マンマミーア2018の評価がイマイチな理由は?感想や前作との違いも

8月24日(金)に
「マンマ・ミーア!」の続編
「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」が
公開されます。

 

大ヒットした前作から10年。

期待の続編ですが、
評価はイマイチとの噂が?!

まみんぼ
ビックリですね・・・

いったいどんな評価なのか、
気になったので調査してみました。

 

予告編

『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』本予告映像【8月24日(金)日本公開決定!】

思ったよりもミュージカル色が
若干薄い感じの予告編でしたね。

 

それにしても、
おばあちゃん役のシェールが、
レディガガに見えますね…。

 

メリル・ストリープと
同じぐらいの歳なのに、
親子設定だし、まさに年齢不詳w

映画「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」の興行成績は?

アメリカでは、7月20日に公開されました。

 

公開初週の週末全米興行収益は、

まさかの2位!

まみんぼ
え?マンマ・ミーアだよ?どうしたの?

一体1位になったのは
どの映画なんだ?

と思ったら、同じく続編で
デンゼル・ワシントン主演の
「イコライザー2」
でした。

ポンキー
最近続編多いよね

といっても、
興行収益は前作を上回る3440万ドル
(約38憶円)。

 

結果的には悪くないですよね。

 

→前作の「マンマ・ミーア」を見るならこちら 

 

映画「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」の評価と感想は?

アメリカで有名な「ロッテン トマト」
を見てみると、

 

批評家スコアが80%

一般のスコアが74%

 

まみんぼ
批評家のスコアはまぁまぁだね。
ポンキー
でもどうなの?74%って微妙じゃない?

 

マンマ・ミーアはあれだけ大成功した
ミュージカルでもあり、映画でもある
作品なのでもうちょっといいかな?
と期待したのですが、

思ったよりもイマイチという
印象があるのじゃないかな?

と私は思うのです。

 

特に最近の作品だと、

「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」

批評家スコア 97%
一般スコア 90%

「アントマン&ワスプ」

批評家スコア 88%
一般スコア 80%

 

などあるので、それと比べると
マンマ・ミーアとかめちゃくちゃ
評価高そうな作品なのに
思ったよりもスコアが伸びなかった
という印象を受けますね。

まみんぼ
トム・クルーズとマーベルに負けてしまったマンマ・ミーア。。。

マンマ・ミーアの評価がイマイチな理由は?

それではマンマ・ミーア第2作目となる
ヒア・ウィー・ゴーですが
(なんかカタカナにすると見にくいですねw)

実際にどんな評価や感想があるのか
調べてみました。

 

そこでたくさんの評価や感想を
ちょっとおえぇ〜ってなるくらい
読んでみましたが、

ざっくりまとめると

・素晴らしい続編
・笑って、泣いて、踊れる
・前作より深みがあるストーリー
・ダンシング・クイーンが最高!
・前作を観ていないとストーリーを理解するのは難しい
・フレッシュバックで混乱する
・退屈で長いミュージカル
・チープな内容
などなど。

とこんな感じのものが多かったです。

 

どうやら、

ミュージカル映画として最高!

という人と、

 

フラッシュバック多すぎてわかりづらい!
盛り込みすぎ!

という人とで、

評価が割れてしまっている模様

 

確かに過去のドナ(リリー・ジェームズ)と、
現在のソフィー
(ドナの娘、アマンダ・セイフライド)の
ストーリーが平行して進み、
何度も行ったり来たりするので、
わかりづらいし、混乱する可能性はありますね。

 

他には、プロットの穴や間違いを
指摘している人も多かったですね。

 

ハリーのギターは
ドナの手元に残っていたはず、とか
ドナが大学卒業した年から考えると、
続編の設定はiPhone販売前のはず、とか

前作をしっかり観てた人ほど
気になっちゃう細々した間違いがあるようで。

 

スコアだけ見るといまいちな
感じなんですけど、

こうやっていろいろ読んでみると
全体的には評価はイマイチではない印象ですね〜

 

ただ、否定的意見が多いので
得点減っちゃったかな、
という感じですね。

要するに好き嫌いが分かれる
作品でもあるようですね。

 

→前作映画「マンマ・ミーア」のDVD(新品)がこちらで安く買えます

 

映画「マンマ・ミーア」前作との違いは?

前作は、

同名ミュージカルが大ヒットロングラン!

ミュージカルの映画化!

でした。

 

本作は、続編ということで、

オリジナルシナリオ

です。

 

否定的感想でプロットを批判しているものも
あったので、
オリジナルシナリオの出来は、
そこそこっぽいですね。

 

あとは、新メンバーです。

多くの新メンバーがいますが、
やはり話題は、
リリー・ジェームズと
シェールですね。

 

過去編の主役である、
リリー・ジェームズは、
若いころのドナとして登場します。

出典:映画.com

本作でのリリーは、とにかく評判がいいです。

・最高の歌手
・セクシー
・完璧
・美しい声
・オスカーに値する
・かわいすぎる

と、誉め言葉のオンパレードでした。

ネガティブ意見ほぼなし。

 

もう一人、ドナの母親として登場する、シェール。

出典:Movie Walker

こちらの評価は両極端です。

・必要あった?
・シェールが登場するまでは良かった
・歌唱力がすごい
・存在感抜群
・最後でシェールが救った
・シェールが最後に全部持ってた

設定としてどうなのか、
という問題はあったみたいですが、
とにかくオーラは半端ないですよね。

 

アマンダ・セイフライド
リリー・ジェームズ、
シェールが加わり、
歌の魅力は上がったようです!

スポンサードリンク

まとめ

ABBAの楽曲でノリノリに踊れる人には、
続編もメチャメチャ楽しめそうです。

 

一方、ストーリーを重視しちゃうと
ちょっとガッカリしちゃうかな。

シンプルなストーリーを
続編でがんばって膨らました感じですね。

 

ミュージカル映画だし、
細かいことは気にせず、
単純に楽しめばいい映画だと思います!

コメント