました。

しかしある日ジューンが仕事をしていると
軍人が会社に乗り込んできます。

 

そして女性は家に帰るように命令されたのでした。

 

また別の日、カフェでコーヒーを
買おうとするジューンでしたが、
クレジットカードが使えません。

 

家に帰って調べてみると、
クレジットカード以外に銀行口座も凍結していました。

挿し穂はテロ対策のために一時的なものだろうと
考えていましたが、
状況は良くなるどころかどんどん悪くなっていきます。

そしてついにアメリカはキリスト教原理主義によって
ギレアド強国として生まれ変わったのでした。

子供を産める女性が集められていると聞いたジューンは
夫と娘と一緒にカナダに逃げようとしますが、
捕まってしまいます。

そして施設に連れて行かれたジューンは
そこで侍女としての教育を受けるのでした。

侍女の1番の仕事は子供を産む事です。

自分が使える主人の家で、子供を産むために
働くのです。

ジューンは名前をオブフレッドと改名され、
フレッド家に侍女として使えます。

そしてそこでジューンは屈辱的な生活を
送る事になったのでした。

「ハンドメイズテイル/侍女の物語」シーズン1のキャスト

それでは登場するキャストを紹介します(*^_^*)

■エリザベス・モス/ジューン(オブフレッド)役

引用:IMDb

「ハンドメイズテイル/侍女の物語」で
エミー賞やゴールデングローブ賞で
主演女優賞を獲得した彼女は

「マッドメン」に出演した頃から
注目を浴び始めました。

その後「トップ・オブ・ザ・レイク」で
主人公を務めました。

「ハンドメイズテイル/侍女の物語」の
シーズン2でもエミー賞の主演女優賞に
ノミネートされていますので、
今年も獲得する可能性が高いですね!

 

■マックス・ミンゲラ/ニック役

引用:IMDb

俳優兼脚本家であるのがニックを演じている
マックス・ミンゲラです。

彼はつい最近話題になりました。

なんで話題になったかというと、
エル・ファニングの彼氏だということが
分かったからです。

ポンキー
それって売名とかって日本で言われそうwww

ちなみにエル・ファニングとは
この人⇓⇓

 

出典:映画.com

もう2歳くらいから子役でいろんな作品に出ています。

ダコタ・ファニングの妹で
あることも有名ですね!

現在マックスは32歳、エルは20歳ですので、
12歳差のカップルということです。

彼女は世界的に有名な女優さんですので、
マックスは男性にかなり羨ましがられて
いるでしょうね〜

ポンキー
ボクも羨ましいんだけど・・・

 

■ジョセフ・ファインズ/フレッド・ウォーターフォード役

引用:IMDb

「ハンドメイズテイル/侍女の物語」では
嫌な役を演じていますが、

「アメリカンホラーストリー/精神科病棟」でも
怖い役を演じていました。

ここ最近の役的に嫌な役のイメージが強いですが、

映画「恋に落ちたシェークスピア」では主人公を演じ
この映画で有名になった役者さんです。

→Amazonで安く見られるので是非どうぞ 

■イヴォンヌ・ストラホフスキー/セリーナ・ジョイ・ウォーターフォード役

引用:IMDb

海外ドラマをたくさん見ている人は
彼女を見たことがあると思います。

「CHUCK/チャック」
「デクスター」
「24 リブ・アナザーデイ」

などに出演しています。

世界のHOTな女性100人にたびたび
選ばれていて、

2012年は35位に選ばれていました。

 

アン・ダウド/おば役

引用:IMDb

アメリカ出身の彼女は
これまでたくさんの映画や海外ドラマに
出演しています。

彼女はこの「ハンドメイズテイル/侍女の物語」で
エミー賞の助演女優賞を受賞しました。

もちろん今年のエミー賞にもノミネートされています。

ただ今年は「ゲームオブスローンズ」の
レナ・ヘディも選ばれているので、
激しい戦いとなるかもしれません。

「ハンドメイズテイル/侍女の物語」の原作は?

「ハンドメイズテイル/侍女の物語」は
マーガレット・アトウッドが書いた
「侍女の物語」原作で1985年に出版されました。

出版されるとすぐに世界中で話題となり、
ベストセラーとなった本です。

日本でも販売されています

⇓⇓

→Amazonでチェック

→楽天でチェック

 

女性差別反対の代表的な本として有名で、
昨年、エマ・ワトソンがパリ市内に
「侍女の物語」を100冊隠して、寄付したことでも
話題となりました。

 

マーガレット・アトウッドはこの本を
執筆して理由を当時のアメリカ政府を
見ていて危機感を感じ、
書いたと言っています。

 

さらに本の中に出てくる女性を虐待する描写は
彼女が考えたことではなく、

「全て世界中で起こったととや、
今も起きていること」と語っていますので
恐怖を感じてしまいます。

マーガレット・アトウッドはこのドラマの
製作にも携わっています。

→ハンドメイズテイルを見るならこちら

まとめ

世界中で話題となっているドラマ
「ハンドメイズテイル/侍女の物語」。

me too運動などが起きている今だからこそ
作られた意味があります。

ドラマの中で起こっていることが
実際にどこかの国で起きていることかも
と考えるとドラマの見方も変わってくると
思います。

シーズン2は8月29日 0:00より配信されますので、
始まる前に今すぐシーズン1を見ちゃいましょう!

 

コメント