MAMIはつぶやきさん

最新ドラマ・映画を中心につぶやくブログ。アメリカ発信のお役立ち情報も追加中!

フィアー・ザ・ウォーキングデッド(シーズン1)第2話の見どころ(感想とネタバレあり)

      2016/05/29

第1話はじわじわと普通の生活から、ニックとその両親の主人公の新たな気づきへと

変わっていきました。第2話での見どころをまとめてみました。

ネタバレもありますので、気をつけてくださいね!

ウォーキングデッドのページはこちら

スポンサードリンク


家族が街から逃げようとする

2話のメインは家族で街から逃げ出そうとする

というのが主なストーリだと思います。

ということは、いきなりロスが舞台じゃなくなるのでしょうか?

 

ニックに禁断症状がでる

いや、なんかいらいらしますね!ニック自体はカッコいいんですけど

この禁断症状がでたり、ジャンキーな様子を見ていると

まともな私は、「なにやっとんじゃー、自業自得でしょ!」

と怒りを彷彿しそうになりますw。

ヘロインみたいな禁断症状はいきなり断ってしまうと

命を失うくらい危険なことなのだそうです。

だからしょうがないんですけど、お母さんもえらいですね、

ニックのために学校の没収ロッカーに薬物を取りに行ったりして。。。

 

トバヤス君大活躍!

tobaias2

この回は間違いなく、ドバヤス君の回だと

私は密かに思っているのでしたw

フィアー・オブ・ザ・デッドって

強烈なキャラクターがいないんですよね。

本家ウォーキングデッドはこれでもかーというくらい

強烈なキャラクターが盛りだくさんなんですが、

こちらは逆に「どこにでも居そうな人たち」という感じです。

それはそれで新鮮なんですが、このシリーズでとりあえず

気になるのが、このトバヤス君です。

なかなかいい味してるとおもいますよ。実は唯一共感できる

キャラですw。学校から脱出した後にマディソンに一緒に来ないか

と誘われたのに、彼は彼の道を進むことにします。

これで居なくなっちゃうんですか~~~??いや、

きっとどこかでまた出てくるはずです。期待しています。

 

ロスにデモが勃発

本家ウォーキングデッドを観てると、

人間がまだウォーカーがどんなものかってのに

気づいてなくて、いらいらしてきますw

まぁ、これが現実的な描き方なのでしょうがないと思います。

そういう意味では良くできていると思います。

警察もちゃんと説明すればいいのに、結局武力でなんとか

しようとする。そして人間と人間同士の争いが始まる。。。

って、やばいんじゃないですか?ウォーカーが大量に発生する模様。。

人間ってなんだかなー、自分たちで余計に悪化させているんだよなー

と寂しく思うシーンでした。

 

理容室の家族登場

フィアーザウォーキングデッド2話

スペイン語を話す。。。ロス。。。ということは

メキシコ人の人たちですね。

スペイン語で会話しあっています。

一応、トラビス家族をかくまってくれたので良い人なのだと

思いますが、なんとなく影のある人たちですね。

 

今回は街が大騒動!という感じで終わりました。

このままロスは壊滅状態になってしまうのでしょうか?

ちょっと気なりますね。

トラビスの息子、クリスの性格がいまいちつかめません。

ニックの方がなんとなく分かるけど、2人ともまだ

キャラ的に弱い気がします。これからどんどん強くなっていくの

でしょうか?

「関連記事」
ウォーキングデッド5&6、アーロンの彼氏エリックはどうなった?
ノーマン・リーダスのビキニ姿など衝撃画像
ウォーキングデッドの「グレン役」スティーヴン・ユァンの意外な事実!
ウォーキングデッドのページはこちらへ

スポンサードリンク

 - ウォーキングデッド